ZOMBIE MANSON : Helter Skelter ~犬猿の中ではなかった組み合わせ~

ZOMBIE MANSON : Helter Skelter洋楽レビュー

ROB ZOMBIEとMARILYN MANSONがコラボをして、ZOMBIE MANSONとしてリリースされたHelter Skelter」。

ジョイントツアー「Twins of Evil: The Second Coming」開催の前に発表された、Beatlesの名曲のカバーソングです。

海外だとジョイントツアーというのはあまり珍しいものではないですけれど、ジョイントで音源まで用意されるというのは少し珍しいですよね。

ROB ZOMBIEとMARILYN MANSONというと犬猿の仲みたいなことがあったりましたが、ファン層も大きな違いはない面白い組み合わせだと思います。

双方バンド内の最大権力の持ち主なので、少しでも気に障る何かがあるとバチバチしそう…。

MARILYN MANSONはかつてバンドに在籍したギタリストのJohn 5とはツアー中仲良くできたのか、ちょっと気になるところです。

ジョイントの結果で変わった名曲

Helter SkelterはBeatlesの名曲のカバーです。

肝心の曲の方はROB ZOMBIEとMARILYN MANSONがやったらこうなるだろうなと、ある意味で想像通りのアレンジになっています。

変に原型をくずしてしまうと持っているよさが消えてしまう曲なので、あえてだと思いますが、崩しすぎないのは功を奏していると思いました。

この方達は崩そうとすると、せっかくのカバー曲でも全く原型が分からないぐらいいじくりまくるのしますから…。

それにしても、エンド部分はなんとかならなかったんですかね?パツッと終わる手法は曲としてあるものだけど、この曲に関しては違和感だけ残りました。

あとがき

いろいろなアーティストにカバーされるBeatles。単純にBeatlesがすげーなと再確認したこのカバー曲でした。

生存しているのは2人だけですが、ポール・マッカートニーなんていまだに現役のバリバリで世界を回って大きなコンサートもしているからビックリです。

現状はYouTubeでは今も聞くことができますが、AppleMusicの配信が終了してしまったのは、カバー曲の権利の問題ですかね?

また、仲違いして配信を止めたのではないといいのですが…。

 

以上、『ZOMBIE MANSON : Helter Skelter ~犬猿の中ではなかった組み合わせ~』という記録でした。

ZOMBIE MANSON 関連記録

2019/7/31 release 9th Album
John 5 and The Creatures :Invasion ~隙を見せたら心に侵入~

コメント