【Fon光】
Fon光Fon光

堀江由衣:Adieu ~まだこの言葉を私は言いたくないわ~

堀江由衣:Adieu邦楽レビュー
邦楽レビュー

堀江由衣 (ほりえ ゆい) 配信シングル「Adieu」。

10枚目のアルバム「文学少女の歌集」から3年。途中ライブ・アルバム「堀江由衣LIVE TOUR 2019 文学少女倶楽部」を挟んでの、久しぶりの新曲。

疾走感にのせられた少し寂しげな思い。 ほっちゃんならではの歌が聞けます。

Adieu 収録曲概要

「Adieu」収録曲は以下の通り。

  1. Adieu
  2. Adieu (off vocal ver.)

フルシングルやアルバムでインストが含まれるのは珍しくないですが、配信かつ単曲のみでインストもというのは珍しい。

また、CVではなく、本人名義では初の配信シングルでもあります。

それにしても今作を提供した清竜人。いい意味で展開が変態的な曲ですが、そうとは感じさせないのは、歌うのがほっちゃんだからと言ってよさそうです。

キーも恐ろしく高いので、声を仕事にする声優さんでも歌える人は少ないかも…。

Adieu

TVアニメ『SHAMAN KING』第2弾エンディングテーマ「Adieu」。(1曲目)

フランス語で”さよなら”を意味する「Adieu」。それでも歌詞の中では、さよならをしたくないような思いが描かれているのが特徴。

よくある口に出す言葉と、内に秘めた思いは異なるということでしょうか。楽曲としてもですが、興味深い世界観になっています。

伝わらない 言葉さえ この声は 今も叫んでいる

思いは届かなくても、叫び続ける。言葉では”さよなら”とは言っても、本心ではないと言い表しているようです。いつか届いてほしいこの言葉。

物事に絶対というのはないですから、少しでも可能性を追うのが思いです。

Just because I change your mind
Just believe you Change my heart

「ただ私の気持ちが変わったの。あなたが私の心を変えてくれることを」。英語の文法的にはちょっと変かもですが、この先の未来を信じている思いかなと。

2回目の”Change”が大文字になっているのも、その思いの強さからでしょうか。歌詞の表記を見たからこそですが、何か意図を感じてしまいます。

また、高音でもただ高いだけになっていないのは、さすが。インストが付いていますが、他の声優さんはもちろん、一般の人ではかすれ声になりそうです。

あとがき

リリースペースはゆっくりになってきましたが、誰が歌ってもいいではなく、ほっちゃんならではの曲を聞かせてくれるのがいいですね。

また、こうやって新しい曲を聞くと、過去の音源を掘り下げて聞きたくなるのも彼女の興味深いところ。癒やしの声というか、独特なものがあります。

だからこそ、こう何年も開かずに次をリリースしてくれるといいなと。加えて曲調的に「Adieu」はミス・モノクロームちゃんが歌っても面白いかも…。

誰かではなく、個を確立しているほっちゃん。この次も楽しみにしています。

 

以上、『堀江由衣:Adieu ~まだこの言葉を私は言いたくないわ~』でした。


Amazon【堀江由衣】関連商品

堀江由衣 関連記事

2000/12/21 release 1st Album
堀江由衣:水たまりに映るセカイ ~不純物のない透明そのもの~

2001/11/29 release 2nd Album
堀江由衣:黒猫と月気球をめぐる冒険 ~みんなで旅に出かけよう~

2003/7/24 release 3rd Album
堀江由衣:sky ~あなたを導いてくれる透明な青の世界~

2019/7/10 release 10th Album
堀江由衣:文学少女の歌集 ~本が好きな女の子の思いがここに~

2020/7/10 release Live Album
堀江由衣:堀江由衣LIVE TOUR 2019 文学少女倶楽部 ~閉じ込めた箱の音~

2021/7/1 release Digital Single
堀江由衣:Adieu ~まだこの言葉を私は言いたくないわ~ ←今ココ

2021/7/13 release Digital Mini Album
堀江由衣:Calida Lux ~そっとあなたにこそ感じてほしい~

関連アーティスト記事一覧
2008/12/28 release 1st Album
黒薔薇保存会:A Votre Sante!! ~私たちならきっとできるはず~

ミス・モノクローム

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント