【ASAHIネット WiMAX2+】
ASAHIネット WiMAX2+ASAHIネット WiMAX2+

YOASOBI:優しい彗星 ~かけがえのない君と過ごした日々の物語~

YOASOBI:優しい彗星邦楽レビュー
邦楽レビュー

YOASOBI (ヨアソビ) 配信シングル「優しい彗星」。

年が明けて同時リリースの「THE BOOK」「怪物」から、わずか2週間。びっくりするほど早いタイミングで、次なる一手を提示してきてくれました。

描かれているのは、弱肉強食の上位にいるのに、食べないことを選んだライオン。その存在が本当の星になる、優しくも強い存在の物語が聞けます。

優しい彗星 概要

「優しい彗星」はTVアニメ「BEASTARS」第2期エンディングテーマ。前作「怪物」はオープニングテーマですから、どちらもがYOASOBIの楽曲。

求められる世界観が表現できるからこその起用でしょうけれど、珍しい! ぱっと思いつくのは、北斗の拳のクリスタルキング、TOM☆CATぐらいでしょうか。

YOASOBIの肝となる原作は、「怪物」作者と同じ。また、「怪物」「優しい彗星」との組み合わせて、1枚目のシングルトして21年3月24日にリリース。

また、CDにはそれぞれのTV Size Ver.も収録予定。同じアニメだからという関係が大きいと思いますが、興味深い組み合わせあることは間違いなさそうです。

現在は配信が音楽の主になってきたとはいえ、アイテムとしてCDを求める人もいますから。特にアニメ関連だと、その傾向は強いのではないでしょうか。

優しい彗星

Apple Music Movie Icon優しい彗星
フルMVをApple Musicで観る

板垣巴留 著の小説「獅子座流星群のままに」を原作とした「優しい彗星」。

弱肉強食の運命に逆らい、自分の身を挺して星になることを選んだライオンの物語。もっと楽な道も選べたのに、心の信じて突き通した本当の強さが聞けます。

節々でのスタッカートが強めの言葉の切り方が、起こった状況をありのままに噛みしめるかのようです。

あなたのそばで生きると決めたその日から
少しずつ変わり始めた世界

人生に影響を与える出会い。なんとなくではなく、少しずつであっても自分が認識をする状態になれば、変化はより大きなものに変わっていきます。

常識と思っていたものが、全く別の考えになっても不思議ではありません。

救われたんだよ
あなたに

自分が変わった理由に、長い説明はいらない。短い言葉だからこそ、その意味合いが大きいことが分かります。状況よるとはいえ、ここはシンプルがいい場面。

たくさんいる誰かではなく、特別な存在に出会えたんだと感じさせます。

刹那に輝いた無慈悲な流れ星
祈りはたた届かずに消えた

祈ることは誰でもできるけれど、その思いが届き実現するのは本当に稀なこと。

また、お互いが特別な存在と気付いたからこそ、傷を付ける必要がなければいいのに、時として選択肢となることがある。綺麗事だけではないのも現実です。

相手を食うか、自分が撃ち殺されるか。本来であれば食う選択が自然の摂理なのに、打たれることを選んだのは、自分よりも相手を思った優しさからでしょう。

強く優しい君と過ごした日々は、大きな寂しさが残る物語。自分は生き残ることができたけれど、死ではない大きな傷みを心に残したようにも聞こえました。

あとがき

生々しい部分に、無機質なリズム、特定の部分を覗いて感情をあえて押し殺したようなikuraの歌声。ライオンの存在がいかに大きかったことを想像させます。

また、「優しい彗星」で印象的な、間奏でのブルージーなギターソロ。尺は短くても今までにない要素であり、心にある感情の寂しさを描いているかのよう。

YOASOBIが気になってしまうのは、話題性と単に曲をコンスタントにリリースするというだけでなく、自然な形で新しい部分も提示してくれるからでしょう。

「優しい彗星」で描かれている物語は、すごく寂しいからこそ逆に心につきささるもの。このぐっと心を掴む曲は、好きと言う方は多いのではないでしょうか。

 

以上、『YOASOBI:優しい彗星 ~かけがえのない君と過ごした日々の物語~』でした。


Amazon【YOASOBI】関連商品

YOASOBI 関連記事

2019/12/15 release Digital Single
YOASOBI:夜に駆ける ~君とならうまくできる気がしたから~

2020/1/18 release Digital Single
YOASOBI:あの夢をなぞって ~点が線としてつながった瞬間~

2020/5/11 release Digital Single
YOASOBI:ハルジオン ~思い出にすがらずに未来に進むことを選んだ~

2020/7/20 release Digital Single
YOASOBI:たぶん ~もう以前の関係に戻ることはないんだね~

2020/9/1 release Digital Single
YOASOBI:群青 ~周りと違ったとしても私が選ぶのはこの色~

2020/12/18 release Digital Single
YOASOBI:ハルカ ~君と一緒に過ごせて本当に楽しかったよ~

2021/1/6 release 1st EP
YOASOBI:THE BOOK ~ここから私たちの本当の物語が始まる~

2021/1/6 release Digital Single
YOASOBI:怪物 ~君のためも含めて僕自身が強くなりたい~

2021/1/20 release Digital Single
YOASOBI:優しい彗星 ~かけがえのない君と過ごした日々の物語~ ←今ココ

2021/5/10 release Digital Single
YOASOBI:もう少しだけ ~その幸せはめぐって広がっていく~

関連アーティスト記事一覧
幾田りら (いくた りら)

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント