次回新着記事予定:検討中
【GMOとくとくBB】
GMOとくとくBBGMOとくとくBB

YOASOBI:好きだ ~いつまでも変わらない君への気持ち~

YOASOBI:好きだ邦楽レビュー
邦楽レビュー

YOASOBI (ヨアソビ) 配信シングル「好きだ」。

前作「あの夢をなぞって (Ballade Ver.)」から2カ月。直木賞作家4名による「はじめて」をモチーフとして描く、小説と音楽の第2弾。

決して折れることのない、ただ純粋にずっと思いを寄せる気持ちが聞けます。

好きだ 概要

直木賞作家4名による「はじめて」。今作は森絵都 原作「ヒカリノタネ」は告白した時の彼への思いを、もう一度、私にとって初めてのものとするために。

これだけ見ると原作を読んでないとなんのことやらですが、上記動画の概要に記載されているあらすじを見ると、なるほどねという感じになります。

幼馴染の椎太が好きでたまらない高校生の由舞は、四回目の告白を確かなものとするため、過去の告白を消し去ろうとする。

大抵は「はじめて」というと意味として最初のことを思い浮かべてしまうと思いますが、過去を消し去って戻そうというのは面白い視点。

そこはさすがは直木賞作家! と、感じてしまう部分ではないでしょうか。その原作から生まれる楽曲が興味深いものになるのも、必然なのかもしれませんね。

好きだ

森絵都 著の小説「ヒカリノタネ」を原作とした「好きだ」。

一般的には1度告白して恋が実らなければ、その恋は諦めてしまうもの。ですがこの曲の主人公 由舞は、4回目の告白をしようとしている。

それをまたフラれるではなく、確かなものにするためという思いが興味深く感じてしまいます。由舞にとって、君こそが諦めきれない特別な人です。

やっぱり私 彼のことが

好きだという気持ちを再確認する。個人的には1度フラレたら諦めてしまうのでその感覚が分かり得ないですが、だからこそ興味深く感じてしまいます。

逆に1度フラれたぐらいで諦めるのは、100%好きではないのかもですね。

さあタイムトラベルだ あの日まで
取り返そう 初めての告白を
全部全部無かったことに

めちゃくちゃモテる方なら別でしょうけれど、する方もされた方も、告白は特別な行為だからこそいつまでも覚えているもの。

通常はあまり同じ人に告白はしませんが、2度目、3度目。由舞のように4回目となると本来はあるはずの新鮮味は薄れてしまうのは必然。

だからこそ今までを無かったことにして、4回目こそが初めての告白となるようにしたい! というのは、興味深い感覚。同時に原作を読みたくなっちゃいます。

失敗してもいい
もう1度言うよ
私 君のことが

何度だって君に伝える「好きだ」。思いが通じあった上でいう、好きや愛してるの言葉とは、少し異なるものですよね。

人として嫌いではなくとも、恋愛対象になるならないはあるもの。その上でずっと一途に好きだの思いは、曲名であっても言葉で発しないのもいい感じです。

これを「好きだ」と言ってしまったら、きっと軽いものになったことでしょう。

また、この曲を聞いていて思い返したのは、10代の頃のバイト仲間。自分と同い年の女の子と、1つ上の男性。2人は幼なじみでも、付き合ってはいない。

その女の子が由舞と同様に1つ上の男性がすごく好きで、同じ大学を選んで進み、バイト先まで同じで、シフトも基本的に合わせた選択をしていました。

これは男性も付き合ってはいなくも悪くは思っていないから出来ている行動だと思いますが、当時10代の自分には凄く不思議に見えた関係性でしたね。

今はなんとなく顔は覚えていても名前も忘れてしまいましたけれど、その関係が現在はどうなっているのか、この「好きだ」を聞いて思い返してしまいました。

あとがき

「好きだ」の元となる「ヒカリノタネ」他、直木賞作家4名による原作が収録された「はじめて」。紙版、電子版が第1弾「ミスター」リリース時に発売済み。

通常YOASOBIを聞く際は原作を先に読むのですが、「はじめて」はWebで公開されていないからこそ、逆に全曲揃ってから読んでみるつもりです。

「ミスター」リリース時からそう思って記事上にも記載しているのですが、凄い面白そうなので、もう読みたい気持ちでいっぱい! 我慢をしている最中です。

だからこそ「ミスター」から思いの他に間隔が空きましたが、残り2曲のはじめてがなるべく早く聞けたらいいなと思っています。

逆に先に原作を読んじゃったら、余計に早く楽曲を! となってしまうかもですね。いずれにせよ、この後に続く展開が楽しみにしています。

 

以上、『YOASOBI:好きだ ~いつまでも変わらない君への気持ち~』でした。

YOASOBI 関連記事

2019/12/15 release Digital Single
YOASOBI:夜に駆ける ~君とならうまくできる気がしたから~

2020/1/18 release Digital Single
YOASOBI:あの夢をなぞって ~点が線としてつながった瞬間~

2020/5/11 release Digital Single
YOASOBI:ハルジオン ~思い出にすがらずに未来に進むことを選んだ~

2020/7/20 release Digital Single
YOASOBI:たぶん ~もう以前の関係に戻ることはないんだね~

2020/9/1 release Digital Single
YOASOBI:群青 ~周りと違ったとしても私が選ぶのはこの色~

2020/12/18 release Digital Single
YOASOBI:ハルカ ~君と一緒に過ごせて本当に楽しかったよ~

2021/1/6 release 1st EP
YOASOBI:THE BOOK ~ここから私たちの本当の物語が始まる~

2021/1/6 release Digital Single
YOASOBI:怪物 ~君のためも含めて僕自身が強くなりたい~

2021/1/20 release Digital Single
YOASOBI:優しい彗星 ~かけがえのない君と過ごした日々の物語~

2021/5/10 release Digital Single
YOASOBI:もう少しだけ ~その幸せはめぐって広がっていく~

2021/7/2 release Digital Single
YOASOBI:三原色 ~つながりはいつからでも再会できるから~

2021/7/2 release Digital Single
YOASOBI:Into The Night ~僕は暗い闇の中へ望んで堕ちるよ~

2021/7/16 release Digital Single
YOASOBI:RGB ~時を経てのこの3人の再会は必然でした~

2021/7/30 release Digital Single
YOASOBI:Monster (English Version) ~僕は本能さえも変えてやる~

2021/8/9 release Digital Single
YOASOBI:ラブレター ~私の素直な言葉をここに書き記したよ~

2021/9/15 release Digital Single
YOASOBI:大正浪漫 ~不可思議でも僕と君が繋がっていた恋文~

2021/10/25 release Digital Single
YOASOBI:ツバメ ~小さくても大きな幸せを運んできてくれる~

2021/10/29 release Digital Single
YOASOBI:Blue ~私の心に深く染み込んだ色~

2021/11/12 release Digital EP
YOASOBI:E-SIDE~並行して描かれたもう一つの物語~

2021/12/1 release 2nd EP
YOASOBI:THE BOOK 2 ~その歩みを止めることがない物語~

2022/2/16 release Digital Single
YOASOBI:ミスター ~あなたの全てを私は知りたかった…~

2022/3/30 release Digital Single
YOASOBI:あの夢をなぞって (Ballade Ver.) ~君に伝えたい言葉~

2022/5/30 release Digital Single
YOASOBI:好きだ ~いつまでも変わらない君への気持ち~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
幾田りら (いくた りら)

2022/3/20 release Digital Single
Creepy Nuts×Ayase×幾田りら:ばかまじめ ~愛すべき同士たち~

「YOASOBI」をApple Music で聴く

Amazon【YOASOBI】関連商品

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント