次回新着記事予定:邦楽で検討中
【ABEMA】
AbemaTVAbemaTV

TrySail:はなれない距離 ~それは君とだからこそのこと~

TrySail:はなれない距離邦楽レビュー
邦楽レビュー

TrySail (トライセイル) 14枚目のシングル「はなれない距離」。

前作「Lapis」から2カ月。TrySailとして考えると新しい形というか、異色とも言えた前作とは打って変わり、従来のポップさがいっぱいで表現される音。

逆に1つ異なる表現を挟んだからこそ、より楽しさが伝わってくるようです。

はなれない距離 収録曲概要

「はなれない距離」収録曲は以下の通り。

  1. はなれない距離
  2. Etoile
  3. はなれない距離 -Instrumental-
  4. Etoile -Instrumental-

タイトル曲、カップリングに共通するのはポップで、希望しかない思い。プラスで聞いていて自分が感じたのは、その他のアーティストを思い浮かばせること。

具体的なアーティスト名を上げると、「はなれない距離」は、ほっちゃん (堀江由衣)が昔組んでいたAice5。「Etoile」は、Coldplay。

おそらくインスパイアでも、意図したことではなく、単純に曲の構成がということ。偶然のことだとは思いますが、すごく面白く感じてしまいました。

きっと自分と同じように、思い浮かべてしまう人もいるのではないでしょうか?

はなれない距離

Apple Music Movie Iconはなれない距離
フルMVをApple Musicで観る

テレビアニメ「阿波連さんははかれない」オープニングテーマ「はなれない距離」。(1曲目)

私にとって特別な君。その距離ははなれないどころか、どんどんと近づいていく。それが何よりもたまらなく嬉しくなってしまう。

そんな君と出会えたことに、感謝とこれかもずっと一緒にいたんだよ! の思いを感じさせてくれます。

きっと果てなく 遠い距離も
ぎゅっと 埋めちゃうくらいに

ずっと一緒にいられたらいいけれど、そうも行かないのが現実。それでも離れた時は、次に出会った時にはこれ以上ないくらい近づいていく。

それは関係性が限界なく、深まっていくこととも言えそうです。

何もいらず0dbでも
全部わかっちゃうくらいに

音としての指標がなくても全部わかってしまう、いわゆるツーカーの関係性。歌だからこその選択した表現だと思いますが、すごくいいですね。

言葉選びとしても、はなれることのない特別な関係であると思わせてくれます。

はなれない全部 あーんしてあげるよ

最後には「またね」があるのですが、先にこの言葉があるからこそ、お互いのいい関係がうまく強調されている形。”あーん”なんて普通はあまりしない行為。

それが当たり前にできちゃうのは、特別な君とだからでしょう。

思いもサウンドもポップですが、興味深いのは曲中に用いられた効果音の数々。そのことが、より楽しいという感情をプラスして感じさせてくれます。

配信でも歌なしのインストがあるので、そちらも聞いてみると、演奏としても面白いことをしているのがよく分かりますよ。

Etoile

どんな場所にいても見上げて見えるのは「Etoile」。(2曲目)

フランス語で星を意味するEtoile。そしてその希望は、決して消えることのないもの。距離はどんなに離れても、お互いの関係は逆により近づくような形。

それが誰のことを指しているかで、少し聞こえ方の変わってくる歌です。

たとえ歩幅が変わっても
たとえ背丈が伸びても
僕らの出会いはすっと
決して消えやしないエトワール

ずっと同じであるのが理想であっても、時と距離は変わっていくのが常。それでも関係性だけは変わることがない。逆により深くなっていくのかも…。

それはきっと、僕らの関係がお互いにとって特別なものだからでしょうか。恐らくこの曲で描かれているのは、世界的に近づけない状況があったからこそ。

その上で逆に深読みをすると、「TrySailは解散しちゃうの?」とも感じてしまいます。先述の通り、誰を対象にするかで、聞こえ方が少し異なる歌です。

とはいえ逆にこれが歌えるというのは、まだこの先がきっとあるからでしょう。

あとがき

冒頭にも記述しましたが、既存の表現とは異なる前作「Lapis」を間に挟んだからこそ、ポップな表現がより増して伝わってくるような形に。

本来の予定とはタイアップの放送予定がずれたことで、今作とそのリリース間隔がぎゅっと狭まったのは、怪我の功名とも言えるかもしれませんね。

より印象的に聞こえるようになりましたから…。同じ内容であっても、タイミングによって変わってくる。これも音楽の面白さの1面です。

また、楽曲もですが、タイトル曲「はなれない距離」のとびきり可愛さが溢れ出しているMV。幸せと楽しさがこれでもかと表現されていて、いい感じです。

音だけでなく、映像も含めて楽しんでみることをオススメします。

 

以上、『TrySail:はなれない距離 ~それは君とだからこそのこと~』でした。

TrySail 関連記事

2020/1/22 release 10th Single
TrySail:Free Turn ~あなたが”ただいま”を言える場所はここにあるよ~

2020/3/11 release 11th Single
TrySail:ごまかし/うつろい ~一歩前に進むことを私たちは覚えたんだ~

2020/12/25 release Digital Single
TrySail:僕らのシンフォニー (2020 Winter Remix) ~重なり合おうよ~

2021/6/9 release 12th Single
TrySail:誰が為に愛は鳴る ~僕らは同じ夢をここで見るんだ~

2021/8/8 release Digital Single
TrySail:Lapis ~この小さな光は大きく輝くことができるのか? ~

2022/4/6 release 13th Single
TrySail:Lapis ~まだ見ぬ未来とつながって奏でる音~

2022/6/8 release 14th Single
TrySail:はなれない距離 ~それは君とだからこそのこと~ ←今ココ

2022/3/16 release Album
麻倉もも・雨宮天・夏川椎菜:シャッフル -Bright 3 Waves- ~変化~

関連アーティスト記事一覧
麻倉もも (あさくら もも)

雨宮天 (あまみや そら)

夏川椎菜 (なつかわ しいな)

「TrySail」をApple Music で聴く

Amazon【TrySail】関連商品

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント