次回新着記事予定:検討中
【ドコモ光】

Taboo:Bleeding ~そこに意図も意味もなくても…~

Taboo:Bleeding洋楽レビュー
洋楽レビュー

Taboo (タブー) 配信シングル「Bleeding」。

前作「Flames」から1カ月半。22年9月9日にリリースされるセルフタイトルのデビュー・アルバム「Taboo」から、セカンドシングル。

企画から始まったユニットですが、中心となる双方が巧者ならではの期待感を高めてくれます。

Bleeding 概要

H.E.R.O. クリストファー・スティアネ、PRETTY MAIDS ケン・ハマーにより結成されたロックユニットTaboo。

前作「Flames」の時点で秋にアルバムをリリースするという情報は出ていましたが、きっちりその通りに持ってくるというのはさすがです。

たいていロックバンドというのは、予定が後ろ倒しされますから…。

リリース元となるFrontiers Records。色々な組み合わせの企画をするだけでなく、内容のクオリティーも高めですから、結構好きだったりします。

欲を言えばそこそこチェックしている自分でも、今作のリリースは気付いてませんでした…。プロモーションがもうちょい強くなると良い気がしました。

プロモーションがSNSだけだと、自分の様に疎い人もいますので。正確に記すなら疎いというよりも、時間ドロボーなのであえて避けてるとも言えますが…。

Bleeding

Apple Music Movie IconBleeding
フルMVをApple Musicで観る

それは不必要な「Bleeding」。

争いや戦いが起こることで流れる血。時には意味をなさないとは言えないけれど、痛みを越えた上での出血。それはなくてもよかったことではないのか…。

繰り返される短い歌詞の中で、何故? の思いを強く感じてしまいます。

Im not ready broken heart
Im not feeling like a wanna start fighting

「失望をすること、戦いをしたいとは思っていないんだ」。戦いや争いが起こるのは結果としてであって、双方が同意の元で行われるわけじゃない。

だからこそその流れる血は単に痛みを伴いだけでなく、切ないもの。自分だけでなく、相手の気持ちを考えることができたら、起こらないことなのでしょう。

同意の元行われる争いや戦いは、一定のルールで行われる格闘、スポーツですから…。同じ血は流れるとしても、全く異なるものですよね。

The two of us, got lost that’s all
We are bleeding

「俺たち二人はただ迷った、それだけ。出血している」。考えるということを忘れたからこそ、戦いや争いが起こり、血が流れる。

当事者ではないからこそ冷静に見られるからこその思いかもですが、事件や戦争などは正にそれ。思考を失う、単調だからこそしてしまっているのでしょう。

暴力を振るうことはなくとも、その一瞬は短気になってしまうこともある自分。人だからこその感情ですが、冷静に一呼吸する余裕が持てますように!

お互いがしなくてもいい争いで傷付き、血が流れる前にできること。頭の中では誰もが分かっていても繰り返し起こることが、寂しさのある音になっています。

あとがき

Tabooの活動は順調そのものですが、クリストファー・スティアネの本体であるH.E.R.O. には動きが発生。ギタリストのソレン・イテノフが脱退となりました。

何が理由なのかは語られていないので不明な点も多いですが、ライブが通常にできるようになってきたこれからという時に、何故? という感じです。

とりあえずはサポートメンバーでよくても、その対象がギタリストとなるとずっとというのは厳しいところ。誰かいいメンバーの目星はあるのでしょうか?

Tabooを聞いていると、H.E.R.O. と描いている世界と大きくは離れていません。加えて知名度は当然、プレイにそのビジュアルもはまるケン・ハマー。

PRETTY MAIDSも動きはなさそうですから、TabooとH.E.R.O. はがっちゃんこしてしまってもいいかもしれませんね。それが一番早いし、違和感もなさそう。

ドラムのヨハン・ウォーラートもTabooのレコーディングに参加しているそうですし、恐らくライブにも参加するでしょうから、どうなんでしょうね。

それにしても先述もしましたが、双方が巧者ならではのクオリティーの高い音。アルバムでも変わらず楽しませてくれそうなので、期待をしています。

 

以上、『Taboo:Bleeding ~そこに意図も意味もなくても…~』でした。

Taboo 関連記事

2022/5/31 release Digital Single
Taboo:Flames ~これは僕が体験した切ない物語~

2022/7/11 release Digital Single
Taboo:Bleeding ~そこに意図も意味もなくても…~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
H.E.R.O. (ヒーロー)

「Taboo」をApple Music で聴く

Amazon【Taboo】関連商品

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント