【BIGLOBEモバイル】
BIGLOBEモバイルBIGLOBEモバイル

Steel Panther:Beautiful Girls ~君はこれからもずっと美しい~

Steel Panther:Beautiful Girls洋楽レビュー
洋楽レビュー

Steel Panther (スティール・パンサー) 配信シングル「Beautiful Girls」。

前作「Fuck 2020」から3カ月。Van Halenのカバーで、2020年10月に亡くなったEdward Van Halenのトリビュートとしてリリースされたもの。

公式ホームページにも記載されていますが、Van Halenの音楽が俺たちに与えてくれた喜びを感謝するオマージュ。その通りの、ガチなカバーが聞けます。

Beautiful Girls 収録曲概要

「Beautiful Girls」収録曲は以下の通り。

  1. Beautiful Girls
  2. DOA.

どちらも1979年にリリースされた2枚目のアルバム「Van Halen II」の収録曲。加えて言えば、シングルとしてリカットされた時と、同じ組み合わせ。

また、ジャケットもVan Halenと似せているのが、妙にうまくハマっています。

別名での活動とはいえ元々スティール・パンサーは、過去のハートロックの名曲を演奏するカバーバンドで人気を博したのがデビューのキッカケ。

Van Halenも、当然演奏リストに含まれていました。

楽曲の選び方もですし、カバーする意味もしっかりとあるもの。スティール・パンサーらしさも見え隠れしますが、ガチなカバーであるのも興味深い所です。

Beautiful Girls

君はなんて美しいんだ「Beautiful Girls」。(1曲目)

キュートな女の子を見つけて、湧き上がる心。普段外を歩いていたり、テレビを見ていても好みの子が映ればテンションが上がるのは、男ゆえの思い。

ハードロックだからこそ、この歌詞が曲として成立するのも面白い!

All I need is a beautiful girl
Ah, yeah!

「必要なのは美しい女の子だけ。オーイェー」。今だったら別の解釈をする人が出てきて問題にしそうですが、あくまでも自分にとっての美しい女の子。

一般的というのはあっても、好みは人それぞれで違いますから…。

Whoa! I ain’t lyin’ to ya
Nothin’ else I need

「君に嘘はつかないよ。他に必要なものはないんだ」。君さえいればいい。口説き文句であり、落とすために口からそのまま出てきた思いでもありそう。

一目惚れに近い恋であるからこその、言葉。面白い表現です。

最後にこれでもかと濃厚なキスの音を加えているのは、”らしさ”です。ドライな音で変に飾ることをしなくても、カッコいいハードロック! いいですね。

DOA

死ぬか生きるか「DOA」。(2曲目)

最悪な状態になった時にどうする? 生きると死ぬのどちらを選択するんだい? と聞かれているかのよう。また、ギタリストなら思わず弾きたくなるリフです。

And I’m alone
I’m on the highway

「そして俺は一人。高速道路にいる」。その選択次第では、死を選ぶこともできる状態。どちらも選べるという、ある意味で究極の選択なのかも…。

I’m a spark on the horizon

「おれは地上線の閃光」。諦めて死を選ぶよりも、光ることを選んでもいいんじゃない? 生きたくても、いつかは死がくるのだからという感じでしょうか。

諦めるより、例え困難であっても生きる道を選ぶ。ロック精神があります。

個人的にオンタイムで聞いているのは「Van Halen III」から。それ以前は聞きはしているけどぐらいの形でしたが、こうやって改めて聞くとカッコいいですね。

あとがき

Edward Van Halenが昨年亡くなったのは、めちゃくちゃ大きなできごと。改めて聞き直したという人は、新旧のファンを含めかなり多いはず。

その血が根本として今も引き継がれているバンドがあるというのは、頼もしく感じさせます。セクシーというよりも、スティール・パンサーはエッチですが…。

また、らしさは含めているとはいえ、ガチなカバー。上モノの音を加えたりしていないのも、このバンド実は凄い? と、聞いて感じる方は多いかもしれません。

しっかりした物が根本にあるからこその、スティール・パンサーです。

 

以上、『Steel Panther:Beautiful Girls ~君はこれからもずっと美しい~』でした。


Amazon【Steel Panther】関連商品

Steel Panther 関連記事

2009/1/1 release 1st Album
Steel Panther:Feel the Steel ~あなたの心をわしづかみ~

2011/1/1 release 2nd Album
Steel Panther:Balls Out ~この玉の衝撃には計り知れないモノがある~

2014/4/2 release 3rd Album
Steel Panther:All You Can Eat ~18歳未満は厳禁の食べ放題~

2017/4/5 release 4th Album
Steel Panther:Lower the Bar ~子供は禁制の大人のロックンロール~

2019/9/27 release 5th Album
Steel Panther:Heavy Metal Rules ~俺たちがメタルのルールになる~

2020/12/4 release Digital Single
Steel Panther:Fuck 2020 ~もういいから早く過ぎ去ってしまえ! ~

2021/3/11 release Digital Single
Steel Panther:Beautiful Girls ~君はこれからもずっと美しい~ ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント