【Amazon】

雨宮天:フリイジア ~結びつかずともあなたを感じていたい~

雨宮天:フリイジア邦楽レビュー
邦楽レビュー

雨宮天 (あまみや そら) 12枚目のシングル「フリイジア」。

前作「永遠のAria」から2カ月。中国から輸入された日本語版テレビアニメ「天官賜福」エンディングテーマをタイトル曲として、リリースされる今作。

本人の作詞作曲のカップリングも含め、表現する世界が面白い1枚です。

フリイジア 収録曲概要

「フリイジア」収録曲は以下の通り。

  1. フリイジア
  2. 情熱のテ・アモ
  3. Emerald
  4. フリイジア (Instrumental)
  5. 情熱のテ・アモ (Instrumental)
  6. Emerald (Instrumental)

今作は、日本語版テレビアニメ「天官賜福」エンディングテーマ。オープニングは、ビジュアル系バンドSIDが歌う「慈雨のくちづけ」が起用されています。

中国での人気作ということで、日本でもヒットさせるべく、吹き替えを行う声優陣も豪華。アニメを少しでも見る方であれば、名前がすぐに分かる声優ばかり。

少し面白いなと思ったのは、声優でもある天さんはキャストに含まれていないこと。歌えるメンバーもいる中で、この起用のされ方は興味深いです。

アニメの世界観を描くために、シドであり天さんである必要があったのでしょう。◯◯枠ではなく、1アーティストとしての起用は喜びでもありそうです。

また、カップリングには本人の作詞作曲の「情熱のテ・アモ」。歌謡曲が大好きだからこその「Emerald」という、組み合わせが面白いのもいい感じ。

また、シングルは12枚目ですが、3曲入りは初とのこと。言われてみれば「ああっ、確かに! 」と気付くのも、今作の面白く感じる部分ではないでしょうか。

フリイジア

テレビアニメ「天官賜福」エンディングテーマ「フリイジア」。(1曲目)

色からの「フリイジア」の花言葉を見ると、面白みが増す曲。ジャケットの赤は「純潔」。MVに登場する花は白「あどけなさ」。紫「憧れ」。

どれも歌詞で描かれている世界に、沿っているというのが面白いところです。プラスしてワルツであるからこそ、しっとり感が増しているのもポイント!

見失って はぐれて 月日を数え
運命を知る

あどけない無邪気であるからこそ、その場面では気付かない。月日を数えたからこそ運命を知るというのは寂しい気もしますが、自然な流れなのでしょう。

暗いだけの夜明けに
あなたの夢は 鮮やかなまま

汚れることのない、純潔な思い。現在の状況によって変わることがないというのは、混じり物があっては崩れていってしまいます。

まだ見ぬ晴天の空に向かい
もう一度、と祈りをこめた

これはもう、憧れでしかないかなと。祈ったからといって実現するとは限らないけれど、そうせずにはいられない。そんな時も人はありますよね。

実現とは少し遠いからこそ寂しさも感じますが、いつかはと想像することで喜びに変えていくのは興味深い世界観をもった曲。

意思の強さを歌うことが多いですが、しっとりと歌う天さんもいいですね。

情熱のテ・アモ

雨宮天 作詞作曲「情熱のテ・アモ」。(2曲目)

ラテンと歌謡曲が入り混じった表現。アレンジャーは入っていると思いますが、なんちゅう曲を作るんだという…。がっつりとひねりが入っているのが面白い。

3枚目のアルバム「Paint it, BLUE」に収録「火花」もですが、玄人な構成の作り。実はめっちゃ曲を書いているか、もしくはいい意味でド変態です。

星の数ほどの キッスの雨さえ
味気ないものね 忘れさせてよ

キッスという表現が、歌謡曲。KISSでもキスでもないからこそ、この曲にはうまく当てはまります。ちょっとした違いですが、聞こえ方が異なるんですよね。

味気ないと感じる理由も、曲名にもある思いからという感じも面白いです。

月を焦がすほどに
熱いテ・アモで踊らせて
情熱のテ・アモ

「テ・アモ = te amo 」はスペイン語で愛してる。加えて情熱のですから、深い愛でもあるのでしょう。キッスで味気ないのは、熱く燃え上がっているから。

歌詞の表現も合わせてラテンに曲に変わっていき、この形になったのではないかなと、想像してしまいます。かつ、大胆な思いが込められている曲。

美人な天さんがセクシーに歌うからこそ、ちょとドキッとしてしまいます。

Emerald

THE歌謡曲「Emerald」。(3曲目)

愛の石と呼ばれるエメラルド。恋であってもハッピーではない、実らないもの。やっぱり歌謡曲には、切なさが残る思いがうまくはてハマります。

薄く紅色に染まる
窓辺に飾ったカリシア

あなたとは実ることのない恋。その上で興味深く感じるのは、カリシアの花言葉は「感謝」。出会えたことが、もう喜びと言っているのかもしれませんね。

「それだけでいいの?」と思ってもしまいますが、だからこその愛でもあります。

嗚呼 叶わない結末を
胸に秘めて微笑わら

叶うことのない、切ない恋。それでも私にとっては必要な出来事。結果がどうであれ愛することができるのは、純粋だからこその思いでありそうです。

夜のヒットスタジオで歌っているような情景が、思い浮かぶ曲。可能であれば座ってもろスタジオ・ミュージシャンのバンド形式で、聞いてみたいですね。

あとがき

フリイジア、テ・アモにEmerald。その言葉の意味や、込められた思いはどれも愛に関すること。ですから、このシングルは愛の3部作と言っていいのかも…。

加えてどれもが、構成が面白い曲。だからこそ1回2回だけ聞いただけでは、理解するのは正直難しい内容かもしれません。今のトレンドとは異なる形。

一聴のインパクトを選択しなかったのは、聞いていて面白い部分。代わりにじわじわ度は逆に大きいので、リピートボタンを押して聞くことをオススメします。

少しづつ耳から入り込んでくる形は、いつの間にかクセになってしまうという方は多いかも…。歌詞も面白いので、ちゃんと見てみると尚いい感じです。

 

以上、『雨宮天:フリイジア ~結びつかずともあなたを感じていたい~』でした。


Amazon【雨宮天】関連商品

雨宮天 関連記事

2019/1/16 release 7th Single
雨宮天:Defiance ~反抗と優しさはつながっている~

2019/7/10 release 8th Single
雨宮天:VIPER ~この毒に犯されたなら綺麗にバタついてみせて~

2019/11/6 release 9th Single
雨宮天:Regeneration ~七つの意志が一つになった時に見える景色~

2020/1/15 release 10th Single
雨宮天:PARADOX ~定義はかんたんに解けないからこそ楽しいの~

2020/9/2 release 3rd Album
雨宮天:Paint it, BLUE ~この青はあなたに深く入り込んでいく~

2020/9/27 release Digital Single
雨宮天:君を通して ~二人はもっと前を向いていける~

2021/5/12 release 11th Single
雨宮天:永遠のAria ~奏でるこの音が響き渡りますように~

2021/7/21 release 12th Single
雨宮天:フリイジア ~結びつかずともあなたを感じていたい~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
TrySail (トライセイル)

麻倉もも (あさくら もも)

夏川椎菜 (なつかわ しいな)

The following two tabs change content below.

コメント