次回新着記事予定:=LOVE:あの子コンプレックス
【楽器の買取屋さん】
楽器の買取屋さん楽器の買取屋さん

麻倉もも・雨宮天・夏川椎菜:シャッフル -Bright 3 Waves- ~変化

麻倉もも・雨宮天・夏川椎菜:シャッフル -Bright 3 Waves-邦楽レビュー
邦楽レビュー

麻倉もも (あさくら もも)・雨宮天 (あまみや そら)・夏夏川椎菜 (なつかわ しいな) アルバム 「シャッフル -Bright 3 Waves-」。

ミュージックレインCDコレクション企画の3弾。TrySailの3人、麻倉もも雨宮天夏夏川椎菜がそれぞれのソロをシャッフルし、カバーをしたアルバム。

聞き慣れた曲が思いの他に変化し、想像以上に楽しめる内容です。

シャッフル -Bright 3 Waves- 収録曲概要

「シャッフル -Bright 3 Waves-」収録曲は以下の通り。

  1. Skyreach (麻倉もも オリジナル:雨宮天)
  2. パンプキン・ミート・パイ (雨宮天 オリジナル:麻倉もも)
  3. イエローフラッグ (麻倉もも・雨宮天 オリジナル:夏川椎菜)
  4. Fanfare!! (夏川椎菜 オリジナル:麻倉もも)
  5. フワリ、コロリ、カラン、コロン (麻倉もも オリジナル:夏川椎菜)
  6. VIPER (麻倉もも・夏川椎菜 オリジナル:雨宮天)
  7. Silent Sword (夏川椎菜 オリジナル:雨宮天)
  8. ラブリルブラ (雨宮天 オリジナル:夏川椎菜)
  9. ユメシンデレラ (雨宮天・夏川椎菜 オリジナル:麻倉もも)

TrySailでは一緒に活動する3人ですが、ソロとして表現している音はバラバラ。だからこそ、このシャッフル企画が内容として面白いものになっています。

その上で今回収録された9曲。オリジナルをぞれぞれ3曲を対象として提供し、1人または2人で歌う体制が取られました。

その組み合わせは想定内、外が絡み合った形。想定通りだけでも、意外性だけでも内容的につまらなくもなりますから、いいバランスと言えそうです。

また、選曲が2020年迄のものに限定されていること。これはオリジナルに対しての聞き馴染みだけでなく、いつかまたを意識したものかもしれませんね。

Skyreach

麻倉ももが歌う「Skyreach (雨宮天)」。(1曲目)

こうくるか! と、アルバムの掴みとして最適な選曲。ソロではほぼ間違いなく歌わないタイプの曲でしょうから、すごく新鮮に聞こえます。

気付かない振りで過ごしてた私を忘れて
ただ輝ける場所へ

オリジナルとは、異なる形で聞こえる部分。決して表には出てこなくても、内面として持ち合わせている物があるんだと言っているかのよう。

その他は順番を入れ替えても成立するかと思いますが、シャッフル企画であるこのアルバムの1曲目はこれしか当てはまることがないかも…。

パンプキン・ミート・パイ

雨宮天が歌う「パンプキン・ミート・パイ (麻倉もも)」。(2曲目)

個人的に一番意外性を感じた選曲。夏川椎菜ちゃんだったら想定内なのですが、天さんがこの可愛らしさ満載の曲を歌うのは、ちょっと意外でした。

だからこそ面白みという点は、この曲が一番だと感じる方も多そうです。

初めてのデート
張り切っちゃった
パ・パ・パパンプキン・ミート・パイ

歌詞とは意味合いが異なってきますが、「張り切っちゃった」というのは別の意味でその通りのことなのかも…。

音のみだけでなく、ちょっと発展させて映像としても見てみたい気がします。

Fanfare!

夏川椎菜 が歌う「Fanfare!! (麻倉もも)」。(4曲目)

選曲は想定内ですが、想像よりも聞いた時の面白みがモリモリな曲。これは言葉にするとかんたんでも、意外と難しいこと。

メーターを振り切った形の表現になっているのが、功を奏した感じです。

いつかきっと 奏でたいの
祝福のファンファーレ

相手を祝福することで、自分も楽しくなりたい! この抑えがない表現は、もしかしたら前から歌ってみたかった曲なのかも…。

音の塊としてはうるさいくらいなのですが、そのことも楽しさが溢れているかのようです。

VIPER

麻倉もも・夏川椎菜が歌う「VIPER (雨宮天)」。(6曲目)

最もチャレンジを感じさせた選曲。と同時に、天さんのソロはドキドキとかっこ良さが両立していたんだなと感じさせてくれます。

違うそうじゃない そんなんじゃない
もっと優雅にバタついて

大人の余裕から、意識して頑張った感に。同じ言葉であっても、その聞こえ方が変わってくるのが興味深く感じました。

正直カラオケの域を超えていないし、クオリティだけ言えば高くはないです。それでも今作で一番オリジナルと印象が変わったのは、個人的にはこの曲でした。

加えて天さんのソロが、すごいんだなという印象を高めた形に。これは意図したアプローチとは異なるでしょうけれど、結果して面白くなっています。

あとがき

TrySailだけでなくソロも聞いている方はご存知の通り、それぞれで表現しているのはバラバラな表現。今作は改めて確認できる内容となっています。

それでも3人集まると1つの音になるという、面白いグループ。企画として何回もできるものでもないですが、このシャッフル企画は想像以上に面白かったです。

また時を経て、忘れた頃に再びがあったらいいのになと思ってしまいました。本人たちも聞くだけでなく実際に歌ってみて、感じたこともあるかもですね。

その上でそれぞれのソロ、TrySailの活動がより面白くなっていくことを期待しています。企画だからやってみましたじゃ、勿体ないですから…。

 

以上、『麻倉もも・雨宮天・夏川椎菜:シャッフル -Bright 3 Waves- ~変化~』でした。


Amazon【TrySail】関連商品

TrySail 関連記事

2022/3/16 release Album
麻倉もも・雨宮天・夏川椎菜:シャッフル -Bright 3 Waves- ~変化~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
麻倉もも (あさくら もも)

雨宮天 (あまみや そら)

夏川椎菜 (なつかわ しいな)

TrySail (トライセイル)

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント