【ASAHIネット WiMAX2+】
ASAHIネット WiMAX2+ASAHIネット WiMAX2+

夏川椎菜 :クラクトリトルプライド ~何回だって砕けていい~

夏川椎菜 :クラクトリトルプライド邦楽レビュー
邦楽レビュー

夏川椎菜 (なつかわ しいな) 5枚目のシングル「クラクトリトルプライド」。

前作「アンチテーゼ」から4カ月。激しい感情を吐き出した内容から、”後ろ”なんて言葉は私にはないんだよの思い。変化が聞いていて面白く感じます。

また、誰でもない彼女だからこその歌というのが、興味深く聞ける内容です。

クラクトリトルプライド 収録曲概要

「クラクトリトルプライド」収録曲は以下の通り。

  1. クラクトリトルプライド
  2. That’s All Right!
  3. クラクトリトルプライド (Instrumental)
  4. That’s All Right! (Instrumental)

恒例となっているカタカナと、英語タイトル。彼女ならではの組み合わせが、クセになってきたという方も、自分も含めて多いはず。

また、カタカナのタイトルはどういう意味だろう? と想像させる部分があるのも、面白いところ。つながりもあるので、この2曲だからというのも特徴です。

クラクトリトルプライド

砕けても諦めない思い「クラクトリトルプライド」。(1曲目)

どういう意味だろう? と気になってしまうタイトル。実際どうなのかは分かりませんが、「crack to little pride = プライドに少し傷がつく」かなと。

なんでもかんでもできるって
信じるだけは得意です

人だから傷つくことはあるけれど、できないじゃない。なんでもできると信じられるのは、強さではなく性分かも。折れることが終わりじゃないんです。

ヒットすりゃ、グッとなら、バットはもう
ばったもの同然じゃん

早口であるのと同様、嫌なことなんて早く通り過ぎていくと表現しているかのよう。また、さすがは声優さんということで、早口でも言葉がはっきりです。

悔しいのが 楽しいのは
全部、僕のせいだ

困難であったり、心を折られることがあっても、結果的に楽しくしてしまう。砕けたいわけではなくても、糧にしてしまうのは毎日が楽しくなりそうです。

ゲームが大好きだという彼女。ファミコン時代を感じされるようなMVは、楽しさだけでなく、気持ちの切り替えは単純だよの意味が含まれているのかも…。

複雑な要素がなく、シンプルだからこそ、繰り返し熱中しちゃいますから。

That’s All Right!

なんとかなるでしょ! 「That’s All Right!」。(2曲目)

根拠はなくても、なんとかなるよの思い。少し気の抜けた感じが、無理してポジティブにしていないのがわかる形。今多くの人が必要な思いです。

人生って 差トラクション
上げてくか モチベーション
前向いてれば良いや

投げやりになっているのではなく、”前を向いていれば”。これが前提。物事が前ではなく、気持ちの上での感情。自然なるポジティブシンキングです。

「That’s All Right! = 大丈夫! 」。そう思っていれば、大抵のことはなんとかなっちゃいますから。全てに気合でなく、ちょっと気を抜こうぜの感じが面白い!

遊び心のある思いと曲は、ジワジワと後からくる楽しさがあります。

あとがき

組み合わせを含め、聞いていて面白く感じる内容。歌詞だけをみると強さもあるのですが、歌声が細めだからこそ、重さに感じさせません。

ボーカルとして弱みにもなりえる部分を、逆に強みにする。ソロとしての作品が増える中で、個がしっかりと出てくるというのは、聞いていて面白いです。

また、無理やりではなく、自然な感じであるのもポイント! 声優さんがアーティスト活動する中でも、こんなんどうですか? 感がないのは一番かも…。

TrySailでの活動も含め、きっと面白い表現を見せてくれそうです。

 

以上、『夏川椎菜 :クラクトリトルプライド ~何回だって砕けていい~』でした。


Amazon【夏川椎菜】関連商品

夏川椎菜 関連記事

2019/4/17 release 1st Album
夏川椎菜:ログライン ~この接続は先へとどんどん進んで行く~

2019/9/25 release 1st EP
夏川椎菜:Ep01 ~思いは自分の意志で変えて進むことができる~

2020/9/9 release 4th Single
夏川椎菜:アンチテーゼ ~私の思いの全てをさらけ出す時がきた~

2021/1/6 release 5th Single
夏川椎菜 :クラクトリトルプライド ~何回だって砕けていい~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
TrySail (トライセイル)

麻倉もも (あさくら もも)

雨宮天 (あまみや そら)

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント