【中古買取サイトBUY王(バイキング)】

SEESAW:Like a Magic ~君に伝えたいことを歌で表現したよ~

SEESAW:Like a Magic邦楽レビュー
邦楽レビュー

SEESAW (シーソー) 配信シングル「Like a Magic」。

前作「弾丸アラート」から2カ月。元ViViD ヴォーカルで、現在はソロ活動をしているSHINと、NIGHTMARE ギター咲人による新プロジェクトの2作目。

早い段階での展開にびっくりですが、興味深い音を聞かせてくれます。

Like a Magic 収録曲概要

「Like a Magic」収録曲は以下の通り。

  1. Like a Magic
  2. Air
  3. 残響と時雨

CDのリリースはない配信シングルでありながら、3曲を収録。全てライブでは披露済みということも関係していると思われますが、とても面白い試み。

変にもったいぶるよりも、曲を聞いてこのプロジェクトを気になってもらい、楽しんでほしいという感じでしょうか。

また、間をおいて公開するかもですが、MVなどがないのも音のみで勝負している感じが強まっています。ビジュアル系のくくりで言えば、珍しい手法。

それだけに自信もあるし、単発のプロジェクトでないことを示しているようです。

Like a Magic

君は「Like a Magic」。(1曲目)

その理由は不明でも、かかってしまう魔法。なぜだか分からないからこそ気になりますが、君の存在がそうなんだというのは、面白いコンセプトの曲。

後述しますが、演奏にも遊びというか、魔法の試みがあるのが興味深いです。

想像 果ては虚像?
君の 脳内覗かせて

分からないからこそ、気になってしまう。人に興味を持つ大きな理由の1つ。自分にないものを持っているからこそ、気になってしまうのは必然なのでしょう。

「脳内覗かせて」は謎の深さも分かりますし、面白い表現です。

Enigmatic 意味も理性も吹き飛ぶ
君のいう名のReligion

謎めいて(Enigmatic)いる君。「Religion = 宗教、信仰」などの意味もありますが、ここでは打ち込みたいというのが当てはまりそうです。

また、この曲の面白いのはサビの演奏。表裏のリズムが同時にというのは、すごく興味を引かれます。あまりしないことですし、下手するとズレになるので…。

演奏する側とすると、サビは特に緊張感のある瞬間になりそうです。うまく決まれば気持ちがいい! ここももしかしたら、魔法にかけているのかもですね。

Air

大切な君へ送るラブソング「Air」。(2曲目)

なければ生きていけない「Air = 空気」。大切な君を例えるには、変に装飾するよりも思いの強い言葉であるかも…。これは実にうまい使い方。

その大切な君への思いを、隠さずに歌にすることがいい感じです。

今歌うよ
Close to U

僕が歌う意味であり、よりあなたの近くで。存在意義が自分にとって大きいものだと表すことは、最大限できる愛情表現のように感じさせます。

特に音楽を生業としている中で、君のために歌うは大きな意味があります。

君がいないと呼吸すらままならないよ

君は「Air = 空気」ようであり、僕にとって必要そのものの存在。話すには小っ恥ずかしいようなキザな言葉も、歌であればうまくハマっちゃいます。

その思いも強くなりますし、音楽ならではの面白さです、

残響と時雨

今隣にはいない君を想う「残響と時雨」。(3曲目)

SHINのセクシーな歌声だからこそ、より切なく感じるロックバラード。咲人の泣き過ぎずにあえて止めているであろうギターも、歌を引き立てています。

経験をしてきたからこその表現。今だからこその表現できる曲でありそうです。

うたかたの夢と
かすかな願いを
二度とは戻らない日々にしまい込めずに

「うたかたの夢 = はかない夢、叶わなかった夢」。 君と一緒にいたかったのに、そうはならなかった今を、切なく思っている感情が伝わってきます。

結果は変わらないのに、まだ受け止められていないのは寂しいです。

振りはじめた雨が運んできたものは
誰もいない空

雨が自分と一緒に泣いているかもしれない。それでも、そこには何もない空。君がいてくれたらいいのに…の思いを、強く感じさせます。

君を想う気持ちだけが、残響となり消えることなく広がっていく。このどうしもうない切なさは、自分を含めて好きな人は思いの他に多いかも。

ライブで映えそうな曲ですし、日比谷野音など野外だとより特別な表現になるのが想像に難しくありません。

あとがき

現在も中にはいるの間違った認識ではないのですが、ビジュアル系といえば化粧をしているだけ…。中身がない、下手くそなどと言われることも多いジャンル。

特に全盛期がひどかったからこそ、長くそのイメージが続いています。

そんな中で今作のように、2人ともネームバリューがあるとはいえ、リリース時点は音のみで勝負する。これは実に面白い試みではないでしょうか。

聞いてみればビジュアル系のよい部分は残しつつ、興味深いサウンド。日本語ロックのかっこよさが聞けるのは、いいなと感じる方もきっと多いはず。

咲人はNIGHTMAREに加えて、仙台貨物の再始動。SHINもソロがありますからSEESAWはその合間の活動でしょうけれど、面白くなりそうです。

2人ユニットだからこその自由度が高いサウンドも、その理由の1つになりそうです。

 

以上、『SEESAW:Like a Magic ~君に伝えたいことを歌で表現したよ~』でした。


Amazon【SEESAW】関連商品

SEESAW 関連記事

2021/4/21 release 1st Single
SEESAW:弾丸アラート ~静寂をいとも簡単に突き破る警告~

2021/7/1 release Digital Single
SEESAW:Like a Magic ~君に伝えたいことを歌で表現したよ~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
SHIN (シン)

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント