Roselia:Safe and Sound ~仲間との切れない絆~

Roselia:Safe and Sound 邦楽レビュー

Roseliaの8枚目のシングルである「Safe and Sound」。

Roseliaはスマートフォン用のゲームアプリ「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」から誕生したバンドですが、精力的な活動をしてくれています。

音源のリリース間隔が短めなのですが、それぞれが楽しめる質の高い物であるからこそ、楽器を始めたりバンドをするきっかけになっているバンドです。

Roseliaが注目を集めているというのは特にESP系列の楽器屋に行くと顕著で、コーナーが特設されていたりと、注目度が高いというのが分かります。

楽器人口が増えるのは個人的にギター弾きとしてもうれしいので、Roseliaは曲への注目するのはもちろんですが、期待がとても大きいバンドです。

以前に比べて元気がない楽器屋の元気を回復させている、活力になっています。

意図を思わせる組み合わせ

「Safe and Sound」の収録曲は以下の通りです。

  1. Safe and Sound
  2. PASSIONATE ANTHEM

CD版はインストが入っていますが、配信ではインストはありません。楽器の耳コピーする人は少し大変ですけれど、基本的に問題はないですよね。

今回の2曲はどちらも曲調は違ってもストレートな曲なので、歌が入っていても耳コピーがしやすい曲になっているからです。

聞いても曲調が両極端な2曲ですが、曲名を見ても大きな違いがある2曲を一緒にまとめてきたという、面白い組み合わせのシングルになっています。

この2曲を1つのシングルに組み合わせてきた理由は、曲調ではなく、曲のテーマに関係しているように感じました。

同士とのかけがえのない日々

シングルのタイトル曲である「Safe and Sound」。

ミディアムテンポでしっとりと始まる曲ですが、聞いていて歌詞のメッセージを強く感じる曲です。私が生きていけるのは、絆がある同士がいるから…。

今の自分があることに、感謝を述べている感じの曲になっています。男性が歌ったら暑苦しい曲になりそうですが、そうはなっていないのがいいですね。

強いメッセージでありながら、女性らしさが感じられる曲です。

一聴ではA面とカップリングが逆なのでは? と考える方もいるかもしれませんが、聞いているうちになぜこの曲がA面なのか分かるような気がしますよ。

揺るぐことのない情熱

曲名の通りに熱い曲となっている「PASSIONATE ANTHEM」。

理想を得るために振り向くことはしない、独りよがりではなく前に進んで行けるのは仲間がいるからという、これでもかと熱さがが満載の曲となっています。

「Safe and Sound」と同様ですが、熱くはあっても暑苦しさを感じさせないのは、女性らしさも曲の中に感じられるのが理由ではないでしょうか?

ハモリが強烈に心をつかむ曲ですが、メンバーの全員が声優ということもあり、全員が歌えることのメリットがいかんなく発揮されている曲です。

生で再現が可能でしょうし、ライブで熱くなることが間違いない曲です。

よく聞いているとギターが裏で面白いことをしているので、コピーするのをオススメしますよ。曲を壊さずに変化を入れるという、興味深いアレンジです。

Safe and Sound あとがき

2曲というシングルなのですが、ボリュームを感じる組み合わせです。

どちらの曲もElements Gardenの曲ですが、この2曲の組み合わせはきっと狙って出してきていますよね。聞いいて、自分はうまくはめらてしまいました。

テーマにつながりがあるからこそ、相乗効果がある2曲になっています。

聞けば聞くほど熱くなる思いと感情が高まるこのシングル。声優ファンならずとも、聞いてみてはいかがでしょうか? きっと、楽器を弾きたくなりますよ。

 

以上、『Roselia:Safe and Sound ~仲間との切れない絆~』という記録でした。

Roselia 関連記録

2019/7/24 release 9th Single
Roselia:FIRE BIRD ~火の鳥はどこまでも高く飛んでいく~

コメント