Roselia:約束 ~終わらせないから最後まで信じていてね~

Roselia:約束邦楽レビュー
邦楽レビュー

Roselia (ロゼリア) 10枚目のシングル「約束」。

前作「FIRE BIRD」から約半年ぶりとなるシングル。思いの強さはあっても勢いではない、バンドのカッコよさがあります。

コピーする人も多いであろうRoselia。演奏自体の難易度は高くないですが、同じような再現をするのは難しいかもしれません。

10枚目ということ。聞く専門の人にも、新しい世界を感じるような2曲です。

約束 収録曲概要

「約束」収録曲は以下の通り。

  1. 約束
  2. “UNIONS” Road

7枚目のシングル「BRAVE JEWEL」からと同様に、CDではインストゥルメンタルが収録されていますが、配信では含まれていません。差が少しあります。

2曲とも、スマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」内で配信されたオリジナル楽曲。組み合せも、これぞという感じです。

約束

シングルタイトル曲「約束」。(1曲目)

信じている約束。信じてくれる人がいるからこそ、守ろうとする。だからこそ信じ続けるし、絶対に裏切らないんだ! と、強い思いを感じる曲。

答えあわせをした心には もう間違いは表れない

1人で約束はできないからこその、思いがあふれている気がしました。間違いが表れないからこそ、疑う必要すらない。正に約束です。

コーラスで歌が重なることで、約束が表れている気がしました。軽くはない、変わることのない約束。強い思いですし、カッコいいです。

曲間のブレイク(ため)が何カ所もあるのですが、ここぞというところに入っています。楽器を弾く人であれば、特にギュッときてしまうと思いますよ。

“UNIONS” Road

曲名通りの団結を感じる「“UNIONS” Road」。(2曲目)

私でも僕でもない、”私達”に強い意味を感じる曲です。

私達は五人で「私達」になる

シンプルですけれど、これ以上はない絆。Roseliaのことを歌った曲かなと思って公式ホームページを見たら、やっぱり意味合いはあっていました。

曲名「“UNIONS” Road」には「5人の道が一つになる」という意味が込められているそうです。五人という言葉がなくても、きっと同じ感覚でしょうね。

「約束」からつながりを感じる曲は、また階段を上に登っていくきっかけの曲になるかもしれません。力強い思いが込められた曲。カッコいいです。

あとがき

2020年の始まりとなるシングルは、予想していた以上にカッコよかったです。

もう次は2枚目のアルバムがリリースがきていいタイミングだと思います。今作はキーにもなるでしょうし、強力な内容になりそうですね。

Roseliaの2020年は、進化を見せてくれる1年になる! そんな予感を感じずにはいられない、強力なシングルです。

 

以上、『Roselia:約束 ~終わらせないから最後まで信じていてね~』でした。


『Roselia』をApple Musicで

Roselia 関連記事

2018/5/2 release 1st Album
Roselia:Anfang ~始まりの狼煙をここに上げたよ~

2019/2/20 release 8th Single
Roselia:Safe and Sound ~仲間との切れない絆~

2019/7/24 release 9th Single
Roselia:FIRE BIRD ~火の鳥はどこまでも高く飛んでいく~

2020/1/15 release 10th Single
Roselia:約束 ~終わらせないから最後まで信じていてね~ ←今ココ

2020/7/15 release 2nd Album
Roselia:Wahl ~私たちが選択をした進むべき道~

2016/11/9 release 1st Single
相羽あいな:夢のヒカリ君のミライ ~この先には想像以上の眩しさがある~

2019/10/16 release 0th Single
相羽あいな:Lead the way ~振り向くという言葉は私には不要となる~

2020/4/15 release 1st Mini Album
相羽あいな:SiGN ~変化をする前のしるしをここに残すよ~

2020/3/25 release 1st Mini Album
工藤晴香:KDHR ~あなたに私が歌う理由を聞いて感じてほしい~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント