次回新着記事予定:=LOVE:あの子コンプレックス
【Hulu】
hulu

伶:散る散る満ちる ~空に見える満月の光に照らされて…~

伶:散る散る満ちる邦楽レビュー
邦楽レビュー

伶 (れい) 配信シングル「散る散る満ちる」。

前作「エンカウント (feat. 笹川真生)」から1カ月。映画の主題歌でミュージックトレーラーとして一部が以前から聞けていた曲が、満を持してのリリース。

タイトルも含めてですが、描かれている世界観が興味深くて切ない物語です。

散る散る満ちる 概要

「散る散る満ちる」は、映画「昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGTERS project- 怪談満月蛤坂」主題歌。

昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGTERS project-は、若手監督育成・発信の為、LDH×SSFF&ASIAがタッグを組むプロジェクト。

LDHと言ったらEXILEをはじめ、伶も所属する事務所。音楽だけでなくいろいろなことをしていますが、それぞれリンクするものがあるのが興味深く感じます。

また、昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGTERS project-は、歌詞から生まれた「怪談満月蛤坂」6つのリリックシネマだとのこと。

他のアーティストで曲から生まれる映画、小説などは今までにもありましたが、面白い取り組み。1つの物語を見たら、全部気になってしまうのかも…。

単体としても楽しめるけれど、リンクする要素。個人的にすごく好きです。

散る散る満ちる

映画「昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGTERS project- 怪談満月蛤坂」主題歌「散る散る満ちる」。

よくあることですが、一部は満たされてもそうでないこともある。寧ろ、大分はうまくいかなくて、はがゆい気持ちでその心はいっぱいになり切なくなる…。

思い通りにならないからこその人生ですが、何か切なく感じてしまいます。

昔誰かが言ってた
「満月の光は 人の心を狂わせる」

誰が言い始めたかは分からないけれど、よく聞く迷信。明確な根拠はなくても、その場面にに出くわすと気になってしまうものです。

なぜなのかが曖昧であるほど、逆に印象に残ったりするのも言い伝わった言葉。気にしないと考えるほど、頭から離れなくなる…。実に面白いですよね。

満月の下で 桜散る散る 情熱は満ちる
その優しさは 私を悲しくさせるだけです

優しさを求めているのに、悲しくなるのは一時のことだと知っているから。特に恋愛においては、優しさが相手を傷付けてしまうことはよくあること。

それでも温かみを得ることができなかったら、余計に寂しいのかもです。

昨日あなたは言ってた
「永遠を誓った 人がいるんだ だからごめん」

君のことは嫌いじゃないし、寧ろ好き。でも、その前に大切にした人がいる。出会うタイミングさえ異なれば、結果が変わっていたかもと思うと切ない…。

それでも、変わらない結末。恋とは実に難しいものです。

トレーラーを見ただけだと分かり得ない部分が多いですが、確かに見ていても歌詞から物語が作れそうな曲。映画でどう描かれているのか、興味津々です。

その上で満ちるよりも、散るものが多い物語。感情を大きく表すことなく淡々として歌であるのは、望む結末にならないことを知っているのからなのかも…。

寂しい、だけど曖昧ではなく、言葉を聞いて完結したくなる物語です。

あとがき

今作の配信の翌日、22年4月13日に「Just Wanna Sing」と名付けられた、ファースト・アルバムのリリースを発表。

グループ活動時の鷲尾伶菜ではなく、ソロでは伶として活動をしてきた彼女。特に昨年末から配信が続いていましたから、遂にという感じではないでしょうか。

少し面白いなと思ったのはオリジナルだけでなく、カバー集も含めた形でリリース。You Tubeでカバー動画を多くアップしているので、これはなるほどです。

配信ではオリジナル盤だけかもしれませんが、アルバム・タイトルが「Just Wanna Sing = ただ歌いたい」。カバーも含まれることを期待してしまいます。

タイトルの意味合いとして歌い手として、その意味合いはオリジナル、カバーだからという枠ではないように思えますから…。実際どうなるのでしょうか?

とはいえ、カバーだと商用が絡むと著作権的に面倒がかなり増えるのですよね。

本質はオリジナルであるのは変わりませんので、どんな新曲を聴けせてくれるのか。アルバムとして聞いた時の既存曲がどうなるのか楽しみです。

 

以上、『伶:散る散る満ちる ~空に見える満月の光に照らされて…~』でした。


Amazon【伶】関連商品

伶 関連記事

2020/10/2 release Digital Single
伶:Call Me Sick / こんな世界にしたのは誰だ ~前しか見ていない私~

2020/11/18 release Digital Single
伶:白雪姫 – From THE FIRST TAKE – ~恋するあなたを待ち続ける~

2021/6/9 release Digital Single
伶:キミとならいいよ。 ~この恋を誰も認めてくれなくても~

2021/11/17 release Digital Single
伶:宝石 (feat. 幾田りら) ~この一歩を踏み出せたのは君がいたから~

2021/12/21 release Digital Single
伶:エンカウント (feat. 笹川真生) ~永遠に繰り返す輪廻転生~

2022/1/19 release Digital Single
伶:散る散る満ちる ~空に見える満月の光に照らされて…~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
Flower (フラワー)

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント