次回新着記事予定:邦楽で検討中
【FODプレミアム】
FODプレミアムFODプレミアム

Rainych:Zankyou Sanka ~消せないならぶつけて変えてやる~

Rainych:Zankyou Sanka邦楽レビュー
邦楽レビュー

Rainych(レイニッチ) 配信シングル「Zankyou Sanka (From “Demon Slayer: Kimetsu No Yaiba Season 2”)」。

前作「Signal (From “91 Days”)」から2カ月半。間に野宮真貴「スウィート・ソウル・レヴュー」へのフィーチャリング参加を挟んでの新たなる提示。

カバーであることは変わらずですが、確実にステップアップした音を聞かせてくれます。

Zankyou Sanka 概要

「Zankyou Sanka = 残響散歌」と言えば、Aimerが歌ったテレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編オープニングテーマ。

その鬼滅の刃と言えば全くアニメを見たことがないのでその内容は全く知らない自分でも、その名前を聞けば主人公のキャラが思い浮かぶ大ヒット作。

加えてLiSA「炎」を「Homura 炎 feat. AVIAND」として過去に歌っていますから、「残響散歌」をとなるのは必然だったのかもですね。

その上でAimerは中域で少しこもった歌声。対してレイニッチは高域で抜けてくる歌声ですので、聞こえ方が大きく変わってくるのも面白いところです。

Zankyou Sanka

Aimer のカバー「Zankyou Sanka (From “Demon Slayer: Kimetsu No Yaiba Season 2”)」。

レイニッチと言えば配信楽曲を自身のYouTubeチャンネルにアップしていますが、今回のカバーで変わったのは歌の表現と映像のクオリティー。

明らかに既存の物とは変わっているのが、容易に分かります。今回彼女にしてはリリースの間が空いたのですが、変化のための準備期間であったのかも…。

選ばれなければ 選べばいい

選ばれたいと受け身になるからこそ、思うようにことが進まない。ならば逆に発送への転換をするのは、形の変わる理由となりそうです。

残響散歌で描いていることにも、大きく関わる部分ですよね。

どんな深い後悔も どんな高い限界も
掻き消して 残響

選ばれる選択とも同様ですが、消せないからこそ残っている残響をぶつける。これも発想の転換ですが、あまり気付かずとも音楽でよく使われるテクニック。

演奏する側の楽器でもありますし、ノイズキャンセリングのヘッドホンなどはこの仕組が取られています。ノイズ通しをぶつけることで、それを消すという。

正確に言えば消すと言うよりも感じさせなくするですが、歌詞にもある「掻き消して 残響」というのは、これ以上うまく当てはまる言葉はないかもです。

逆にお互いがぶつかって意図していない消失で、示したいことが分からなくなる場合もよくあります。バランスにもよる、かなり難しいことだったりします。

曲としてはAimerが歌ったのを聞いたことがありましたが、歌詞を見た方が面白いですね。特に楽器を弾く音楽好きは、そう感じる方が多そうです。

あとがき

大ヒットアニメの有名曲を歌う。これはカバーをする選択としてはベターでありつつも、オリジナルと比較をよりされるからこそ危険度が高かったりします。

その上で既存曲からうまく表現と対応をしてきたレイニッチ。今回は映像もですが、音も格段にクオリティーを上げてきたからこそ凄くいい感じです。

Aimerファンも、聞いたらこれはこれでいいね! ときっとなるのではないでしょうか? 言葉の意味を含めての表現力も格段に上がっています。

この歌の表現力で、日本語はしゃべれないというのですから、逆に不思議です。これは過去の話なので、今は少し変わってきているかもですね。

カバーするだけでなく、パワーアップして進化していくレイニッチ。興味深く面白い存在です。

 

以上、『Rainych:Zankyou Sanka ~消せないならぶつけて変えてやる~』でした。


Rainych 関連記事

2020/3/31 release Digital Single
Rainych:Say So ~ただ側にいてくれるだけじゃ嫌なんだから! ~

2020/10/30 release Digital Single
Rainych:真夜中のドア / STAY WITH ME ~新しい扉が開いた~

2020/12/8 release Digital Single
Rainych:The Baddest ~私の”らしさ”は最高の状態~

2020/12/11 release Digital Single
Rainych:Blind Curve ~恋は1つの角で変わってしまうの~

2020/12/15 release Digital Single
Rainych:Homura (炎) feat. AVIAND ~どんな事があっても消えない~

2021/2/2 release Digital Single
Rainych:Kaikai Kitan (From “Jujutsu Kaisen”) ~まだ止まらないよ~

2021/2/10 release Digital Single
Rainych:Diamond City ~磨かれて変わっていく景色~

2021/3/26 release Digital Single
Rainych:RIDE ON TIME ~今、時がここで動き出す~

2021/4/13 release Digital Single
Rainych:Hakujitsu (feat. Kururu) ~私たちを真っ白にさせてくれよ~

2021/4/28 release Digital Single
Rainych:Kaibutsu (feat. A V I a N D) ~心にあるのは純粋な気持ち~

2021/6/2 release Digital Single
Rainych:Kiss Me More (Japanese Version) ~もっとを求めてしまう~

2021/7/14 release Digital Single
Rainych:Cry Baby ~リベンジを誓うのはもっと深く君を知るため~

2021/8/4 release Digital Single
Rainych:No ~拝啓〇〇様! 私からの回答を受け取れ! ~

2021/9/26 release Digital Single
Rainych:Haru Wo Tsugeru ~そこに誰もいないくても~

2021/9/30 release Digital Single
Rainych:Nyanpasu ~聞けばつい楽しくなってしまう挨拶~

2021/12/8 release Digital Single
Rainych:热爱105℃的你 / Super Idol ~あなただから好きなの~

2022/1/5 release Digital Single
Rainych:Kanashimi Wo Yasashisa Ni ~君ならきっとできるから~

2022/2/26 release Digital Single
Rainych:Signal (From “91 Days”) ~存在その物が消えていく…~

2022/5/16 release Digital Single
Rainych:Zankyou Sanka ~消せないならぶつけて変えてやる~ ←今ココ

2022/6/27 release Digital Single
Rainych:Chiki Chiki Ban Ban ~勿体ぶらずに全力全開で愉しめ~

「Rainych」をApple Music で聴く

Amazon【Rainych】関連商品

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント