【Amazonアプリストア】

Rainych:Diamond City ~磨かれて変わっていく景色~

Rainych:Diamond City邦楽レビュー
邦楽レビュー

Rainych(レイニッチ) 配信シングル「Diamond City」。

前作「Kaikai Kitan (From “Jujutsu Kaisen”)」からわずが8日。かなりのハイペースでリリースされるのは、遂にという形のオジリナル曲。

いつものカバーとは異なるだけでなく、新たな始まりを感じさせてくれます。

Diamond City 概要

初のオリジナル曲をレイニッチに提供したのは、indie音楽レーベルかつ、アーティスト集団「SPRITEWAL」。

シティポップのカバーをリリースしているソニーや、その他の大手ではなく、現時点ではまだ小さなレベールと組んだというのも興味深いところ。

音楽集団といえば「Elements Garden」などが思い浮かびますが、ゆくゆくは「SPRITEWAL」も同様の存在になっていきたいという感じなのかも。

プロモーションの差はあっても、音の表現はメジャーとインディーズの差はほぼなくなっているので、今後にどう変化していくのかも楽しみな部分です。

Diamond City

レイニッチ 初のオリジナル曲「Diamond City」。

おそらく、最初ということを加味されて作られたであろう曲。歌詞も含めてプロローグ的であることも、聞いていてそう感じさせます。

意味など なくとも

始まることに意味なんていらない。何か意図をしての行動でないからこそ純粋であり、想像もつかない世界を見られる可能性さえあります。

音楽は特にそうだと思いますが、よこしまな考えが入ると急に嘘っぽくなるので…。ただ歌いたい、演奏したい以外のことは、意味も含めて後から付いてくるもの。

ちゃんとレイニッチの背景を組んでいるであろうのが、いい感じです。

まだ何も知らないこの世界で
生きてく

世界はみんなのでもあり、自分だけにもあるもの。そう考えた方が、自然に思えます。その上で、石のままなのか、それともダイヤモンドへと変わるのか…。

「Diamond City」は、初のオリジナル曲。タイトルも含め、GLAY 1枚目のアルバム「灰とダイヤモンド」的な物となっていったら面白いですよね。

また、曲の長さからすると、かなり短い歌詞。言葉数が少ないからこそ聞き手の想像する部分が多く、聞いても見ても面白い表現だなと感じました。

あとがき

オリジナル曲が出るのは、遅かれ早かれレイニッチにとっても必然的なこと。最初はシティポップかなと想像していたので、幻想的な曲にはビックリ!

一聴のインパクトは強くないのですが、じわじわがのある曲。勝手な想像ですが、先に続くものがあるからこそ、最初にこの曲が選ばれた気がしています。

そう遠くないタイミングで、新たなオリジナル曲が聞けるのではないでしょうか?

また、カバーをするというのは続いていくと思いますので、双方のバランスがどんな感じになるのかも楽しみなところです。間違いなく幅は広がるでしょうね。

オリジナルという、新たな表現の形を手に入れたレイニッチ。次はどんな楽しませ方をさせてくれるでしょうか?

 

以上、『Rainych:Diamond City ~磨かれて変わっていく景色~』でした。


Amazon【Rainych】関連商品

Rainych 関連記事

2020/3/31 release Digital Single
Rainych:Say So ~ただ側にいてくれるだけじゃ嫌なんだから! ~

2020/10/30 release Digital Single
Rainych:真夜中のドア / STAY WITH ME ~新しい扉が開いた~

2020/12/8 release Digital Single
Rainych:The Baddest ~私の”らしさ”は最高の状態~

2020/12/11 release Digital Single
Rainych:Blind Curve ~恋は1つの角で変わってしまうの~

2020/12/15 release Digital Single
Rainych:Homura (炎) feat. AVIAND ~どんな事があっても消えない~

2021/2/2 release Digital Single
Rainych:Kaikai Kitan (From “Jujutsu Kaisen”) ~まだ止まらないよ~

2021/2/10 release Digital Single
Rainych:Diamond City ~磨かれて変わっていく景色~ ←今ココ

2021/3/26 release Digital Single
Rainych:RIDE ON TIME ~今、時がここで動き出す~

2021/4/13 release Digital Single
Rainych:Hakujitsu (feat. Kururu) ~私たちを真っ白にさせてくれよ~

2021/4/28 release Digital Single
Rainych:Kaibutsu (feat. A V I a N D) ~心にあるのは純粋な気持ち~

2021/6/2 release Digital Single
Rainych:Kiss Me More (Japanese Version) ~もっとを求めてしまう~

2021/7/14 release Digital Single
Rainych:Cry Baby ~リベンジを誓うのはもっと深く君を知るため~

2021/8/4 release Digital Single
Rainych:No ~拝啓〇〇様! 私からの回答を受け取れ! ~

2021/9/26 release Digital Single
Rainych:Haru Wo Tsugeru ~そこに誰もいないくても~

2021/9/30 release Digital Single
Rainych:Nyanpasu ~聞けばつい楽しくなってしまう挨拶~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント