次回新着記事予定:The Struts:Fallin' With Me
【東京ガス】
東京ガス【ずっとも電気】

One Morning Left:Intergalactic Casanova ~ただ君をこの腕に~

One Morning Left:Intergalactic Casanova洋楽レビュー
洋楽レビュー

One Morning Left (ワン・モーニング・レフト) 配信シングル「Intergalactic Casanova」。

マイケル・ジャクソンのカバー「Beat It」から1カ月半。タイトルはこのバンドらしくあっても、サウンドはガチな形での表現。

これも隠し持っていた彼らの持つ1部であるのでしょうけれど、興味深い音を提示してくれました。

Intergalactic Casanova 収録曲概要

バンドの新たな表現が聞ける「Intergalactic Casanova」。とはいえ完全なる新曲ではなく、4枚目のアルバム「Hyperactive」LP盤のボーナス・トラック。

CDが売れなくなってきた中、販売数が年々増加しているレコード。それでも購入するのは濃いファンでしょうから、このボーナス・トラックはいいですね。

しかもアウトトラック的なものでなく、新たな表現が聞ける曲。かつリリースから7カ月過ぎていますから、こうして配信されても悪く思う方はいなさそう。

レコードは収録時間に限界があるのでなんでもかんでもとはいかないでしょうけれど、今作は配信のタイミングも含め、興味深い手法でありました。

Intergalactic Casanova

君がどこにいても「Intergalactic Casanova」。

「Intergalactic = インターギャラクティック = 銀河間」。「Casanova = カサノバ = 女たらし」。相当なやばい奴かと思えば、少し異なる形。

ピコピコ音など含まないガチな表現であるのも、大きなポイントです。

Will bring you back into my arms.

「俺の腕の中に君を連れ戻すんだ」。その存在は女たらしと思われていても、この腕の中にいて欲しいのは、ただ君1人。

そうは言わないであろう人が発するからこそ、その言葉の意味は強いです。

I found love,
I found my mark.

「愛を見つけ、マークを見つけたから」。気持ちとその行動が変わったのは、自分が得たかった愛と、いるべき場所を見つけたからということでしょうか。

関わり方の違いで、人とは変わってくるもの。その変化が面白いです。

Death is riding on my shoulder.
I’m on your trail,
And I’m getting closer to you.

「死は俺の肩にのってる。俺は君への道を進み、近づいてるんだ」。死とはガチなものではなく、恐らくは「Intergalactic Casanova」としてのという感じ。

君と出会えたからこそ、本当の愛を知り変わったということでしょう。ガチな形でやりきっているからこそ、その言葉の意味がより強くもなっています。

真面目な表現をするOne Morning Left。先行してLPを購入して聞いていた方は、きっと驚いたことでしょう。思っている以上にガチな形もいいですね。

あとがき

製作期間が取れるからこそ、リリースされるアルバム。とはいえロックバンドはライブも含めての完結ですから、現在の状況にはきっとやきもきしているはず。

次の作品に向かうという選択肢はあっても、やるべき消化をしていない中では中々難しい面があるのも事実。それを踏まえて、今作はいいタイミングです。

完全に変わるのではない新たな表現を一部の方だけでなく、ここ見せられたのはいい方向に進んでいくような気がしています。聞けば興味も引かれますし…。

今後がどういう状況に向かっていくかでもその動向は変わって行くのでしょうけれど、One Morning Left は面白い表現をするバンドです。

 

以上、『One Morning Left:Intergalactic Casanova ~ただ君をこの腕に~』でした。


Amazon【One Morning Left】関連商品

One Morning Left 関連記事

2021/5/20 release 4th Album
One Morning Left:Hyperactive ~俺たちは激しく爆発するぜ! ~

2021/10/29 release Digital Single
One Morning Left:Beat It ~常に我が道を行く~

2021/12/17 release Digital Single
One Morning Left:Intergalactic Casanova ~ただ君をこの腕に~ ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント