Novelbright:Sunny drop ~今は隠れていてもそこに太陽はあるんだ~

Novelbright:Sunny drop邦楽レビュー
邦楽レビュー

Novelbright (ノーベルブライト) 配信シングル「Sunny drop」。

5月にアルバム「WONDERLAND」をリリース。通常の形でライブもできない状況の中でどうするのかと思いきや、早々に次の展開を持ってきました。

長いことインディースで活動していた彼らのデビュー作。新たな始まりです。

Sunny drop 概要

「Sunny drop」でのデビューが発表は、無観客配信ライブ「バーチャルブライト SPECIAL at 大阪城ホール~バンド史上最強の発表あります無料です~」。

有人であればまだ早すぎる箱ですが、アイドルグループTask have Funも横浜アリーナで行ったように、無観客ならできる。完全に状況を逆手にとった方法。

重要な発表の日だからこそ盛大にですが、期待の高さも感じられます。

  • デビュー発表同日に配信開始
  • コカ・コーラ ゼロシュガーCMソング
  • 亀田誠治サウンドプロデュース
  • 2021年7月11日大阪城ホールワンマン

期待と攻めていく姿勢が誰が見てもわかる形。無観客ではなく、有人での大阪城ホールワンマンを発表したのはロック! 言葉は古いですが、イカしてる。

現状は通常の形でライブはしづらい状況ですが、Novelbrightがやらなければならないことは盛りだくさん。止まっているひまは全くありません。

自ら尻に火を付けるを状況は、何枚も皮がむけないだめですね。まだ先にはなりますが、「結果はどうなるんだろう?」 と興味がわかずにはいられないです。

Sunny drop

「コカ・コーラ ゼロシュガー」CMソング「Sunny drop」。

止まない雨はない。今は隠れている太陽も雨が上がれば後から君のことも、僕も照らしてくれるんだの思い。弱さに負けない「希望」という強さがあります。

下を向いてしまう状況だからこそ未来を見る思いは、希望を持って行うデビューにもぴったり! ラブ・ソングですが、愛しさなら男女共通です。

何年先も変わらないままで
照らし出すよいつだって君を

太陽がきっと光を照らしてくれるけれど、ないのら自分がというような強い思い。今だけでなく、何年さきも変わらないままというのは、優しさですね。

おいしい部分を生かしているのもありますが、魅力的な歌声。聞いていてれしちゃいます。これだけ歌えたら、きっと気持ちがいいことでしょう。

また、歌詞を見ていると曲名を「Sun rise」としてもいいかなとも感じますが、「Sunny drop」としたことに面白さがあります。

変な意味での「ん?」ではなく、いい形での引っかかり。興味深い!

あとがき

ビックネームだからこそじゃないですが、亀田誠治サウンドプロデュースがうまく働いています。作品ごとに変化はありましたが、堅実に1つあかぬけた感じ。

以前は良くも悪くも歌声が突出している分、もっさり感があったのも事実。音が変わるのをメンバーが実感することで、変化していくのではないでしょうか。

バンドとして着実に、出す音の向上をしていくことを期待します。

また、仕方がない部分もあるとはいえ神尾楓珠、井桁弘恵という2人の役者さんの華の方が明らかに目立ったMV。ビジュアルもあかぬける必要があるかも…。

音も映像も、主役がたってこそのロックですから…。気になる部分もありますがいい化学変化が起こりそうなバンドだけに、今後に期待しちゃいます。

 

以上、『Novelbright:Sunny drop ~今は隠れていてもそこに太陽はあるんだ~』でした。


『Novelbright』をApple Musicで

Novelbright 関連記事

2018/10/3 release 1st Mini Album
Novelbright:SKYWALK ~道の広がりとともに手がつながっていく~

2019/9/4 release 2nd Mini Album
Novelbright:「EN.」 ~形は変わっても君に恋したのは必然だった~

2020/5/27 release 1st Album
Novelbright:WONDERLAND ~この景色はまだ始まりでしかない~

2020/8/17 release Digital Single
Novelbright:Sunny drop ~今は隠れていてもそこに太陽はあるんだ~ ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント