Novelbright:bad guy ~本性をあなただけに見せてあげる~

Novelbright:bad guy邦楽レビュー
邦楽レビュー

Novelbright (ノーベルブライト) 配信シングル「bad guy」。

デビュー・シングル「Sunny drop」に続くのは、Billie Eilish 代表曲のカバー「bad guy」といえば、最近まさかの八代亜紀も歌って話題になりました。

本筋とは異なる曲は、YouTube Music Foundry Festに選出されたことでのリリース。バンドの色を含めた形のアレンジで、興味深い形になっています。

YouTube Music Foundry Fest 概要

YouYouTubeがグローバル アーティストを育成するプログラム「Foundry」。その第1回YouTube Music Foundry Festで選出されたのは、以下12組。

  1. Novelbright
  2. Rina Sawayama
  3. Dua Lipa
  4. Tessa Violet & chloe moriondo
  5. Arlo Parks & Joesef
  6. Marshmello & Demi Lovato
  7. Cardin Scamsey
  8. Adam Melchor + Emily Warren
  9. Lime Cordiale
  10. Baby Rose
  11. Natanael Cano
  12. beabadoobee & Omar Apollo

日本人は、Rina Sawayama。アジア圏はbeabadoobeeと合わせて選出。各アーティストで動画がアップされていますが、カバーはNovelbrightのみ。

カバーしたBillie Eilish 「bad guy」はシングル、1枚目のアルバム「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」に収録されています。

素直に曲もあれば、トーク、クッキングまであるというのは面白い! あくまでも興味をもってもらうきっかけであるので、アーティストの色が出ていますよ。

それにしても、Dua Lipaは完全なる別格な存在。Madonna、Missy Elliott フィーチャリングした新たな「Levitating」公開というのも、ヤバいですね。

Foundryの第1回で言葉は悪いかもですが、客寄せパンダなのかも…。その中でNovelbrightが、どうこの選出を結果につなげるかが気になります。

bad guy

Billie Eilish 代表曲のカバー「bad guy」。

世界大会で二度の優勝経験があるボーカルの竹中雄大の口笛が、まず印象的。自然な形で曲のキーポイントになっていうフレーズを奏でています。

原型を崩さない無難な形で終わるかと思いきや、後半でNovelbrightだからの部分を出しているのはいい感じ。これのあるなしは、聞こえ方が大きく違うはず!

I like when you get mad
I guess I’m pretty glad that you’re alone

「あなたが怒っているのが好き。あなたが1人でいるのがいいと思ってる」。ある意味で性格がよじれている、悪い男の感じをうまく表現しています。

バンドであまり見せてこなかった、毒の部分を見せているのが面白い。また、曲の特性もあると思いますが、高音がメインの形にになっていないもポイント!

ちゃんと成立するのをメンバーが実感することで、今後の曲作りにも影響してくるのではないでしょうか。意味のあるカバーになりそうな気がしています。

強みもやりすぎると普通になり、度をこえると弱みになるので…。

あとがき

「bad guy」のリリースでのニュースで知りましたが、メンバー5人全員がコロナ感染したNovelbright。大事には至ってないようですが、災難でした。

濃厚接触の感染力の強さと同時に、見方を変えればバンドとしてしっかりとリハやミーティングをしている証拠。強固な形になっていく途中なのでしょう。

「Sunny drop」の時も感じましたが、「bad guy」を聞いて感じるのはバンドの出す音の変化。大分怪しかった演奏が、遂に階段を登り始めています。

今回はカバーで本質とは異なりますが、面白いことになっていくのは間違いがなさそうです。やっぱりNovelbrightは、注目すべきバンドですね。

 

以上、『Novelbright:bad guy ~本性をあなただけに見せてあげる~』でした。


『Novelbright』をApple Musicで

Novelbright 関連記事

2018/10/3 release 1st Mini Album
Novelbright:SKYWALK ~道の広がりとともに手がつながっていく~

2019/9/4 release 2nd Mini Album
Novelbright:「EN.」 ~形は変わっても君に恋したのは必然だった~

2020/5/27 release 1st Album
Novelbright:WONDERLAND ~この景色はまだ始まりでしかない~

2020/8/17 release Digital Single
Novelbright:Sunny drop ~今は隠れていてもそこに太陽はあるんだ~

2020/10/23 release Digital Single
Novelbright:bad guy ~本性をあなただけに見せてあげる~ ←今ココ

2020/11/18 release Digital Single
Novelbright:あなたを求めただけなのに ~もっとを望んでしまうよ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント