次回新着記事予定:The Struts:Fallin' With Me
【AMNIBUS(アムニバス)】
AMNIBUS(アムニバス)AMNIBUS(アムニバス)

水樹奈々:THE MUSEUM ~ここに記されるのは始まりの記録~

水樹奈々:THE MUSEUM邦楽レビュー
邦楽レビュー

水樹奈々 (みずき なな) 1枚目のベスト・アルバム「THE MUSEUM」。

デビュー作「想い」から、14枚目「Justice to Believe (ver.違い)」までのシングルタイトル曲。新曲「Crystal Letter」と、新録1曲を収録した1枚。

今この時として考えると、初期の歴史を辿ることができる1枚です。

THE MUSEUM 収録曲概要

「THE MUSEUM」収録曲は以下の通り。

  1. 想い
  2. Heaven Knows
  3. The Place of happiness
  4. LOVE&HISTORY
  5. POWER GATE
  6. suddenly〜巡り合えて〜
  7. New Sensation
  8. still in the groove
  9. パノラマ-Panorama-
  10. innocent starter
  11. WILD EYES
  12. ETERNAL BLAZE
  13. SUPER GENERATION
  14. Justice to Believe(MUSEUM STYLE)
  15. Crystal Letter
  16. TRANSMIGRATION 2007

「Justice to Believe」はver.違いで音に変化がありますが、シングルタイトル曲をひねくることなく時系列に。その上で、新曲と新録を収録。

現在は「THE MUSEUM Ⅱ」「THE MUSEUM Ⅲ」と続くベスト・アルバムがリリースされていますが、1枚目として最適な形と言えそうです。

また、リリースが2007年とかなり前であるのも影響しているでしょうけれど、今多くの方が思っているであろう水樹奈々のイメージとは少し異なるかも…。

これでもかという力強さに振り切っていないですし、オンタイムで聞いていない方には思っている以上に新鮮な音として聞けそうです。

Justice to Believe(MUSEUM STYLE)

Apple Music Movie IconJustice to Believe
フルMVをApple Musicで観る

「THE MUSEUM」ver.「Justice to Believe(MUSEUM STYLE)」。(14曲目)

イントロを含めMUSEUM STYLEではシンフォニック度が増し、音の豪華さが増す形に。聞いた感じは元がこっちで、少し表現を抑えたのがシングルかも…。

音を豪華にするとボーカルが負けることが多いですが、そうなっていないのはさすが。力強い曲が多くなっていった要因を、少し感じさせます。

「これでいい」知らぬうちにかけていた悪い暗示

こんなもんかなという、いわば妥協。慣れででもありますが、信じているものではないですから、これは違うんだと知ることが重要でありそうです。

平均点を求めるようになったら、そこに進捗はないですから…。

微笑んで示してく 滾る心を 僕の行くべき道を

困難はあるにしても、自分の信じるべき道を突き進む。それが誰でもない、私であるからこそという、決意なのかもしれませんね。

オリジナル・アルバムにはシングルタイトル曲でありながら収録がされていませんので、音として聞けるのは今作だけだったりします。

両A面だった「アオイイロ」の方が断然にシングル向きでしたし、リリースされた当時から何か不思議な雰囲気を持ち合わせていた曲でした。

Crystal Letter

Apple Music Movie IconCrystal Letter
フルMVをApple Musicで観る

愛を込めてあなたに送る「Crystal Letter」。(15曲目)

「THE MUSEUM」のための新曲。ベスト盤の新曲というとおまけみたいなことも多々ありますが、これだけのために購入してもいいと思える良曲。

奈々ちゃんの既存曲も全て含めてベスト5にずっと入り続けるぐらい、個人的に好きな曲。ライブでも過去に何回か聞きましたが、映えるのもポイントです。

あなたと過ごした記憶が 水晶のように光ってる
溢れぬよう上を向いた 旅立ちは怖くない

あなたと過ごしたのは、特別な時間だと気付く。旅立ちの際に上を向くのは、涙が頬を伝わないようにというのは、その気持ちがよく伝わってきます。

楽しく美しい思い出だからこそ、涙ではなく笑顔で先に進みたい。それでもそう思うほどに、溢れる涙を止めることができないかも…。

ありきたりな言葉だけどごめんね
例え時間が引き裂いても
「この世界で1番あなたが大好きです」

周りくどくや特別ではなくても、私の思いをあなたに。時と場合にはよりますが、シンプルな言葉こそ相手に思いが伝わっていきそうです。

よく読みやすい文章を書く時に、小学生でも分かるようにと言われるのですが、愛する思いというのも同様かもしれませんね。

とはいえシンプルでストレートだと、難しくなったりするのですが…。これはいろいろと経験していった大人の方が、伝え方として考えてしまうことかもです。

素直に思いを相手に伝える。その大切さをこの曲では教えてくれます。好きだからこそ今までに何回聞いたのか検討もつかないですが、素直にいい曲です。

TRANSMIGRATION 2007

1枚目「supersonic girl」収録曲の新録「TRANSMIGRATION 2007」。(16曲目)

奥井雅美 作詞、矢吹俊郎 作曲・編曲。その後にしばらく続くことになった矢吹プロデュース楽曲を、2007年時点での進化した形で提示。

1枚目のベスト・アルバムという意味で、必要な1曲だったと言えそうです。

あなたの胸 熱い吐息 今度こそ私だけのため
もう1度”愛”故に落ちてゆく奈落

奈落に落ちていき、その先にあるのは「TRANSMIGRATION = 転生」。大きな区切りとなることの多いベスト・アルバムにおいて、うまく当てはまります。

オリジナルを聞いて比較するのもですし、新録となぜアルバムのこの位置にあるかと考えてみると面白みが増していきます。

あとがき

「THE MUSEUM」のタイトルの通り、美術館の展示室を思わせる配置になっているジャケット。配信では見られませんが、実によく出来た構成です。

単に歴史を当てはめていくというだけでなく「THE MUSEUM Ⅱ」「THE MUSEUM Ⅲ」にも続いていくのは、興味深く感じてしまいます。

また、個人的に聞くのもですし、ライブもよく通っていた頃の1枚。今もたまにふとした時に通して聞くのですが、思い浮かぶ情景があったりします。

今は恐らく多くの人にとって力強さがイメージとなっているであろう、奈々ちゃん。5枚目「HYBRID UNIVERSE」、今作までで考えると少し異なります。

決して強さがないわけではありませんが、表現の配分のバランスが良かった時期。過去作でありながら、新たな発見ができるという方も多そうです。

今「THE MUSEUM 」再現ライブがあったら、めっちゃ行きたいかも…。リリースしたアルバム枚数も多いですし、それぞれで実現したら面白そうですよね。

 

以上、『水樹奈々:THE MUSEUM ~ここに記されるのは始まりの記録~』でした。

水樹奈々 関連記事

2001/12/5 release 1st Album
水樹奈々:supersonic girl ~今始まるこの想い~

2002/11/6 release 2nd Album
水樹奈々:MAGIC ATTRACTION ~魔法を体験するにはこちらから~

2003/11/27 release 3rd Album
水樹奈々:DREAM SKIPPER ~あなたが心地よい夢を見るために~

2004/12/8 release 4th Album
水樹奈々:ALIVE & KICKING ~自然に前を向けると思えたんだ~

2007/2/7 release 1st Best Album
水樹奈々:THE MUSEUM ~ここに記されるのは始まりの記録~ ←今ココ

2019/7/17 release 39th Single
水樹奈々:METANOIA ~同じ12分なら充実感を感じてみない? ~

2019/8/25 release Digital Single
水樹奈々:FINAL COMMANDER ~最後の司令は立ち上がれ! ~

2019/12/11 release 13th Album
水樹奈々:CANNONBALL RUNNING ~さらに加速して走り続けるよ~

2020/4/27 release Digital Single
水樹奈々:おばけずかんのうた ~こわくないよ。友だちだからハイポーズ! ~

2020/10/7 release 40th Single
水樹奈々:FIRE SCREAM / No Rain, No Rainbow ~今を行くんだ! ~

2021/1/10 release Digital Single
水樹奈々:Link or Chains ~あなたとは深くつながっていたい~

2021/10/28 release 41st Single
水樹奈々:Get up! Shout! ~未来に恐れることなく今ここで! ~

2021/12/16 release Digital Single
水樹奈々:Red Breeze ~何が起ころうとも折れることがない心~

2022/4/6 release Digital Single
水樹奈々:ダブルシャッフル ~誰よりも僕自身を裏切らない~

2022/5/27 release Digital Single
水樹奈々:スパイラル ~望んでいる答えは既にその手の中にある~

2022/6/27 release Digital Single
水樹奈々:Go Live! ~未来へと紡ぐ今を精一杯生きるんだ! ~

2022/7/6 release 14th Album
水樹奈々:DELIGHTED REVIVER ~歌うことで実現させたいこと~

関連アーティスト記事一覧
うらみちお兄さん (うらみちおにいさん)

「水樹奈々」をApple Music で聴く

Amazon【水樹奈々】関連商品

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント