水樹奈々:ALIVE & KICKING ~自然に前を向けると思えたんだ~

水樹奈々:ALIVE & KICKING邦楽レビュー
邦楽レビュー

水樹奈々 (みずき なな) 4枚目のアルバム「ALIVE & KICKING」。

前作「DREAM SKIPPER」から約1年の間隔で、2004年にリリースされました。Elements Garden 上松範康初参加のアルバムでもあります。

「ALIVE & KICKING = 元気旺盛で」の通り、ポジティブな思いがたくさん詰まっているので、聞いていると元気になってしまうアルバムです。

ALIVE & KICKING 収録曲概要

「ALIVE & KICKING」収録曲は以下の通り。

  1. ミラクル☆フライト
  2. innocent starter
  3. FAKE ANGEL
  4. 大好きな君へ
  5. Tears’ Night
  6. そよ風に吹かれて…
  7. IndePendent Love Song
  8. Take a shot
  9. パノラマ-Panorama-
  10. JUMP!
  11. cherish
  12. It’s in the bag
  13. Abilities
  14. M・A・M・A

1曲目「ミラクル☆フライト」から14曲目「M・A・M・A」。曲によっていろいろな思いはあるけれど、優しく元気になれる要素が盛りだくさんです。

現在はもちろんのこと、最初の3枚通じる部分もある、興味深い内容になっています。

ミラクル☆フライト


オープニング曲「ミラクル☆フライト」。(1曲目)

底抜けに明るさは、聞いていると旅といかないまでも出かけたくなる曲。水樹奈々ちゃんが多く歌ってきたなかでも、明るさが突出しています。

過去に泣いたのは 記憶だけに収めて
神様さえ 知らないような ワクワクする甘い夢を見よう

旅へのワクワク感しか感じない思い。奇跡の旅(明日)に向かって行く姿は、まさにミラクルフライト! 元気がない時に、特にオススメな曲です。

innocent starter

10枚目のシングルで、テレビアニメ「魔法少女リリカルなのは」オープニングテーマ「innocent starter」。(2曲目)

立ち止まることをせずに、勇気をもって新しいスタートをする思いを持った曲。1人で無理に頑張ってではなく、一緒にスタートがする仲間がいます。

「始まり」くれた君に そっと囁く
二人だけの約束を

1人じゃなく、約束する人がいる。友情があるからこそ、何度でもスタートして前に進むことを選びたくなる思いがあります。

「スタートする = 前に進む」ことを止めなければ、その先はあるんだよと思わせてくれる曲。1人ではできなくても2人ならできるんだと感じさせます。

強い思いはあるけれど、優しく包み込んでくれるような優しい歌声です。

Tears’ Night

上松範康初参加曲「Tears’ Night」。(5曲目)

聞いていて、いろいろな解釈ができる曲。これきっかけに多くの楽曲に関わっていくのですから、今に思うとより興味が強くなります。

私だけの あなたをもっと知りたい

“知りたかった”なら別れですが、”知りたい”です。「Tears’ Night = 涙の夜」で悲しい涙だとずっと思っていましたが、違う涙なのかもしれませんね。

あらためてしっかりと聞き直していて、ハッとしてしまいました。

そよ風に吹かれて…

曲名通りの爽やかな曲「そよ風に吹かれて…」。(6曲目)

まだ完全にはお互い恋に落ちていない2人が深まって行く様子が感じられ、聞いていて微笑んでしまうような曲。背伸びをしていない歌もいいですね。

今の水樹奈々ちゃんなら間違いなくうまく歌えるのでしょうけれど、少し音を外した音をそのままにしているのがこの曲に合っています。

やさしい 風が 二人 包んでくれるのね 待ってるわ

期待した通り、やさしい風が吹いてくれそう。そよ風とは、自分にしか分からない風(気持ちの変化)なのかも…。とても優しい気持ちの曲です。

パノラマ-Panorama-


9枚目のシングルで、ゲーム「ロスト・アヤ・ソフィア」オープニングテーマ「パノラマ-Panorama-」。(9曲目)

迷っている人への手を差し伸べる優しさと、強さを感じる曲。

気の中で 続いている
幻は この手で断ち切って

迷っている人は迷っていることに気づかないこともありますから、思いが強いだけでなく、とても優しい。

手を差し伸べるだけでなく、君のと行く未来を信じるからこそ「パノラマ = 広い眺望(ちょうぼう)」になるなんて、ステキな未来が見えそうです。

cherish


恋の別れを歌った「cherish」。(10曲目)

別れによる切ない思いなのですが、同時に感謝と優しさを感じる曲。

この写真を 懐かしむ 移りゆく毎日
余裕なんて なかったの 今日から飾ってみるよ

別れることにはなったけれど「cherish = 大事にする」。とても大切な恋だったことが分かります。時が過ぎてもというのが、ステキな思いです。

水樹奈々ちゃんに興味を持ったのは前作収録の「New Sensation」ですが、自分が好きなったきかっけはこの曲でした。ふとした時に聞きたくなります。

今も変わらず好きな曲で、このアルバムの中でも断トツでオススメしますよ。

M・A・M・A

アルバムのラストを飾る「M・A・M・A」。(14曲目)

母親への感謝を歌った優しい思いの曲。水樹奈々ちゃんというとラジオでママさんの話がよく出てきますから、イメージがわきやすい曲でもあります。

あなたのお陰 My Mother

この最後のフレーズに、この曲の思いが全て込められているんじゃないでしょうか。優しい思いとともに、自分の母のことも思い出してしまいました。

あとがき

個人的にオンタイムで聞き始めたのはこのアルバムからですので、とても思い入れのあります。水樹奈々ちゃんの中でも、一番回数を聞いているはず!

一番回数を聞いているはずであるのに、あらためて聞いていて発見もありました。思い入れもありますが、ステキなアルバムです。

言葉としてはなくても、ポジティブさを大きく感じます。自然な前向きさだからこそ、大きさうぃ感じる気がしました。

現在13枚のオリジナルアルバムをリリースしている、水樹奈々ちゃん。過去も振り返って聞くのであれば、必ず押さえておきたい4枚目です。

 

以上、『水樹奈々:ALIVE & KICKING ~自然に前を向けると思えたんだ~』でした。


『水樹奈々』をApple Musicで

水樹奈々 関連記事

2001/12/5 release 1st Album
水樹奈々:supersonic girl ~今始まるこの想い~

2002/11/6 release 2nd Album
水樹奈々:MAGIC ATTRACTION ~魔法を体験するにはこちらから~

2003/11/27 release 3rd Album
水樹奈々:DREAM SKIPPER ~あなたが心地よい夢を見るために~

2004/12/8 release 4th Album
水樹奈々:ALIVE & KICKING ~自然に前を向けると思えたんだ~ ←今ココ

2019/7/17 release 39th Single
水樹奈々:METANOIA ~同じ12分なら充実感を感じてみない? ~

2019/8/25 release Delivery limited Single
水樹奈々:FINAL COMMANDER ~最後の司令は立ち上がれ! ~

2019/12/11 release 13th Album
水樹奈々:CANNONBALL RUNNING ~さらに加速して走り続けるよ~

2020/4/27 release Delivery limited Single
水樹奈々:おばけずかんのうた ~こわくないよ。友だちだからハイポーズ! ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント