millennium parade:Philip ~俺からの君に送る手紙~

millennium parade:Philip邦楽レビュー
邦楽レビュー

millennium parade (ミレニアムパレード) 配信シングル「Philip」。

前作「Fly with me」から5カ月。MVを含めて、表現する世界感が興味深く感じる曲を提示してくれました。ジワジワ感が、聞いていて本当に面白い!

中心人物はどちらも常田大希であっても、King Gnuとはまた異なる音。「Philip」は寂しいけれど、見ることのない子への思いが心に響いてきます。

Philip 概要

adidas global ブランドアンバサダーに就任した常田大希。「Philip」は「adidas CASUAL Collection 2020 Fall/Winter」WEB CMソング。

テレビを見る人は年々減少し、ネットでなんでも見る人が多くなってきている現代。それに伴い、WEB CMを見る機会もかなり多くなってきました。

切り口がテレビのものとは異なることも多く、またターゲットが絞られるので、印象に残るものも多いWEB CM。本人出演というのも、興味深い選択。

adidasといえば、音楽で思いだすのは、EXILE。どちらもかっこよく見えるのは共通ですが、異なるアプローチであるのが見ていて面白く感じます。

Philip

adidas CASUAL Collection 2020 Fall/Winter WEB CMソング「Philip」。

「Philip」とはなんぞや? となるところですが、人の名前。単純に誰かではなく、まだ見ぬというか、出会うことのない自分の子というのもポイント!

だからこそ思いが優しくもあり、寂しげにも聞こえます。

A breeze goes by
We are in the sky

「そよ風が通り過ぎる。俺たちは空にいる」。冒頭でもう既に自分たちは同じ世界には存在しないことを表現。いわゆるPREP法。ネットでよく見る形。

先にある世界が全てきれいになったとは、自分を含めてなんだと考えると、切なさがさらに増していきます。

Go Philip as you like
It’s all fine

「行け。フィリップ。君の好きなように。全て大丈夫だから」。自分が経験してきた嫌なことは、自分の子にはしてほしくないというのが親心。

まだ人生が始まっていない、フィリップだからこそ自由に生きて。イメージとしては、子に親が夢を託すのに似ているのかもしれませんね。

MVで付いている首輪。単純に犬だからや、悪の組織というわけではなく、大人になるとしばられることが多くなるということを、表現している気がしました。

また、歌詞は英語ですが、MVは日本語訳も表示。可能であれば英語のままで楽しむことをオススメしますが、何を表現しているのは想像しやすくなります。

誰もが英語が理解をするのは難しいですから、すごく手を差し伸べるでもないけれど、見捨てるわけでもない。「Philip」で表現する優しさに似ているかも…。

あとがき

millennium paradeは以前から聞いていたのですが、歌詞が英語だからこそ、邦楽? それとも洋楽? の振り分けが難しくて、記事にはしていませんでした。

今回の「Philip」を聞いていて思ったのは、洋楽にしたいんじゃないということ。単純に音を表現する際に、必要だったのが英語だったんじゃないかなと。

演者側からしたら、邦楽とか洋楽とかきっと重要な要素ではないのでしょう。

また、歌詞が英語という意味ではSrv.Vinciと同様でも、全く異なる音。表現したい世界が広いからこそ、1つのバンドではなく、別のプロジェクトで。

しかもワンマンではなく、様々なアーティストやクリエーターを巻き込んで表現を行うmillennium parade。聞いていて面白いです。

好きな音楽、表現したいことが多くあるのであれば、どれかに固定する必要はないですよね。1つに絞って幅を広過ぎると、焦点がブレていってしまいます。

結構それで失敗しているアーティストは多いですから…。発想と表現力に選択。センスの良さからだと思いますが、まだ20代。ある意味で恐ろしい人です。

King Gnuも興味深いですが、millennium paradeも面白いですよ。

 

以上、『millennium parade:Philip ~俺からの君に送る手紙~』でした。


『millennium parade』をApple Musicで

millennium parade 関連記事

2019/9/27 release Digital Single
millennium parade:Stay!!! ~入ってきちゃダメな場所もあるのよ~

2019/12/6 release Digital Single
millennium parade:lost and found ~もう1度だけでいいから…~

2020/4/22 release Digital Single
millennium parade:Fly with me ~さあ一緒にあっちへ行こうか~

2020/10/2 release Digital Single
millennium parade:Philip ~俺からの君に送る手紙~ ←今ココ

2015/9/16 release 1st Album
Srv.Vinci:Mad Me More Softly ~そっと私の中に深く入り込んでいく~

関連アーティスト記事一覧
King Gnu (キングヌー)

2020/4/3 release Digital Single
Daiki Tsuneta:N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEW YORK COLLECTION ~チェロの調べ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント