Lady Antebellum:Lady Antebellum ~伝えたいのは心にある思い~

Lady Antebellum:Lady Antebellum洋楽レビュー
洋楽レビュー

Lady Antebellum (レディ・アンテベラム) 1枚目のアルバム「Lady Antebellum」。

男女ツインボーカル。表現力の高さからから、曲に込められた思いを強く感じさせてくれるグループの、2008年にリリースされたデビュー・アルバム。

楽曲のレベルが高いのはファンならばご存じの通りですが、1枚目からびっくりする完成度であるのを見せつけてくれています。

1番カントリー色が強い内容であるのも、聞いていて興味深いですよ。

Lady Antebellum 収録曲概要

「Lady Antebellum」収録曲は以下の通り。

  1. Love Don’t Live Here
  2. Lookin’ for a Good Time
  3. All We’d Ever Need
  4. Long Gone
  5. I Run to You
  6. Love’s Lookin’ Good On You
  7. Home Is Where the Heart Is
  8. Things People Say
  9. Slow Down Sister
  10. Can’t Take My Eyes Off You
  11. One Day You Will

11曲、43分に収めされているのは恋の歌。1つではなくいろいろな思い、情景が感じられるのは、男女ツインボーカルだからこそじゃないでしょうか。

聞こえてくる音はシンプルだからこそ、歌詞に込められてた思いが心に伝わってきます。

Love Don’t Live Here

Apple Music Movie IconLove Don’t Live Here
フルMVをApple Musicで観る

オープニング曲「Love Don’t Live Here」。(1曲目)

カントリーらしい軽快な曲ですが、歌っていることは恋の終わり…。楽しげに聞こえるからこそ歌詞を含めて深く聞くと、切なさを感じさせます。

Love don’t live here anymore
And since you walked out of my door

「愛はここにはない。あなたは私から離れていった…」。寂しいですよね。恋の終わりでありながら、楽しげなのは新しい恋を期待しているからなのかも…。

Lookin’ for a Good Time

Apple Music Movie IconLookin’ for a Good Time
フルMVをApple Musicで観る

気持ちの高揚が伝わってくる「Lookin’ for a Good Time」。(2曲目)

その理由は美しい女性を見つけてしまったから。男性であればかわいい子を見かけて感じる思い。きっと「あるある!」 と共感できるんじゃないでしょうか。

Tell me that you love me even if you don’t

「愛してなくていいから愛しているといって」。心地のより時間を過ごしたいからこその思い。歌詞も含めて、女性っていいよねと感じさせてくれます。

楽しい時間を過ごすためには、友だち以上の恋が必要なんです。

All We’d Ever Need

失恋した思いを歌った「All We’d Ever Need」。(3曲目)

私の元を離れていってしまったからこそ、あなたがどれだけ必要だったのが分かる曲。多くの方が恋の終わりが訪れると感じる思いです。

I stare at your photograph
Still sleep in the shirt you left

「あなたの写真を見つめるの。残していったシャツで眠りながら」。もう私の手にはいないけれど、少しでも感じていたい思い。とにかく切ない!

寂しさは感じるけれど、美しいバラードに心が引かれます。

I Run to You

Apple Music Movie IconI Run to You
フルMVをApple Musicで観る

お互いの思いが重なる「I Run to You」。(5曲目)

好きだとか、愛しているの言葉を使わなくても、思いが伝わる曲。言葉の表現の仕方って面白いなと聞いていて感じさせてくれます。

When lies become the truth
That’s when I run to you

「ウソが真実になる。それは私があなたに向かう時」。女性、男性のボーカルがいるからこそ、お互いが必要としているからと感じさせます。

1人で歌うのでは、この感じは出せないと思いますよ。男女のツインボーカルだからこそ、あなたがいるから私はいる! の思いが強くなるんです。

Slow Down Sister

情景が浮かんでくるような「Slow Down Sister」。(9曲目)

あなたを好きなことに舞い上がってしまったからこそ、落ち着いて! 恋をしていることに気づいていない、認めたくない気持ちが思い浮かびます。

More than a friend

「友だち以上」。恋をするからには誰でもなりたい気持ち。シンプルですけれど、とてもいい言葉ですね。

思春期の頃を思い出してしまうような、恋する気持ち。女性だけでなく、男性も感じられるはず。軽快な曲だからこそ、より思い出のように思えます。

One Day You Will

アルバムのラストを飾る「One Day You Will」。(11曲目)

ある日の出来事を歌った曲。この街を出て二度と戻ってこなかった日ですから、ずっと忘れることのできない1日。繰り返して思い出してしまいそうな場面。

One day you will
Oh one day you will

「いつかあなたは。いつか…」。二度と戻ってこないと歌ってはいても、またねと希望を持っていることに、優しさを感じさせます。

急に姿を消したら怒りであってもいいのに、待っているですから。いなくなった事実はあっても、続きを感じさせるがアルバムのラストにぴったりです。

あとがき

11曲の中で表現される思いが、聞いていて心地のよいアルバム。

男女ツインボーカルだからこそ、表現できる世界観も感じられます。何よりも曲のクオリティーが高いので、あっという間に聞き終わるのが大きなポイント!

恋の歌が多いからこそ共感できる部分も多いですし、楽しくも気持ちの優しい曲がつまったアルバムは、心が安らげるのは間違いありません。

きっとカントリーっていいな!  と、聞いたら思いますよ。

 

以上、『Lady Antebellum:Lady Antebellum ~伝えたいのは心にある思い~』でした。


『Lady Antebellum』をApple Musicで

Lady Antebellum 関連記事

2008/4/15 release 1st Album
Lady Antebellum:Lady Antebellum ~伝えたいのは心にある思い~ ←今ココ

2010/1/26 release 2nd Album
Lady Antebellum:Need You Now ~あなたがいるから私でいられる~

2012/10/22 release Christmas Album
Lady Antebellum:On This Winter’s Night ~楽しいクリスマスを一緒に~

2019/11/15 release 7th Album
Lady Antebellum:Ocean ~あなたと過ごせた日々が幸せだった~

2020/4/13 release Digital Single
Lady A:Champagne Night (From Songland) ~気取らずに楽しもうよ~

2020/10/30 release Christmas Album
Lady A:On This Winter’s Night (Deluxe) ~もっと楽しくなるために~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント