【Amazon BLACK FRIDAY】

Korn:Start The Healing ~その感じている痛みを消し去るために~

Korn:Start The Healing洋楽レビュー
洋楽レビュー

Korn (コーン) 配信シングル「Start The Healing」。

Charlie Daniels Band のカバー「The Devil Went Down to Georgia」から1年2ヶ月。13枚目のアルバム「The Nothing」からは2年2ヶ月。

何かが起こると予告されていた通りの新曲。重鎮が再び動き始めました。

Start The Healing 概要

21年11月に入ってから野外広告や、InstagramのARフィルター。Twitterでの”11:11″を映し出す映像が公開され、注目を集めていたKorn。

数字が示す11月11日に、新曲「Start The Healing」をMV含めて公開。2022年2月4日には14枚目のアルバム「Requiem」のリリースを発表しました。

単に情報だけ先出しにしただけでなく、アルバムからのファーストシングルを同時にリリースというのは、インパクトがかなりあります。

また、既存とは少し異なる表現の音。注目を集めるのは必須とも言えそうです。

Start The Healing

Apple Music Movie IconStart The Healing
フルMVをApple Musicで観る

今から「Start The Healing」。

バンドの持つ低音はそのままに、思いの他にメロディアスな曲。口ずさめるポップさがあるのは、痛みを得るのではなく取り除くだからでありそうです。

またコーラスも含め、ライブ映えしそうな曲。今後の期待度が高まります。

Do you really wanna come with me?

「本当に一緒に行きたいの?」。前に習えでマジョリティーに依存する人たち。その進む先に痛みがあるけれど、本当に行くの? と聞かれているよう。

始まりにあることで、他の選択肢があるということも想像をさせます。

The more you fall for it
It’s never gonna quit

「のめり込むほどに止められなくなる」。それは喜びではなく、痛みや悲しみであっても…。内容に関係なくというのは、依存でもありそうです。

ダメだと頭では分かっていても、体はそれを止めることができないのですから…。

Break apart the pain and start the healing

「痛みを断ち切って、癒やしを始めよう」。痛みを当たり前と感じるのではなく、取り除くことをしようよと。ある意味当たり前のことができない人がいる。

言葉であり、行動を共にして今が異常だと気付いてもらう必要がありそうです。

Kornの中でもポップで、手を差し伸べるという意味から優しさを感じる曲。今まであまりなかったタイプだからこそ、聞いた時のインパクトが強いです。

また、ジョナサン・デイヴィスの歌声が柔らかく、個人的に特にブリッジ部分にはHIMの雰囲気を感じてしまったぐらいでした。

音として重さよりもすんなり入ってくるKorn。とても興味深い楽曲です。

あとがき

21年2月にリリースされる、14枚目のアルバム「Requiem = 鎮魂曲」。その始まりが「Start The Healing = 癒やしを始める」。これは興味深いです。

加えて公開されたトラックリストを見ると、痛みが強く表現されているのが想像に難しくない形。だからこそこの曲が最初の提示にこそ、相応しそうです。

その上でその他の曲は、ジャケットのイメージも含め、かなり重めになるのかなと想像しています。ポップなのは「Start The Healing」だけだったりして…。

まだまたリリースまでは時間がありますが、動き始めた重鎮。期待を裏切ることのないアルバムを提示してくれるのではないでしょうか。

このまますんなりアルバムではないですようし、今後の展開が楽しみです。

 

以上、『Korn:Start The Healing ~その感じている痛みを消し去るために~』でした。

Amazon【Korn】関連商品

Korn 関連記事

2019/9/13 release 13th Album
Korn:The Nothing ~全てがなくなった時にあなたはどうする? ~

2020/8/28 release Digital Single
Korn:The Devil Went Down to Georgia ~あなたの魂を奪いに~

2021/11/11 release Digital Single
Korn:Start The Healing ~その感じている痛みを消し去るために~ ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント