次回新着記事予定:=LOVE:あの子コンプレックス
【ABEMA】
AbemaTVAbemaTV

King Gnu:カメレオン ~色を変えることで今を生き抜いてきた~

King Gnu:カメレオン邦楽レビュー
邦楽レビュー

King Gnu (キングヌー) 配信シングル「カメレオン」。

前作「一途/逆夢」から2カ月。このバンドの魅力の1つである少し切なくて、聞く人それぞれで体験したことに置き換えることもできる物語。

人の弱さででもあり、対応する適応力に対して面白いなと感じてしまいます。

カメレオン 概要

「カメレオン」は先行という形で配信されますが、22年3月16日に盤としてのシングルとしても発売。少し配信と内容が異なる点があります。

CDにはインストゥルメンタルが追加。加えてBlu-ray Disc付属の初回限定盤には、21年6月5日に行われたRed Bull Secret Gigを収録。

コアなファン向けと、カジュアルに聞きたい人どちらにも向けた対応。需要に合わせた対応ですから、こういうのは凄くいいのではないでしょうか。

Red Bull Secret Gig。ライブ映像は人によりけりとはいえ何回も繰り返して見るものでもないと思いますが、ちょっと気になっちゃいます。

カメレオン

テレビドラマ「ミステリと言う勿れ」主題歌「カメレオン」。

その場の環境に合わせて、体の色を変えられるカメレオン。人は全く同じことはできませんが、似たようなことは日常的に多くの方がしています。

それは時と共に変化する感情の変化や、環境に合わせること。カメレオンが色を変えその場と同化するのは防衛本能からですが、ある意味人も同じかもです。

時を経て通話画面に写った君は
もう僕の知らない君でした

これは実際によくあること。ちょいちょい会っている人であればその変化も緩やかに思えますが、間隔が空いているとビックリしてしまうことがあります。

個人的に親元にいた時は転勤族、上京も人よりもかなり早かったので、感じることがすごく多いです。自分がだけでなく、相手にも思われているかもですが…。

今の君にお似合いの
何色でも構わないの

見える姿は変わったといっても、君であることは変わらない。再びつながった瞬間こそビックリするかもですが、見た目の変化であって、本質は変わらない。

そこに気付けるというのは、しっかりした関係性が築けていたからでしょう。

僕の知らない君は誰?

最後の言葉。変わったことを嘆いているのではなく、その変化していく様を見られなかったことに、寂しさを感じているのかもしれませんね。

また、全く変わらない方も稀にいますが、その多くは時と共に変化していく見た目。老いは自然の摂理で仕方なくとも、その他は人には弱さがあるからかなと。

環境や状況に合わせることで、ことを荒立てないようにする。見方を変えれば同化しているといえるのではないでしょうか。

あとがき

カメレオンを聞いていて面白いなと思ったのは描かれる世界観だけでなく、いい意味でバンドっぽくない音。曲に合わせて変化させられるのは、興味深い表現。

これも同化であり、カメレオン的とだ言えそうです。別プロジェクトmillennium paradeもですが、自由度が高いですよね。それでいて散らかっていない。

また曲中の一部でメインとローがハーフテンポで重なり合うことで、音としての気持ちよさと面白さに。歌だけにはなっていないのが、興味深く感じました。

King Gnu。相変わらずですけれど、その存在と表現が凄く面白いです。

 

以上、『King Gnu:カメレオン ~色を変えることで今を生き抜いてきた~』でした。


Amazon【King Gnu】関連商品

King Gnu 関連記事

2015/9/16 release 1st Album
Srv.Vinci:Mad Me More Softly ~そっと私の中に深く入り込んでいく~

2017/10/20 release 1st Album
King Gnu:Tokyo Rendez-Vous ~離れられない密接な関係~

2019/1/16 release 2nd Album
King Gnu:Sympa ~気持ちが重なって全てがリンクしていく~

2020/1/15 release 3rd Album
King Gnu:CEREMONY ~ここから聴き逃がせない式典が始まる~

2020/12/2 release 2nd Single
King Gnu:三文小説 / 千両役者 ~本物とメッキのどっちになるんだ~

2021/3/5 release Digital Single
King Gnu:泡 ~逝ってしまったあなたへ思う気持ち~

2021/10/15 release Digital Single
King Gnu:BOY ~君にもこんな純粋な時代があったでしょ~

2021/12/1 release 3rd Single
King Gnu:BOY ~自分でリミッターをかけずにハジケちゃえよ~

2021/12/29 release 4th Single
King Gnu:一途/逆夢 ~あなたこそが僕にとっての唯一の存在~

2022/2/28 release Digital Single
King Gnu:カメレオン ~色を変えることで今を生き抜いてきた~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
millennium parade (ミレニアムパレード)

2020/4/3 release Digital Single
Daiki Tsuneta:N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEW YORK COLLECTION ~チェロの調べ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント