次回新着記事予定:=LOVE:あの子コンプレックス
【ドコモ home 5G】
ドコモ home 5G

Kim Petras:Coconuts ~私のジューシーなのをどうしたいの? ~

Kim Petras:Coconuts洋楽レビュー
洋楽レビュー

Kim Petras (キム・ペトラス) 配信シングル「Coconuts」。

前作「Future Starts Now」から3カ月。レコーディングは既に終了していると言われる3枚目のアルバムからの、セカンドシングル。

少しレトロなポップなメロディーと彼女ならではの表現は、1度気になってしまうと、視覚と聴覚のどちらも刺激から抜け出せなくなります。

Coconuts 概要

Apple Music Movie IconCoconuts
Lyric VideoをApple Musicで観る

ジャケットに準ずるLyric Videoと、MVが制作された「Coconuts」。どちらもいい意味でふざけているというか、すごく面白い表現であるのが特徴です。

歌詞からくるものがありますが、日本のアーティストであればまずしない表現。お国柄が出ているというのが、見て聞いてのどちらも面白く感じてしまいます。

表現としては限界まで攻めつつも、音楽としてみるとポップな良曲です。

Coconuts

Apple Music Movie IconCoconuts
フルMVをApple Musicで観る

ねえ、見てよ! 私の「Coconuts」。

女性の象徴と言える胸を、ココナッツと表現。まあ、それはありなのですが、これでもかと強調して表現。誰もが下品に思える限界ギリギリを攻めています。

特に男性であれば胸を嫌いな人はまずいないですし、ポップなメロディーが楽しさを倍増させているのも大きな特徴です。

My coconuts
You can put ‘еm in your mouth

「私のココナッツ。あなたは口の中に入れることができるよ」。…。なんちゅう歌詞だと思いつつ、その情景を想像してしまうのは男の性と言えそうです。

この曲始まりの2行の時点で、日本では多分アウトですね。でも、すごく面白い!

I give ‘em different names
Cartier and Tiffany
I know you wanna bite

「私は別の名前を付けてるの。カルティエとティファニー。あなたが噛みたいのも知ってるよ」。左右の胸に、それぞれ別の名前を付ける。

自分はしていないですが、男性でも自分のモノに名前を付ける方もいますよね。またカルティエとティファニーとは、安くはないわよといわんばかりの表現。

手に届きそうに見えても、そうかんたんには噛ませないよということなのかも。

My coconuts
Watch ‘em bounce up and down

「私のココナッツ。上下にバウンドするのを見て」。MVの中でも動作として行っていますが、目の前でされたら視線を外すのは難しいかもしれません。

見方によっては下品そのものですが、自分の武器を知った上でそれを最大限にうまく利用するんだという、ポジティブな感情を歌にした様にも思える曲。

実際もし能力があっても、使うことがなければ存在する意味は薄れますから…。一見はふざけているようで、描こうとしている本質は違う気もしました。

歌詞やMVにどうしても気が引かれますが、ポップなメロディーがとても良質なのが特徴な曲。繰り返して聞いているうちに、口ずさんでしまうことでしょう。

あとがき

既存の活動でも面白い表現をしていた彼女。今回のダメ押しのような形を持ってこられると、気になるなという方が無理かもしれません。

ちなみに自分は大きいよりも小ぶりな方が好きなので、彼女のプルンプルンな見た目の表現に引かれたわけではないです。ん! 何を言っているんだ俺は…。

それにしても彼女は面白いことをしてくるなと。その上で表面上は別の形に見えるからもですが、音楽としてしっかりしているのもポイント!

Steel Pantherに通じるものがあるかもです。ただふざけてる、気を狙ったとしても、実力や根本にあるものが微妙では聞き手には音楽は伝わりませんから。

詳細はまだ出ていないですが、3枚目のアルバムがどうなるのか楽しみです。

 

以上、『Kim Petras:Coconuts ~私のジューシーなのをどうしたいの? ~』でした。


Amazon【Kim Petras】関連商品

Kim Petras 関連記事

2020/2/11 release Digital Single
Kim Petras:Reminds Me ~記憶から全て消せたらいいのに…~

2020/5/7 release Digital Single
Kim Petras:Malibu ~それはあなたとのキスの味~

2021/8/27 release Digital Single
Kim Petras:Future Starts Now ~当然切り開いちゃうでしょ? ~

2021/12/3 release Digital Single
Kim Petras:Coconuts ~私のジューシーなのをどうしたいの? ~ ←今ココ

2022/2/11 release 4th EP
Kim Petras:Slut Pop ~あなたはこの私を満足させられるかしら~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント