【Fon光】
Fon光Fon光

石原夏織:Starcast ~同じ想いは深く繋がっていく~

石原夏織:Starcast邦楽レビュー
邦楽レビュー

石原夏織 (いしはら かおり) 7枚目のシングル「Starcast」。

前作「Plastic Smile」から7カ月。「心の距離」をテーマにしたシングル。最初は離れていても徐々に縮まっていき、近づいて行く心の距離。

勢い任せではなく、その過程が描かれているのが興味深く聞こえます。

Starcast 収録曲概要

「Starcast」収録曲は以下の通り。

  1. Starcast
  2. わざと触れた。
  3. Starcast (Instrumental)
  4. わざと触れた。 (Instrumental)

配信では上記4曲ですが、CDではボーナス・トラックとして上記動画「Plastic Smile(Piano ver.)」のフル・バージョンを音源にて収録。

これはCDを購入する方は付加価値が生まれますし、配信で聞く方もバージョン違いまでは…いうユーザーもいますから、良い対処方法だと思います。

CDのボーナス・トラックとして「Plastic Smile」が収録されたのは単に前作というだけでなく、「心の距離」という今作のテーマに絡むからかもです。

Starcast

Apple Music Movie IconStarcast
フルMVをApple Musicで観る

時とともに繋がっていく「Starcast」。(1曲目)

最初は一人。それでも同じ願いを持つ人がいて、徐々につながって大きな星となる。これは同じ想いを持つ、流星群になるという感じでありそうです。

雨が星になって降り注いだら
願いことをしよう

願いごとと言えば、流れ星。よく言われることですが、そうそう見れるものでもありません。しかも一瞬のことだから、願う前に終ることも…。

雨が星であったとしたら、ものすごくチャンスの幅は広がりそうです。

近道をするよりも大胆なルートで
もしも橋の真ん中でキミと出会えたのなら
それは願いの答え合わせだね

無理やムチャをせずとも、キミとは出会える。同じ想いを持っているからこそ、ど真ん中でとなると、それは結びつくことが運命でもありそうです。

同じ願いを思っていたからこそ、答えは同じになる。実際にあって欲しいなと思ってしまいます。

きっと今夜は星の雨になる

私とキミは同じ願いを持ち、出会うことができた。それで終わりではなく、他の人にも同様のことが起こって欲しいと、今夜は星の雨になる。

多くの方にとって、願いがたくさんできる状態と考えると、思いが優しいです。自分だけがよければでは、きっと「Starcast」にはならないのでしょうね。

喜びはたくさんの人と。願いがそれぞれで違っても、叶うことを期待してしまいます。

わざと触れた。

気付いてくれないから「わざと触れた。」。(2曲目)

タイトルからして印象的な曲は、少し鈍感な彼に向けてのもの。思っているだけじゃ気付いてくれないから、触れてみた女の子の勇気。

加えて”わざと”というのが、より可愛らしい行動であり、思いとなっています。

ねぇ? 私じゃダメかな?
足音だけが鳴り響く

女の子の心の気持ちは、伝わっていない…。まだ届いていないのを「足音だけが鳴り響く」というのは意味は伝わりますし、興味深い表現です。

なんで気付いてくれないの? の思いが含まれているのも、興味深く感じます。

指先わざと触れてみたけど…
つれない鈍感な君に夢中なの

思いだけでは伝わらないから、行動に。それでも気付いてくれない君。女の子も触れたぬくもりは感じますから、余計に好きになってしまうのかもですね。

自分もですが、特に自分のこととなると恋に鈍感な男性は多いですから…。

指先にわざと触れた瞬間
優しく君の指先が絡んだ

1回でだめなら、2回、3回と。わざと触れていくうちに鈍感な彼も気付いて、気持ちが通じたからこそ、指先が絡らんでくる。

恋が実った瞬間が最後にくることで、”わざと”が功を奏したというのがいい感じです。思っているだけじゃ通じないこともありますから、行動はいいですね。

鈍感な男性側からすると思い返してみて、「あっ!」となっていることでしょう。タイトルが印象的だけでなく、その描かれる世界もいい感じの曲です。

あとがき

「心の距離」をテーマにしたシングル。単に曲があるから出しますではなく、こういう取り組みは意味合いが濃くなるのでいいと思います。

タイアップなど付くと難しくなることもあるでしょうけれど、今作はノンタイアップシングル。だからこそ、より形にしやすかったのかもしれませんね。

彼女自体は前へ前へとくるタイプではないので見落とす方もいるかもですが、ソロとして表現していることは中々面白いと感じる内容です。

きっかけは何の気なしにであっても、1度触れてみると分かる部分もあるもの。今作のテーマ「心の距離」じゃないですが、距離が近づくといいですね。

 

以上、『石原夏織:Starcast ~同じ想いは深く繋がっていく~』でした。


Amazon【石原夏織】関連商品

石原夏織 関連記事

2018/3/21 release 1st Single
石原夏織:Blooming Flower ~この花はあなたの元にも届く~

2018/7/11 release 2nd Single
石原夏織:Ray Rule ~明日へと進んでいくための自分の決め事~

2018/11/14 release 1st Album
石原夏織:Sunny Spot ~一緒に輝く虹が出る場所へ~

2019/7/17 release 3rd Single
石原夏織 :TEMPEST ~今この瞬間と明日も笑っていくために~

2019/11/13 release 4th Single
石原夏織:Face to Face ~私はキミだけが大好きなんだよ~

2020/8/5 release 2nd Album
石原夏織:Water Drop ~思いの水しぶきが広がっていく~

2020/11/4 release 5th Single
石原夏織:Against. ~思いが届いて重なり合えたらいいのに…~

2021/4/21 release 6th Single
石原夏織:Plastic Smile ~もう私に作り笑いはいらない~

2021/11/24 release 7th Single
石原夏織:Starcast ~同じ想いは深く繋がっていく~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
小倉唯 (おぐら ゆい)

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント