石原夏織:Blooming Flower ~この花はあなたの元にも届く~

石原夏織:Blooming Flower邦楽レビュー

石原夏織の1枚目のシングルである「Blooming Flower」。

2017年6月30日のゆいかおりの活動休止から約9カ月。声優でもある石原夏織ちゃんの音楽活動はソロとなり、リリースされたデビューシングルです。

ゆいかおりだけでなく、元StylipSのメンバーでもあった石原夏織ちゃんですが、ソロになったことで歌の輪郭がしっかりしたように聞こえます。

ソロは一人で全てを歌いますから、歌がより届くようになったのでしょうね。

シングル収録曲概要

「Blooming Flower」の収録曲は以下の通りです。

  1. Blooming Flower
  2. Untitled Puzzle
  3. Blooming Flower (Instrumental)
  4. Untitled Puzzle (Instrumental)

デビューシングルに収録された「Blooming Flower」、「Untitled Puzzle」の2曲ともに、始まりとこれからの未来を感じさせる曲になっています。

だからこそ、この組み合わせはデビューシングルにぴったりです。単にシングルですよではなく、ソロデビューの1枚ということが考えられていますね。

Blooming Flower

シングルタイトル曲の「Blooming Flower」。(1曲目)

「Blooming Flower = 咲く花」と名付けられた曲は、石原夏織ちゃんのソロデビューがうまくいきますようにと歌った曲のように聞こえます。

リリース日が3月21日とうのも春の訪れであり、両手に抱えられないほど花が咲きますようにというのは、ソロデビューシングルにぴったりなテーマの曲です。

さわやかな春を感じさせる曲は、聞いていて気持ちがよくなります。

未来というとものすごく先のように思えますけれど、歌詞にある「未来は1秒先で キミのスタートを待っている」というのは、身近に未来が見えますね。

未来はすぐそこにあるのだから、勇気を出そうという気にさせてくれます。石原夏織ちゃんの未来だけでなく、聞いた人の背中を優しく押してくれる曲です。

きっとあなたの未来にも両手に抱えられないほどに、花が咲きますよ。

Untitled Puzzle

恋の行方をパズルで例えた曲の「Untitled Puzzle」。(2曲目)

これからの恋の進み方で見える景色が変わってくるからこそ、「Untitled Puzzle = 無題のパズル」となっているのは面白いです。

幸せな恋になるのを望んで前と進んでいるけれど、幸せにもいろいろな形があるからこそ名前も決まっていなければ、レールのあるシナリオも決まっていない。

進んでいく過程の時ではなく、結果が出てから無題であったパズルがどんな名前になるのかが、とても楽しみです。どんな幸せを表す名前になるのでしょうか?

ハイテンポの曲が楽しみのドキドキを表しているようで、ドキドキする曲です。

あとがき

現在ソロでシングルを3枚、アルバムを1枚リリースしている石原夏織ちゃん。このシングルから始まったソロ音楽活動が、どうなっていくのか楽しみです。

言葉がぼやけることなく芯がある歌声は、聞いていて気持ちがいいですよ。シングルの曲名のように、石原夏織ちゃんの音楽活動に花が咲きますように!

 

以上、『石原夏織:Blooming Flower ~この花はあなたの元にも届く~』でした。

石原夏織 関連記事

2018/3/21 release 1st Single
石原夏織:Blooming Flower ~この花はあなたの元にも届く~ ←今ココ

2018/7/11 release 2nd Single
石原夏織:Ray Rule ~明日へと進んでいくための自分の決め事~

2018/11/14 release 1st Album
石原夏織:Sunny Spot ~一緒に輝く虹が出る場所へ~

2019/7/17 release 3rd Single
石原夏織 :TEMPEST ~今この瞬間と明日も笑っていくために~

コメント