水瀬いのり:まっすぐに、トウメイに。 ~キラキラの夢を追い続ける~

水瀬いのり:まっすぐに、トウメイに邦楽レビュー
邦楽レビュー

水瀬いのり (みなせ いのり) 配信シングル「まっすぐに、トウメイに。」。

3枚目のアルバム「Catch the Rainbow!」から約2カ月ぶりとなる、初の配信シングル。誰もが聞き覚えがあるであろうフレーズに、耳をひかれます。

声優としても活動する彼女の、透明感があるからこその楽曲です。

まっすぐに、トウメイに。 概要

曲の始まりから聞き覚えがあるのは、「キリンレモン キリンレモン」と始まるから。おなじみのフレーズなので、「おっ! 」と感じずにはいられません。

キリンビバレッジ炭酸飲料「キリンレモン」のリニューアル販売に合わせ、アーティストとのトリビュート企画で生まれたこの楽曲。興味深いです。

特の反響が大きかったというのも、イメージにぴったりの曲を聞けば納得しちゃいます。

トリビュートとは異なりますが、これもおなじみのフレーズ「すき家の牛〜丼」。名古屋のアイドルユニットdelaが歌う 「すき家のうた」に近いかも…。

まっすぐに、トウメイに。

キリンレモン トリビュート企画楽曲「まっすぐに、トウメイに。」。

彼女のファンでなくても、始まってすぐにおなじみのフレーズから耳を奪われてしまう。曲の全体が最初からあったかのように聞こえる曲です。

キラキラの夢は 今も続いている
あの頃の自分が 憧れちゃうくらいに

まさにいつまでも変わらない透明な思い。クリアで炭酸のシュワシュワがいつまでも続くような感じがします。小さなにごりさえ感じさせません。

聞けば自然とキリンレモンを飲みたくなってしまうのですから、音楽での心境の変化を感じさせてくれる曲でもあります。面白く興味深いです。

あとがき

無理やりプロモーションに持っていくのではなく、あくまでも自然な形。取って付けた感がないからこそ、透明度が上がっているのは間違いありません。

楽曲はもちろんのこと、水瀬いのりという名前。彼女が醸し出す透明感が完成度をより上げています。びっくりするほど、ピッタリすぎ!

透明感でも同じく声優 堀江由衣ちゃんとは異なるのも、興味深い部分。 水瀬いのりちゃんには、興味津々です。

個人的に子供のころ炭酸というと飲んでいたのが、キリンレモン。思い出にあるからこそ余計に、この曲を聞くと飲みたくなっちゃいます。

炭酸ですっきり、スカッとしたい時に、合わせて聞きたい曲です。

 

以上、『水瀬いのり:まっすぐに、トウメイに。 ~キラキラの夢を追い続ける~』でした。


『水瀬いのり』をApple Musicで

水瀬いのり 関連記事

2017/4/5 release 1st Album
水瀬いのり:Innocent Flower ~今は小さくても花開き大きくなっていく~

2018/5/23 release 2nd Album
水瀬いのり:BLUE COMPASS ~あなたと一緒ならどこへでも行ける~

2019/4/10 release 3rd Album
水瀬いのり:Catch the Rainbow! ~しあわせをつかむことができるから~

2019/6/26 release Digital Single
水瀬いのり:まっすぐに、トウメイに。 ~キラキラの夢を追い続ける~ ←今ココ

2020/2/5 release 8th Single
水瀬いのり:ココロソマリ ~この思いは未来へとつながっていく~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント