次回新着記事予定:=LOVE:あの子コンプレックス
【STAR Wi-Fi】
STAR Wi-FiSTAR Wi-Fi

Hollywood Undead:Wild In These Streets ~あなたの選択は? ~

Hollywood Undead:Wild In These Streets洋楽レビュー
洋楽レビュー

Hollywood Undead (ハリウッド・アンデッド) 配信シングル「Wild In These Streets」。

前作「CHAOS」から2カ月。22年6月から始まるツアーに向け、活動が活発になってきた中で放つ彼らならではのサウンド。

その内容はヘビーでありながらポップさがあり、つい口ずさんでしまうような楽曲。ライブで盛り上がるのが、目に浮かびます。

Wild In These Streets 概要

初めて聞いた時に、個人的に聞き覚えがあると感じたこの曲。何とだろう? と考えてみたら、dela DELAX〜dela best〜 収録「伝説の美少女 (Album ver.)」。

イントロの「Virgin breath」と、この曲のこちらもイントロの「Wild In these streets」が一致。アイドルの楽曲噛み合ってしまうとは、実に面白い。

当然のようにハリウッド・アンデッドがdelaを聞いているわけはないと思いますし、楽曲でよくあることとはいえ、音楽の偶然の一致とは面白いものです。

ついでに言えば、dela側のは言葉の意味合いからすると「Virgin breath」ではなく、「Blessed virgin」の方が楽曲にはあっていそうです。

これは改めて聞いていて気付きましたが、自分は少し細かすぎるかも…。

Wild In These Streets

投げ出せられた「Wild In These Streets」。

安心安全でいたいけれど、外に出たらそこにあるのは別の世界。一人ではないからこそいろいろな物を見て、行動する中であなたはどう判断するのか?

冒頭でポップさがあり口ずさんでしまうと記述しましたが、描かれているのはヘビーな形。それをすんなり聞かせるのが、彼らの力量でもありそうです。

What you give
Is what you get
And what you see
Is what it is

「俺が与え、君が得るもの。そして見るのはどんなものなの? 」。そこで君が見るのは、ゲームの中ではない現実の世界。多いのはハッピーよりも悲劇なこと。

仮想ではなく、起こり得ること。今を思えば何でもありえる世界状況です。

Make sure you see me with both eyes
‘Cause I’m the last you’ll see

「両目で俺を見てくれ。最後に見えるのが俺だから」。見てきたものに対して、どう判断するのか。”I’m”とはなっていますが、最後に見るのはあなた自身。

誰かに任せるのではなく、最終的には自分で判断するべきだということでしょう。どう行動する判断が正しい悪いではなく、自分の真の心に従って…。

また、聞く人による感覚は異なるでしょうけれど、リンキン・パークっぽさも感じてしまいました。ヘビーなトピックであるのに、重くなり過ぎず聞ける曲。

バンドとしての今の進化度は、聞き手の想像以上に大きのかもしれませんね。

あとがき

冒頭にも22年6月からツアーが始まると記述しましたが、最初の場所はAdrenaline Stadium。モスクワの会場ですので、ロシアということ。

次のライブはドイツに移動してしまうのでこの1箇所のみですが、現在の状況からロシア公演をキャンセルするアーティストが多い中、興味深い判断です。

上に立つ人はよろしくないとしても、そこに住む人たち、待ってくれているファンに罪はないということでしょうか。これは偏見を持っていない証明かなと。

今ロシアでは予定があってもやる、やらないは難しい判断だとは思いますが…。

6枚目「New Empire, Vol. 1」。7枚目「New Empire, Vol. 2」は音とビジュアルの変化が大きいだけでなく、内容としてのクオリティも高かったアルバム。

リリース時の世界的な状況的にライブ活動もできなかった時ですから、これから始まるツアーで遂にという感じで広まるようになるのではないでしょうか。

現在発表されているのはヨーロッパがメインですが、色々な国をまたいでのツアーとなっていますので、そう遠くない時期に日本も含まれたらいいですね。

 

以上、『Hollywood Undead:Wild In These Streets ~あなたの選択は? ~』でした。

Hollywood Undead 関連記事

2018/11/2 release 4th EP
Hollywood Undead:Psalms ~思いは言葉になるからこそ伝わる~

2020/2/14 release 6th Album
Hollywood Undead:New Empire, Vol. 1 ~新しいサウンドの世界~

2020/12/4 release 7th Album
Hollywood Undead:New Empire, Vol. 2 ~続いた新しい音の世界~

2021/10/22 release Digital Single
Hollywood Undead:Runaway ~それは俺たちにはない選択肢~

2021/12/17 release Digital Single
Hollywood Undead:Shadows ~俺らはそこに光を見出すよ~

2022/2/25 release Digital Single
Hollywood Undead:CHAOS ~誰も拭い去ることができない~

2022/4/20 release Digital Single
Hollywood Undead:Wild In These Streets ~あなたの選択は? ~ ←今ココ

「Hollywood Undead」をApple Music で聴く

Amazon【Hollywood Undead】関連商品

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント