次回新着記事予定:=LOVE:あの子コンプレックス
【audiobook.jp】
audiobook.jpaudiobook.jp

Hollywood Undead:CHAOS ~誰も拭い去ることができない~

Hollywood Undead:CHAOS洋楽レビュー
洋楽レビュー

Hollywood Undead (ハリウッド・アンデッド) 配信シングル「CHAOS」。

Blasterjaxxとの共作の前作「Shadow」から2カ月。正に混沌とした世の中だからこそ、その思いを言葉として表現をした楽曲。

希望はなくとも、溜まっていた思いを吐き出すことでその場をやり抜ける。続くものとして何があるのか、想像が沸き立てられます。

CHAOS 概要

「CHAOS」の意味といえば、混沌や無秩序、大混乱など。状況的にはよろしくないと同時に、ロックやラップなどでよく扱われるテーマでもあります。

両方の要素を持ち合わせているハリウッド・アンデッドが、今まで「CHAOS」をタイトルに曲を作ってこなかったのは、意外性を感じてしまいました。

逆にイメージ通りですぐに想像できるからこそ、その表現を行う適切なタイミングであり、相応しい楽曲ができるのを待っていたのかもしれませんね。

CHAOS

Apple Music Movie IconCHAOS
フルMVをApple Musicで観る

この場にある全てが「CHAOS」。

非日常が現実になった今。普通が当たり前ではなくなったからこそ、溜まっていく不満。もう心の中には抑えることができず、言葉に吐き出した形です。

たた、その思いを解き放ったとしても、何か改善がよくなるわけでもないのに…。

I can’t see tomorrow
‘Cause I might die today
I sing this sorrow
With a smile on my face

「明日が見えないよ。今日死ぬかもしれないし、俺はこの悲しみを歌うんだ。微笑みながらね」。心の底から悲しいからこそ、逆に微笑みながら。

何も変化が起こらないというのも含め、正にカオスな状態でありそうです。怒りをぶちまけても怖いですが、それが笑顔での行動であったら狂気であるので…。

You’re all just empty souls and I’m your fucking savior

「あんたはただの空っぽの野郎で、俺はクソみたいな救世主なのさ」。これは言葉としては発することはできても、改善はできないからということかなと。

言葉を吐き捨てるように歌うのは、やるせなさも表していそうです。また、よくいる実際は中身は無いのに、いい人になろうとする奴らへ皮肉なのかも…。

最初は小さな不満も、重なっていくことで大きなカオスとなる。MVもイメージ通りの面白い作りで、なんか違うと思う方はまずいないのではないでしょうか?

あとがき

恐らく日本でも多くの方がその意味と言葉が一致する「CHAOS」。言葉としての響きもワンワードであることも伴って、いい感じですよね。

加えてかんたんに発生ができる言葉であるからこそ、めちゃくちゃにライブ向き。大合唱になっている様子が、容易に目に浮かびます。

ハリウッド・アンデッドとしてもライブ活動が間もなく再開されますが、大きなポイントとなる楽曲へと成長をしていきそうです。

 

以上、『Hollywood Undead:CHAOS ~誰も拭い去ることができない~』でした。

Hollywood Undead 関連記事

2018/11/2 release 4th EP
Hollywood Undead:Psalms ~思いは言葉になるからこそ伝わる~

2020/2/14 release 6th Album
Hollywood Undead:New Empire, Vol. 1 ~新しいサウンドの世界~

2020/12/4 release 7th Album
Hollywood Undead:New Empire, Vol. 2 ~続いた新しい音の世界~

2021/10/22 release Digital Single
Hollywood Undead:Runaway ~それは俺たちにはない選択肢~

2021/12/17 release Digital Single
Hollywood Undead:Shadows ~俺らはそこに光を見出すよ~

2022/2/25 release Digital Single
Hollywood Undead:CHAOS ~誰も拭い去ることができない~ ←今ココ

2022/4/20 release Digital Single
Hollywood Undead:Wild In These Streets ~あなたの選択は? ~

「Hollywood Undead」をApple Music で聴く

Amazon【Hollywood Undead】関連商品

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント