次回新着記事予定:=LOVE:あの子コンプレックス
【Amazon 新生活セール】

Holly Humberstone:Sleep Tight ~またあなたと会える明日まで~

Holly Humberstone:Sleep Tight洋楽レビュー
洋楽レビュー

Holly Humberstone (ホリー・ハンバーストーン) 配信シングル「Sleep Tight」。

前作「I Would Die 4 U」から1カ月。彼女の既存音源の多くは、暗く寂しさを感じさせるもの。今曲はそれとは少し異なるイメージになっています。

とは言っても決して明るくはないのですが、心を少し開いたような形。この変化は彼女の音楽に触れてきた方ほど、興味深く聞ける楽曲です。

Sleep Tight 収録曲概要

「Sleep Tight」収録曲は以下の通り。

  1. Sleep Tight
  2. Sleep Tight (Edit)

London Is Lonely」の時と同様に、Edit ver.も収録。30秒以上異なるのでちゃんと聞いていれば分かるとはいえ、この上なく自然な間引きの仕方。

Edit ver.はラジオ用に用意されたものだと思うのですが、知らずに通して聞いていたら、全く同じver.をリピートしたと感じるかもです。

日本で言えばアニメの主題歌なのでTV ver.が用意されることがありますが、それらの多くよりももっと自然な形になっているのも面白いところです。

Sleep Tight

Apple Music Movie IconSleep Tight
フルMVをApple Musicで観る

今この時は「Sleep Tight」。(1曲目)

彼女の既存音源を聞いてきた方ほど、意外性を感じさせる明るさを持った音。歌詞まで踏み込むと暗さがあるのですが、今までとは異なる変化を感じさせます。

歌われているのは、成長過程の女の子の気持ちでありそうです。

I’m on my way back and feeling kinda sad
’Cause you were the best thing I never knew I had

「帰り道に少し悲しい気持ちになるの。なぜならあなたは私が知らない最高のものだったから」。自分にない要素を持っている人に惹かれる。

恋であり、単純に人としてもよく起こり得ることです。興味がわきますよね。

This feeling, I’ve missed this feeling

「この気持ち。この気持を逃したんだ」。この部分だけと”I miss” なら恋しいのですが、事前に出てくる「God knows I’ve missed」。

“神は私が気持ちを逃したのを知ってる”的な感じになると思いますが、これも踏まえてどう受け取るかはご自由にという感じの、言葉遊びでもありそうです。

「Sleep Tight = ぐっすりお休み」とは、自分にない存在に気付いたのに、それを言葉でうまく伝えられず、本当はなりたい踏み込んだ関係に入れなかった…。

それを悔やんで寝れないではなく、しっかり休息をとって明日につなげればいいんじゃない? ということ表現したいのかなと、自分は受け取りました。

時は止まらずに進んでいくからこそ同じ日は訪れないけれど、過去や今を経験として明日を変えていくことはできるのですから…。

オブラートに包み過ぎな気もしますが、前向きな思い。やっぱり今までに彼女が表現してきた既存の楽曲とは世界観が全くとは言わずとも、変化があります。

しっかり聴き込むと、また隠された異なる面が見えてくるかもです。

あとがき

「Sleep Tight」配信開始日から、オリヴィア・ロドリゴのツアーにオープニング・アクトとして参加するホリー・ハンバーストーン。

オリヴィア・ロドリゴの人気に対して着実にステップアップしていきたいという意向から、キャパが小さめな箱。当然のように速攻全会場がソールド・アウト。

22年7月7日ロンドンにあるハマースミス・アポロまでツアーは続きますが、引き続いて同月21日 渋谷クラブクアトロでのハンバーストーンの来日公演が決定!

ツアーを行ってからくるというのもですし、初来日公演というのは特別なライブを見れる日となりそうです。これはちょっと見に行きたいですね。

平日なので競争率は少し低くなるとは思いますが、今後ほぼ間違いなくビックな存在になるであろうホープの初来日公演。どんな感じになるでしょうか?

もし行けるなら場所は全然後ろで、いいので柱に妨げられない位置で見られますように!

 

以上、『Holly Humberstone:Sleep Tight ~またあなたと会える明日まで~』でした。

Holly Humberstone 関連記事

2020/7/30 release Digital Single
Holly Humberstone:Fake Plastic Trees ~偽物から本物になりたい~

2020/8/14 release 1st EP
Holly Humberstone:Falling Asleep at the Wheel ~夢じゃなくこれは現実なんだ~

2021/4/6 release Digital Single
Holly Humberstone:Haunted House ~私たち家族の大切な家~

2021/5/19 release Digital Single
Holly Humberstone:The Walls Are Way Too Thin ~関わりたくない~

2021/8/4 release Digital Single
Holly Humberstone:Please Don’t Leave Just Yet ~言えなかった…~

2021/9/7 release Digital Single
Holly Humberstone:Scarlett ~もうあなたを必要としていない~

2021/11/12 release 2nd EP
Holly Humberstone:The Walls Are Way Too Thin ~内面の感情~

2022/1/20 release Digital Single
Holly Humberstone:London Is Lonely ~あなたがいないこの場所~

2022/3/25 release Digital Single
Holly Humberstone:I Would Die 4 U ~あなたのためになら喜んで~

2022/4/29 release Digital Single
Holly Humberstone:Sleep Tight ~またあなたと会える明日まで~ ←今ココ

「Holly Humberstone」をApple Music で聴く

Amazon【Holly Humberstone】関連商品

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント