【JCOM(ジェイコム)】
JCOM(ジェイコム)JCOM(ジェイコム)

Holly Humberstone:Please Don’t Leave Just Yet ~言えなかった…~

Holly Humberstone:Please Don't Leave Just Yet洋楽レビュー
洋楽レビュー

Holly Humberstone (ホリー・ハンバーストーン) 配信シングル「Please Don’t Leave Just Yet」。

前作「The Walls Are Way Too Thin」から2カ月半。最初に発表されていたタイトルから名称が変更になった、2枚目のEPからの先行シングル第3弾。

The 1975 マシュー・ヒーリーと共作した今作は、これまでの既存曲とは音の表現が少し異なる雰囲気を持っています。

Please Don’t Leave Just Yet 概要

「Please Don’t Leave Just Yet」のリリースと同時に、2枚目のEPに対して以下3つの新しい情報が公開になっています。

  1. タイトルが「Emotional Grim Reaper」から「The Walls Are Way Too Thin」へと変更
  2. トラックリスト
  3. 2021年11月5日にリリース

1枚目のEP「Falling Asleep at the Wheel」と同様に、6曲が収録される2枚目のEP「The Walls Are Way Too Thin」。

前作の先行シングルと同じタイトルというのは、それだけ意味のある曲になったということでしょう。ですが、少し不思議に思ったのは、リリース日。

今作で3曲の先行配信があるので、未発表の残りは必然的に3曲。話題性や勢いという意味でも、もう少し早くしても良いような気がしています。

とはいえ何か戦略があってのことかもしれませんが、メジャーレーベルとの契約したからこその変化なのかもしれませんね。

また、事前に参加したフェスで本作は披露されており、ライブで披露後にリリースになった曲。ロックバンドのような戦略は、少し面白く感じてしまいます。

Please Don’t Leave Just Yet

Apple Music Movie IconPlease Don’t Leave Just Yet
Lyric VideoをApple Musicで観る

The 1975 マシュー・ヒーリーとの共作曲「Please Don’t Leave Just Yet」。

彼女のこれまでの既存曲と比べると音に明るさがありますが、その内容は別れについて。結果は変えられないと知っている強がりが、明るい音なのかもです。

I know you’re getting over it and working on your next step

「あなたが次のステップに進もうをしているのは知ってる」。次のステップとは私と過ごすのではない別の生活の世界。結果的に別れです。

この部分では特に淡々と歌うのが、逆に寂しさとなって聞こえます。

And I said
”Please, don’t leave just yet”

「私は言ったの。まだ行かないで」。私から去って行かないでの思い。言ったとはなっているけれど、実際は心の中だけしかない思いのようにも感じます。

その理由は、この曲に何回も登場する次の歌詞からです。

I just do, I just do

「私はただ…」。おそらく続く言葉を発せられなかったのでないでしょうか。日本語にすると、たった一言の「行かないで」が…。

別れるとういう重要な場面の時ぐらい素直になってもいいのに、きっと何かが邪魔して言えなかったんでしょうね。だからこそ、寂しい思いです。

それでも口から言葉として出さないと、心の中の思いは相手にはなかなか伝わらないですから…。これは人との対応で、難しい部分ではありますよね。

ノンフィクションの内容が圧倒的に多い彼女。実際にこんな恋愛をしてきたのではないかなと、聞いていて想像してしまいました。

あとがき

コラボがあったからこそ、音の聞こえ方としては既存曲と少し異なる今作。それでも歌詞に目を向けると、やっぱりハンバーストーンだなとなります。

打ち込みと生音のバランスが絶妙なのも、面白さの一つ。状況が変わることはないと知っているのが分かる歌詞の表現を、補足している感じなんです。

打ち込みの無機質な音が諦めであり、強がりの部分でもありそう。

記事を書く際は同時にリピートして聞いているのですが、どんどん深くリンクしてくるので、すごく興味深かったです。このうまさは彼女のセンスでしょう。

また、今作のリリースをまたぐ形で、UKツアーを行うハンバーストーン。これは日程的にEPの全ての内容を知らない状態、知ってからが混ざる感じです。

よくバンドで行う手法ですが、ソロである彼女が行うというのが面白い部分。逆にこれを体験したい、してほしいからこそ、EPのリリースが11月なのかも?

実際のところは分からないですが、まだ未発表が3曲残っている2枚目のEPのリリースを楽しみに待ちたいと思います。

 

以上、『Holly Humberstone:Please Don’t Leave Just Yet ~言えなかった…~』でした。


Amazon【Holly Humberstone】関連商品

Holly Humberstone 関連記事

2020/7/30 release Digital Single
Holly Humberstone:Fake Plastic Trees ~偽物から本物になりたい~

2020/8/14 release 1st EP
Holly Humberstone:Falling Asleep at the Wheel ~夢じゃなくこれは現実なんだ~

2021/4/6 release Digital Single
Holly Humberstone:Haunted House ~私たち家族の大切な家~

2021/5/19 release Digital Single
Holly Humberstone:The Walls Are Way Too Thin ~関わりたくない~

2021/8/4 release Digital Single
Holly Humberstone:Please Don’t Leave Just Yet ~言えなかった…~ ←今ココ

2021/9/7 release Digital Single
Holly Humberstone:Scarlett ~もうあなたを必要としていない~

The following two tabs change content below.

コメント