【USEN】
USENUSEN

HELLOWEEN:SKYFALL ~空から落ちたのは新たな始まりの時~

HELLOWEEN:SKYFALL洋楽レビュー
洋楽レビュー

HELLOWEEN (ハロウィン) 配信シングル「SKYFALL [SINGLE EDIT]」。

前作「PUMPKINS UNITED」から3年半。ライブ盤「United Alive in Madrid」を挟みつつリリースされる、7人体制での新たなる新曲。

ツアーを経たことで、さらに現在のハロウィンの音として強力になっています。

SKYFALL 概要

「SKYFALL [SINGLE EDIT]」は、21年6月にリリース16枚目のアルバム「Helloween」からの先行シングル。

すでにトラックリストを公開。ボーナス・トラックを除けば、アルバムの最後を締める曲。先行シングルだけでなく、重要な位置にあるというのが分かります。

また、気になるのは[SINGLE EDIT]の表記。現時点で7分19秒とシングルとしてはかなり長めですが、アルバムに収録される際は12分11秒。

現時点ではどう変わるかは分かりませんが、その変化も後から楽しめそうです。

SKYFALL

終わりでない始まりの時「SKYFALL [SINGLE EDIT]」。

静かに始まり、上げて行く。過去のハードロックの王道パターン。すぐに曲に入る場合が現在はジャンル問わず多いからこそ、逆に新鮮に聞こえます。

また、ちょっと暑苦しいぐらいが、逆に心地がよいのも大きなポイント!

I fell from the sky
So don’t ask me why I’m feeling so down

「空から落ちできた。落ち込んでいる理由は聞かないでくれ」。空にいたのに攻撃され、地上に降りる。落ち込むのも分かるだろ? という感じ。

あえて先にマイナス面を出すことで、表現する物語に聞き手を引き込みます。

The dark, the fear of the night
And the pain settles down deep within

「暗闇、夜の恐怖。そして痛みが落ち着かせる」。今まとは異なる状況だからこそ、ありえなかったことが逆に心を落ち着かせる。

変化がある方が受け入れられるというのは、確かにあることなのかも…。

Changes came across the sky, welcome to the other side

「空からやってきた変化。反対側へようこそ」。見える景色も違えば、できることも違う。落ちた側も、受け入れる方も変化が始まる時です。

曲の中ではエイリアンですが、戻ってきたカイ・ハンセン、マイケル・キスクという見方も出来るのが、面白みとなっていそうです。

空から落ちることも、またこの2人がハロウィンに戻ってくるというのも以前なら想像できなかったですから…。これも、良い形だからこその表現できること。

また、MVがめちゃくちゃ凝っているのも特徴。リリックビデオなどシンプルな表現が増えてきた中で、このハードロックならではの派手さ。

かけている予算もですし、メーカーの期待値の高さが伺えます。

あとがき

7人のメンバーになることによる、3人のギター、ボーカルの体制。ギターは前例でIron Maidenギターいますが、メインで歌える3人がいるのは面白い!

ロックでもモダンなバンドであれば珍しくはないですが、ハロウィンはクラッシクでコテコテなハードロックですから…。なかなかマネもできないですよね。

加えて年齢を重ねるごとに負担の大きくなるボーカル。ハイトーンは特にですから、全てを一人で歌う必要がないのは、ツアー時は特に強みになりそうです。

7人「PUMPKINS UNITED」を生み出してのツアー。結束が十分に高まった中で満を持した形でリリースされる16枚目のアルバム「Helloween」。

「SKYFALL」を聞いても分かる、いい意味で時代に合わせては変わらない表現。ハードロックファンならワクワクするサウンドを、聞かせてくれそうです。

 

以上、『HELLOWEEN:SKYFALL ~空から落ちたのは新たな始まりの時~』でした。


Amazon【HELLOWEEN】関連商品

HELLOWEEN 関連記事

2017/10/13 release Digital Single
HELLOWEEN:PUMPKINS UNITED ~この連合は心が熱くなる ~

2021/4/2 release Digital Single
HELLOWEEN:SKYFALL ~空から落ちたのは新たな始まりの時~ ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント