【eo光】
eo光eo光

工藤晴香:Under the Sun ~ここに生まれ落ちたのだから~

工藤晴香:Under the Sun邦楽レビュー
邦楽レビュー

工藤晴香 (くどう はるか) 1枚目のシングル「Under the Sun」。

前作「POWER CHORD」から9カ月。Roseliaではギタリストとして活動する彼女。ソロの2作はどちらもミニ・アルバムでしたので、初のシングル。

ジャケットもですが、表現する音楽にも大きな変化があるのが特徴です。

Under the Sun 収録曲概要

「Under the Sun」収録曲は以下の通り。

  1. Under the Sun
  2. MY VOICE [ナユタン星人 Remix]
  3. KEEP THE FAITH [TeddyLoid Remix]

タイトル曲に、カップリングはミニ・アルバム「KDHR」「POWER CHORD」からのリード曲のリミックスを収録。

1枚目のシングルと考えると、割とチャレンジな組み合わせです。リミックスは彼女に限らずその殆どの曲が、オリジナルを超えることはない存在。

無理くりいじって入る部分がどうしても出てしまうので、個人的には1度聞いてお腹いっぱいでした。悪いとは言わないまでも、正直に言って良くはない形。

素直に言えば、今これをあえて収録する必要はないかなという感じです。カップリングは、オリジナルver.を合わせて聞いてみることをオススメします。

タイトル曲が2枚のミニ・アルバムの延長線上の音でないからこそ、余計にそう思ってしまいました。かなりもったいないことしてるかも…。

しかもタイトル曲の変かも大きいので、好き嫌いは分かれるかもしれません。

Under the Sun

私も輝けるよ「Under the Sun」。(1曲目)

まだできることがあるよという、ポジティブな思い。ここで英語? というような書き方は既存と同様ですが、少し傾向が異なるようにも見えます。

Baby 忘れないで「涙」は私だけ
君と何百回描いた夢 We talked about

代名詞は君ですが、1人とは思えない形がちらほらと…。さらっと書いたのではなく、ああでもない、こうでもないと、時間をかけたのではないかなと。

音としては流れていきますが、歌詞として文字だけ見るととっちからかった形。そのせいで、芯がないような形になり、軽くなっちゃっています。

誰より愛した人

流れとしてはなんの不思議もないですし、大切な思いなのですが、そのまま人と読むからかこそ軽く。文字はそのままで”君”の方が、うまくハマったかなと。

それにプラスして、君が複数いるような感じもなくなる。想像でしかないですが、このポジティブな歌詞を、あまりそうでない時に書いちゃったのかなと。

2枚のミニ・アルバムにあったような、勢いと統一性が無くなっています。

また、少し面白いなと思ったのは、メインのバックのこもって抜けないギターのバッキングの音。他の音がクリアなので、ダーティーさが目立ちます。

Marshall ミニアンプでトーンとボリュームを絞ったような、抜けてこない音。自分がギターを弾くからですが、そこばっかりに耳が行っちゃいます。

カップリングもですが、タイトル曲もかなりもったいないことをしているかも…。逆にどうしたの? と、聞いていて気になってしまいました。

あとがき

Roseliaの活動も興味深いし、ボーカロイドっぽい歌声。ビジュアルもいいですから、興味深い彼女。プラスでチャレンジ精神があるのはいいと思います。

ですが、サウンドの方向性を変更したのが、ちょっとうまくいっていないように聞こえるのが今作でした。だからこそ、すごくもったいないなと。

これからどう進んで行くのかは分かりませんが、今作の延長に向かうのは止めておいた方がいいかもしれません。その理由はもっと活かせる部分があるので…。

今作で「ん?」と感じた方は、既存の2枚のミニ・アルバムを聞くのをオススメします。きっと印象が大きく変わるのではないでしょうか?

 

以上、『工藤晴香:Under the Sun ~ここに生まれ落ちたのだから~』でした。


Amazon【工藤晴香】関連商品

工藤晴香 関連記事

2020/3/25 release 1st Mini Album
工藤晴香:KDHR ~あなたに私が歌う理由を聞いて感じてほしい~

2020/10/7 release 2nd Mini Album
工藤晴香:POWER CHORD ~これが私ならではの濁りがない音~

2021/7/7 release 1st Single
工藤晴香:Under the Sun ~ここに生まれ落ちたのだから~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
Roselia (ロゼリア)

相羽あいな (あいば あいな)

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント