【USEN】
USENUSEN

GREY DAZE:Anything, Anything ~あなたの為ならなんでも~

GREY DAZE:Anything, Anything洋楽レビュー
洋楽レビュー

GREY DAZE (グレイ・デイズ) 配信シングル「Anything, Anything」。

前作「Amends…Stripped」から5ヶ月。2017年に亡くなったチェスター・ベニントンがLinkin Park加入前に在籍し、2枚のアルバムを残したこのバンド。

形としては演奏をすげ替えた焼き増しではありますが、思いの他に新たに蘇ったサウンドを聞かせてくれます。

Anything, Anything 概要

当然のように新たなボーカルをレコーディングすることはできません。ですから「Anything, Anything」は、2枚目「…No Sun Today」の収録曲。

ボーカルトラックはそのままに、バックの演奏が録り直しをされています。オリジナルは軽音楽部の中学生かという感じが、うまい形でブラッシュアップ。

特に「Amends」に収録された選曲の多くはアレンジが加わっていますけれど、「Anything, Anything」は基本的に変わらない形。だからこそ余計にですね。

それでいて物理的にチェスター・ベニントンの歌声は同じですから、当時はバンドがボーカルのレベルに追いついてていなかったのが、容易に分かります。

また、本作はアメリカのコミック「Dark Nights:Death Metal Soundtrack」にも収録。同サウンドトラックには、Mastodonなども含まれる1枚。

ロックな曲が多くなっていますので、Dark Nights:Death Metalを全く知らない人でも思いの他に楽しめる内容になっていますよ。

Anything, Anything

あなたが望む「Anything, Anything」。

何か分からないけれど、不満を持ち続けるあなた。だったら持っている全てをあげるよ! という思いに、興味深く感じてしまいます。

呆れているでもあり、少しでもあなたに満足して欲しいと思う感情でしょうか。聞く人によって、込められた思いの受け取り方が変わってきそうです。

Just settle down,settle down,settle down!

「落ち着いて、落ち着いて、落ち着いて!」。収拾がつかなくなった状態だからこそ、鎮めるために全てをあげるよということなのでしょう。

逆に、その言葉しか鎮められる術を思いつかないのかも…。

And I’ll even let you watch the shows you wanna see
I’ll do anything, anything, anything

「あなたが見たいショーを見させてあげるし、俺はなんでもするよ」。何でもしてあげるというのは、あなたが俺にとって特別な人だから。

誰にでもだからじゃないのは、メッセージとしてポイントの部分なのでしょう。

想像の域を越えないですが、大切な人と大きな喧嘩をした時のことを背景にした曲かなと。ごめんねはなく、なんでもあげるという思いが余計に…。

加えて元からこの曲調だったというのは、勢いがないと伝えられない思いだったのかですも。普通のバンドであれば、テーマ的にはバラードにしそうですし。

また、パンキッシュな楽曲ではオリジナルとそう変わらないと思いきや、大きな変化。テクニシャンといかないまでも、演奏力は重要だと感じさせてくれます。

よくパンクバンドは演奏をおろそかな場合がありますが、勢いで乗り切ればいいわけではないですね。可能であれば、聴き比べることをおすすめします。

あとがき

チェスター・ベニントンが存命中にGREY DAZE として残したのは1枚目「Wake Me」と、2枚目「…No Sun Today」のみ。

「Amends」のリリース時点でもう1枚という意思は示していましたが、残されたメンバーの本職がミュージシャンではないため、数年後と言っていたはず。

リリースに意外性のあった「Amends…Stripped」もですが、思いの他の早いタイミングで残りの12曲を聞ける時がくるのかもしれませんね。

これにはメンバーやる気と、音楽ならではのタイミングが大きく影響してくるのでしょう。実際のところは、一体どうなるのでしょうか?

結果はともかく、まだまだGREY DAZEとしての表現は、これからも続いていきそうです。

 

以上、『GREY DAZE:Anything, Anything ~あなたの為ならなんでも~』でした。


Amazon【GREY DAZE】関連商品

GREY DAZE 関連記事

2020/6/26 release Album
GREY DAZE:Amends ~現在の形で過去の歌声がここに蘇る~

2021/1/29 release EP
GREY DAZE:Amends…Stripped ~もうこれ以上は剥ぎ取れない~

2021/6/18 release Digital Single
GREY DAZE:Anything, Anything ~あなたの為ならなんでも~ ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント