【石橋楽器店】
石橋楽器店石橋楽器店

Green Day:Pollyanna ~今の異常はもうすぐ終わって大丈夫になるよ~

Green Day:Pollyanna洋楽レビュー
洋楽レビュー

Green Day (グリーン・デイ) 配信シングル「Pollyanna」。

前作「Here Comes the Shock」から3カ月。良い日々へと上向いてきたことを祝うために、公開することを決めたという新曲。

全てが大丈夫になるだろうの思いは、聞いた人の気持ちを明るくさせます。

Pollyanna 概要

最近のインタビューで、たくさんの曲を書いたと語っていたビリー・ジョー・アームストロング。リリース方法には、選択肢があるとも言っていました。

匂わせというか、いい感じで含みを持たせていたということですね。

また、配信と同時に場所によって The Interruptersが入る、Fall Out Boy、Weezerとの延期になっていたツアー「Hella Mega Tour」新たな日程を発表。

いろいろな制限は日本と同様にあるでしょうけれど、ライブ、ツアーの再開。これはバンドにとってもファンにとっても、良い日々と言えそうです。

「Pollyanna = 極端に楽観的な人物」。いろいろな意見もあるでしょうし、見切り発車でもあるのは変わりなくても、楽観的な思いが変化をもたらすのかも…。

Pollyanna

全て大丈夫だよ「Pollyanna」。

大変な時期だったのは誰もが知ることであっても、変わる時が来た。特別ではなく、当たり前の生活を取り戻す時だよの思いが、希望のある明るさです。

We’re gonna take back the night
Everything’s gonna be alright

「夜を取り戻そうぜ。全てが大丈夫だ」。朝ではなく、夜というのが面白い。その意味合いは不安ではなく、気持ちよく寝れる夜ということでしょうか。

また、ライブと言えば夜ですから、そこも表しているかもです。

‘Que sera’ and ‘c’est la vie,’ everyday’s a jubilee
It’s wonderful to be alive

「ケセルとセラビィ。毎日がヨベルの年。生きていることは素晴らしい」。なんとかなる、こんなもんだよと思うことが、特別な日になる。正に楽観的。

Don’t give up yourself

「自分え諦めんなよ」。マイナスに考えると、自然のその方向に行くもの。楽観的に思えれたが、失敗と思うことも糧となり、見える景色が変わっていきます。

また、アウトロでの「Don’t let me down = がっかりさせないで」。周りの人に対してでもあり、まずはあなた自身がの意味もあるように聞こえました。

今は大変な時期。それでも過去の歴史を見るともっと酷いことも乗り越えてきたのも事実。下を向くのではなく、楽観的になるのは必要なことと言えそうです。

最後の口笛も、悩んでいる暇があるなら、楽しことを考えようぜ! の思いを伝えてくれているようです。

あとがき

グリーン・デイと言えば、突出した明るさのあるロック。「Pollyanna = 極端に楽観的な人物」とタイトルに曲を作るのは、必然だったのかもしれません。

リスケジュールされ、21年7月末から開始予定の「Hella Mega Tour」。予定としたのは今の状況からですが、きっと楽しいものになりそうです。

また、たくさんの曲を書いたと語っていた、ビリー・ジョー・アームストロング。より楽しむための起爆剤として時期を見計らって、新曲が聞けるかも…。

それにしても何故にジャケットがホットドックなのでしょうか? よく分からないからこそ、逆に楽しくなってしまうのですから不思議です。

 

以上、『Green Day:Pollyanna ~今の異常はもうすぐ終わって大丈夫になるよ~』でした。


Amazon【Green Day】関連商品

Green Day 関連記事

2020/2/7 release 13th Album
Green Day:Father of All… ~ガマンをせずにはじけちゃおうぜ! ~

2020/5/22 release Digital Single
Green Day:Dreaming ~誰もが夢を見るのは自由だ~

2021/2/22 release Digital Single
Green Day:Here Comes the Shock ~思いっきりはじけてしまえ!~

2021/5/17 release Digital Single
Green Day:Pollyanna ~今の異常はもうすぐ終わって大丈夫になるよ~ ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント