GRANRODEO:情熱は覚えている ~その思いの全てを解き放て! ~

GRANRODEO:情熱は覚えている邦楽レビュー
邦楽レビュー

GRANRODEO (グランロデオ) 31枚目のシングル「情熱は覚えている」。

昨年リリース8枚目のアルバム「FAB LOVE」から1年4カ月ぶり。今年の初となる音源のリリースと同時に、全ての音源のサブスク配信が開始されました。

ジャケットもですが、タイトル通りの熱〜い曲になっています。

情熱は覚えている 収録曲概要

「情熱は覚えている」収録曲は以下の通り。

  1. 情熱は覚えている
  2. Scorn

背景は異なりますが、どちらもこれでもかと熱い曲。残暑が残るとはいえ微妙に涼しくもなってきた中で、聞いたら暑さがぶり返すんじゃないかという2曲。

聞いた人への与える強いインパクトは、サブスク配信を機に大きな衝撃を与えてくれそうです。また、熱いけれど繰り返し聞きたくなる気持ちの良さもポイント!

情熱は覚えている

テレビアニメ「バキ」大擂台賽編 オープニング・テーマ「情熱は覚えている」。(1曲目)

中東の音に絡みあうハードロック。他のボーカルであったら成り立たないであろう難しい曲を、熱さを持って聞かせてくれます。普通なら出落ちしちゃうはず。

どうやってくれてやろうか我が一撃
かなり桐明に砕けてきた曖昧と
Get loud

正にタイトルの部分。湧き上がった思いとともに、反骨心が自分を強くしてくれるかのよう。聞いていると座っていても、思わず立ち上がってしまうかも。

印象的な中東の音階のスケール。イントロ他でのメロディーは、ギタリストは弾いてみると楽しめます。運指練習に近いのですが、面白いですよ。

Scorn

完全なるヘビーメタル「Scorn」。(2曲目)

ギターリフが全開な曲は、「情熱は覚えている」以上に熱さを持っています。Motley Crue の雰囲気もあり、ライブで映えるのは間違いありません。

楽器を弾く人は、カップリングの方が好き! という場合が多いかも…。

待ち受けて一歩踏み出した
いつかの自分はここにはいない

「Scorn = 軽蔑」。自分が行っているつもりだったのに、されていたなんて考えると、面白さが増していきます。曲もですが、歌詞も面白い!

SNSを多くの人が楽しむようになって、過去の2ちゃんねるの悪い部分にあった思いが表に出てくるようにもなりました。これはその皮肉じゃないかなと。

「人の振り見て我が振り直せ」的なものを、聞いていて感じましたよ。それにしても、これはカッコいい曲! 聞いていてドキドキと熱くなっていきます。

あとがき

気持ちのいい熱さを持った2曲。ハードな部分が多く、めっちゃカッコいい!

また、GRANRODEOはアニメのタイアップが多いので、ユニットとしての名前は知らなくても、実は曲としては耳にしていたなんてことが多いかも…。

11月にシングル・コレクション「RODEO BEAT SHAKE」もリリースされますが、その前に解禁されたサブスク配信で確認するのもきっと楽しいはず!

自分も全ては追えてはいなかったので、掘り返して聞いてみたいと思います。それにしても熱い内容のシングル。特に「Scorn」はしびれずにはいられません。

 

以上、『GRANRODEO:情熱は覚えている ~その思いの全てを解き放て! ~』でした。


『GRANRODEO』をApple Musicで

GRANRODEO 関連記事

2018/10/24 release 1st Mini Album
GRANRODEO:M・S COWBOYの逆襲 ~本質はずっと変わらない~

2020/9/9 release 31st Single
GRANRODEO:情熱は覚えている ~その思いの全てを解き放て! ~ ←今ココ

2020/10/4 release 4th Best Album
GRANRODEO:RODEO BEAT SHAKE ~どこからでも聞いてくれ! ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント