ゴールデンボンバー:首が痛い ~中も外も全身が満身創痍なんだよ~

ゴールデンボンバー:首が痛い邦楽レビュー
邦楽レビュー

ゴールデンボンバー 配信シングル「首が痛い」。

前作の配信曲「振動」から、約2カ月。今年の配信シングルは4枚目と、びっくりするほどの早いペースの展開。

通常のシングルも2枚リリースしていますから、創作意欲には驚かされます。しかも、そのどれもがクオリティーの高い曲なのにはビックリ! やりますね。

首が痛い 概要

バンド好き、ロックバンドが好き、ビジュアル系バンドが好きでライブに行く人であれば、首が痛いという経験をするの珍しくありません。

ヘッドバンキングという首を振る行為が、その理由。マイナスにするのではなく、首が痛いをネタにしてしまうというのは、センスのよさが感じられます。

ヘッドバンキングを狙ったり、ネタにした曲は聞いたことがある気がしますが、カッコいいはずの頭を振って首が痛いというのは聞いた覚えがありません。

さすがキリショー。普通は、カッコ悪いことは基本的にネタにしませんから….。

首が痛い

メロディーも歌詞も面白い「首が痛い」。

途中から痛いのが首だけでなくなっていくのが、聞いていて面白い! 歌詞を書いていて、きっとノリノリになっちゃたんでしょうね。

首から肩に頭。お金から悩みまで全てに痛くなってしまうというのは、状況が想像できて絵に浮かんでくるからこそ、より面白いなと感じてしまいます。

言葉の使い方も、なんでこんなにうまくはめられるんだというようなメロディーとマッチするからこそ、相乗効果で面白さがアップしちゃっていますよ。

現時点では曲のみの公開ですが、この曲はMVをぜひとも作って欲しいですね。間違いなく楽しいMVになるでしょうし、曲も聞くほどにハマる曲です。

MVが公開されましたが、予想通りの面白すぎる映像になりました。この曲は本当に何かきちゃうんじゃないでしょうか?

ゴールデンボンバーの中でもかなりいい感じですので、ネットの告知だけでなく、しっかりと世に出していい曲のような気がしました。

ゴールデンボンバーらしさもあるし、楽しいし、曲もいいという三拍子ぞろい。これは「女々しくて」に続く。代表曲になる可能性があるかも…。

少なくともライブがめちゃくちゃに楽しくなるのは、間違いありません。

あとがき

ゴールデンボンバーはやっぱり面白いですね〜。

今年リリースされた中では前作の「振動」が個人的にすごく好きですが、「首が痛い」のパンチ力の強さには驚かされました。

インパクトはあるけれど、何回も繰り返して聞きたくなる。ヒットする要素がたっぷりの曲ではないでしょうか? 正しくタイミング次第の曲じゃないかと。

今年の配信のペースを見ていると、年末までにもう1曲くらいありそうな気がするので、ヘッドバンキングをしながら心待ちにしたいと思います。

それにしても「首が痛い」。今後の展開が面白いことになりそうな曲です。

 

以上、『ゴールデンボンバー:首が痛い ~中も外も全身が満身創痍なんだよ~』でした。


『ゴールデンボンバー』をApple Musicで

ゴールデンボンバー 関連記事

2018/1/31 release 3rd Album
ゴールデンボンバー:キラーチューンしかねえよ ~だから聞いてくれ! ~

2018/9/1 release 21st Single
ゴールデンボンバー : タツオ・・・嫁を俺にくれ ~樽美酒 研二ここにあり! ~

2018/9/13 release Digital Single
ゴールデンボンバー:暴れ曲 ~この思いを叫ばずにはいられない~

2019/2/20 release 22nd Single
ゴールデンボンバー:ガガガガガガガ ~君を守るためにいるヒーロー~

2019/4/1 release 23rd Single
ゴールデンボンバー : 令和 ~悔いが残らない未来のために~

2019/5/15 release Digital Single
ゴールデンボンバー:ぼくの世界を守って ~君のために僕は歌う~

2019/7/22 release Digital Single
ゴールデンボンバー:LINEのBGMにしてるとモテる曲 ~実際にどうかはあなた次第~

2019/8/9 release Digital Single
ゴールデンボンバー:振動 ~もう届かない僕の歌声~

2019/10/19 release Digital Single
ゴールデンボンバー:首が痛い ~中も外も全身が満身創痍なんだよ~ ←今ココ

2019/11/4 release Digital Single
ゴールデンボンバー:かまってちょうだい/// ~上手下手にセンターも! ~

2019/12/28 release 4th Album
ゴールデンボンバー:もう紅白に出してくれない ~出たっていいんだよ~

2020/9/30 release Digital Single
西川くんとキリショー:1・2・3 ~何度でも前へと歩き出すよ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント