次回新着記事予定:検討中
【縛りなしWiFi】
縛りなしWiFi縛りなしWiFi

ゴールデンボンバー:マリアの肝臓 ~飲んで飲んでぽいぽいぴー~

ゴールデンボンバー:マリアの肝臓邦楽レビュー
邦楽レビュー

ゴールデンボンバー 配信シングル「マリアの肝臓」。

前作「断末魔」からわずか11日。タイトルからしてなんじゃこりゃ! ですが、これは幅が広いビジュアル系でもゴールデンボンバーでしか表現ができない歌。

なんかよく分からずとも、嫌なことを忘れて楽しくなってしまいます。

マリアの肝臓 概要


「マリアの肝臓」で肝となっている、合いの手。きっと聞けば思い浮かべてしまう人も多いであろう、あやまんJAPAN。”ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー”の人。

それ風ではなく、本物を起用しています。これはナイス判断! よくバンドでオリジナルメンバーが尊重されるように、似てると本物は違ってきますから…。

それにしても前作「断末魔」とギャップに、すごくビックリ! オリンピックのメダル獲得はあっても、暗い話題のほ方が目立つここ数年。

いい意味でこのバ◯っぽさ爆発の歌は、より楽しく感じてしまいます。

マリアの肝臓

全てにおいて限界のない「マリアの肝臓」。

気分が落ちているけれど、それでもカッコつけたい男。気分が落ちるなんてよくあることなんだから、飲んで忘れちゃえばいいじゃないというマリア(女性)。

ふざけているようであっても、女性の温かみと強さを感じさせてくれます。

今宵も僕は
(酔いたいなら飲んでよくない?)
闇にまみれる
(飲みに飲まれて飲まれて飲んで)

カッコつける男に、飲んじゃえばいいじゃん! とストレートな言葉を送るマリア。素直になりきれない男の気持ちが分かるのは、同性だからでしょう。

それでも結果としてすることが同じでなのであれば、素直になっちゃえばいいのに! 当人でないからこそ思うし、発言できる言葉なのでしょうけれど…。

僕らは
(飲むペースは)
自由だってこと
(フリーダム)

同じ自由でも、異なる意味合い。人はずっと節制することなんてできないのだから、時には自分を解放してみちゃっていいのかもです。

不満は都度溜まっていくけれど、自然に抜けることはないのですから…。

合いの手のあやまんJAPANは面白いそのもので、キリショーはカッコつけて真面目。どっちもふざけたら面白さが成立しないですから、実にうまい構成の曲。

そのまま素直にと一歩引いて聞くのとでは、印象が変わってくるのは間違いがなさそうです。キリショー的には、きっと素直に聞いて欲しいでしょうけれど…。

それにしても「断末魔」よりもこちらが先のリリースであったら、悪い意味でこいつらふざけてるのかと思ってしまう方が多かったかもしれませんね。

あとがき

個人的にこの曲を聞いていて思い出したのは、沖縄出身の女の子。若かりし頃、居酒屋で落とそうと同じ量をがぶ飲みしていたら、急性アルコール中毒に…。

自分は弱い方ではないですが、この沖縄の女の子は超絶お酒に強い子でした。

記憶が飛んでるので自分では全く覚えていないですが、口から泡を吹いて倒れて救急車で運ばれて、気付いたら病院のベッドの上。当然落とすのは失敗。

付き添いをしてくれた先輩に、突然バタンとなったからビックリしたと言われたのを覚えています。結果大丈夫だったから、面白かったとのことですが…。

現在は日常的には飲まないし、こんな無茶もしなくなりました。体だけは丈夫なので、骨折とか怪我以外で病院にお世話になった中で今でも最大のことです。

曲に話を戻すと「マリアの肝臓」で描かれたのは、男性にはあまりない女性の包容力と強さを表現していそうです。逆にはなれないからの憧れでもあるかも…。

音源でも十分過ぎですが、これはライブでこそ面白さが格段に映えそうです。

 

以上、『ゴールデンボンバー:マリアの肝臓 ~飲んで飲んでぽいぽいぴー~』でした。



Amazon【ゴールデンボンバー】関連商品

ゴールデンボンバー 関連記事

2018/1/31 release 3rd Album
ゴールデンボンバー:キラーチューンしかねえよ ~だから聞いてくれ! ~

2018/9/1 release 21st Single
ゴールデンボンバー : タツオ・・・嫁を俺にくれ ~樽美酒 研二ここにあり! ~

2018/9/13 release Digital Single
ゴールデンボンバー:暴れ曲 ~この思いを叫ばずにはいられない~

2019/2/20 release 22nd Single
ゴールデンボンバー:ガガガガガガガ ~君を守るためにいるヒーロー~

2019/4/1 release 23rd Single
ゴールデンボンバー : 令和 ~悔いが残らない未来のために~

2019/5/15 release Digital Single
ゴールデンボンバー:ぼくの世界を守って ~君のために僕は歌う~

2019/7/22 release Digital Single
ゴールデンボンバー:LINEのBGMにしてるとモテる曲 ~実際にどうかはあなた次第~

2019/8/9 release Digital Single
ゴールデンボンバー:振動 ~もう届かない僕の歌声~

2019/10/19 release Digital Single
ゴールデンボンバー:首が痛い ~中も外も全身が満身創痍なんだよ~

2019/11/4 release Digital Single
ゴールデンボンバー:かまってちょうだい/// ~上手下手にセンターも! ~

2019/12/28 release 4th Album
ゴールデンボンバー:もう紅白に出してくれない ~出たっていいんだよ~

2021/2/17 release 25th Single
ゴールデンボンバー:キスミー ~この瞬間だけは誰も邪魔できない~

2021/7/25 release Digital Single
ゴールデンボンバー:THE ガマン ~もう無理だからやっちゃうよ~

2021/7/25 release Digital Single
ゴールデンボンバー:おさかな地獄 ~こちらの思いも知らずに君は…~

2022/2/2 release Digital Single
ゴールデンボンバー:断末魔 ~その声は音として聞こえない~

2022/2/13 release Digital Single
ゴールデンボンバー:マリアの肝臓 ~飲んで飲んでぽいぽいぴー~ ←今ココ

2022/3/23 release Digital Single
ゴールデンボンバー:Hey Yo!(仮) ~当然まだまだ行けんだろ? ~

2020/9/30 release Digital Single
西川くんとキリショー:1・2・3 ~何度でも前へと歩き出すよ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント