Fuki:Million Scarlets ~多くの赤い色を試してみない? ~

Fuki:Million Scarlets邦楽レビュー

Fukiのセカンド・アルバムである「Million Scarlets」。

1枚目の名義はFuki Communeでしたけれど、ソロには変わりがないので、セカンド・アルバムであっていますよね。

Fukiはソロだけでなく、現在はUnlucky Morpheus、DOLL$BOXXのボーカルとしても活動しているヘヴィメタルシンガーです。

激しいヘビーメタルから、優しい歌声の曲まで幅広く歌える優れたヴォーカリストですが、今回のソロ・アルバムでも底の広さを見せつけてくれています。

アルバム収録曲概要

「Million Scarlets」の収録曲は以下の通りです。

  1. Bloody Rain
  2. 君の居ない世界
  3. Rのない月の恋はよくない
  4. Habitable Planet
  5. 絶戒のJuliet
  6. 題名-Album ver.-
  7. 神様はきっと
  8. 子供のように
  9. Zinger♡Ringer♡Gang♡Love
  10. Sacred Bones Riot
  11. Days

6曲目はシングルのカップリングでしたが、-Album ver.-に。続く7曲目がシングル曲と、9曲がアルバムのための新曲となっています。

オープニングの「Bloody Rain」はFukiのイメージ通りの曲で、アルバムの始まりとして最適な曲です。この曲しか1曲目は任せられないという感じですね。

1曲目はアルバムのカラーを決める曲が多いですから、ハイトーンで攻める曲が多いアルバムになるのかと思いきや、聞いてみると異なりました。

ロックを基本としているんですが、いろいろなFukiが見られる曲の収録方法で、こんなこともできるんだと発見をさせてくれるアルバムです。

ハイトーンとビブラートがどうしても印象的ですけれど、いろいろな面を持っているというのがボーカリストFukiの強みではないでしょうか。

神様はきっと

テレビアニメ「W’z《ウィズ》」のエンディングテーマで、先行シングルをしてもリリースされた「神様はきっと」。(7曲目)

シングルでリリースされているということもありますが、アルバムの中でも核となる曲になっています。聞いていて優しさがあふれている曲です。

よく聞くとわかりますけれど、サビの歌い方が強弱を含めて少しずつ違うのが、よりこの曲を印象的にしてくれているのだと感じました。

「ねえ」、「そう」と問いかける部分なんて、特に優しさを感じます。

この曲を聞いた時にFukiの別バンドであるDOLL$BOXXの「Doll’s Box」を思い出しました。2つの曲は、通じる部分がきっとありますよね。

続く「子供のように」もファルセットが美しい、Fukiの優しい歌声が聞けます。

Zinger♡Ringer♡Gang♡Love

アルバムの中でも少し異色の「Zinger♡Ringer♡Gang♡Love」。(9曲目)

ファンクのリズムを持った曲ですが、Fukiの曲でこんなファンクの曲は今までなかったと思います。イメージがわかない曲なので、逆に面白く感じました。

アルバムを通して聞いていても、ひっかかる曲になっていますよ。

新境地の曲ですが、どれだけキャパシティのあるボーカリストなんだと。

持ってうまれた才能だけでなく努力のたまものでしょうけれど、これだけ歌うことができたら、気持ちがいいでしょうね。少しうらやましく感じました。

自分はボーカリストではなくギタリストですが、それでもです。

あとがき

セカンド・アルバムはやりたいことを詰め込んだというアルバムです。

いろいろなFukiが曲にのよって見られるので、聞いていて面白いなというアルバムです。ヘヴィメタルシンガーのイメージしかない方にこそ、オススメします。

Fukiを聞いていていいなと感じるのは、言葉が激しい曲もやさしい曲も変わらずに、一言一言の言葉がしっかりと聞こえるところです。

ヘヴィメタルシンガーだと何を歌っているのかよく分からない人も多いので、これはFukiの大きな強みではないでしょうか。

同じように歌えるヘヴィメタルシンガーだと、X JAPANのToshiが近いですね。性別が変わってしまいますが、似ている部分があると感じますよ。

オープニングの「Bloody Rain」から、ラストの「Days」まで、内容は違うけれど芯が通っている、聞き応えのあるセカンド・アルバムでした。

ゲスト参加のSYUのソロ・アルバムでも、実力を発揮しています。もっと評価をされていいボーカリストではないかと、アルバムを聞きながら感じましたね。

今すぐにはないでしょうけれど、DOLL$BOXXもまたぜひ!

 

以上、『Fuki:Million Scarlets ~多くの赤い色を試してみない? ~』でした。

Fuki 関連記事

2016/6/22 release 1st Album
Fuki Commune:Welcome! ~広がっていく新しい世界~

2012/12/12 release 1st Album
DOLL$BOXX:DOLLS APARTMENT ~必然だった5人の融合~

2017/11/8 release 1st Mini Album
DOLL$BOXX:high $pec ~延長線ではない存在の進化~

2019/1/23 release 3rd Album
SYU:VORVADOS ~ギタリストからの歌を生かした曲の提示~

コメント