Erii:Remember me? ~私はあなたのことを忘れてはいないよ~

Erii:Remember me?邦楽レビュー
邦楽レビュー

Erii (エリイ) 2枚目のシングル「Remember me? 」。

前作「Cherii♡」から2カ月ぶりとなると同時に、22歳の誕生日にリリース。ジャケットもですが、出てくる音にもビックリしました。

Eriiは声優である山崎エリイちゃんの「私が今一番表現したい世界観」を表現するという、ソロでありながら別名義のプロジェクト。

「Cherii♡」の時は別名義にまでしなくてもという感じでしたけれど、今作はソロのイメージとの異なる、面白く興味深い内容になっています。

Remember me? 収録曲概要

「Remember me? 」収録曲は以下の通り。

  1. Remember me?
  2. ネガイゴト

「Cherii♡」では曲名からしてかわいらしかったですが、前回とは異なるなというのが伝わってきます。ジャケットも全く趣向が違いますし…。

「私が今一番表現したい世界観」というのが、ついに現れたという感じですよ。

Remember me?

シングル・タイトル曲「Remember me?」。(1曲目)

歌が始まるまでは、誰もがEriiでも、山崎エリイちゃんとも想像ができない曲。最初に聞いた感想は、「なんだこれっ! カッコいい! 」でした。

モダンメタルといっていい曲を提示してくるというのはビックリであり、想像している以上にしっくりハマっているがいいですね。彼女の新たな一面です。

決して無理をしているというんじゃないのが、またこの曲をカッコよくしています。演奏がモダンメタルにしてはシンプルだからこそ、歌が前に出ていますよ。

かわいらしいイメージが強いのに、演奏に負けない歌声の持ち主だというのが分かる曲。かわいらしいイメージもいいですが、この感じもいいですね。

1番の聞き所は最後のサビ前の「私を飲み込んで」。しびれますよ。

ネガイゴト

甘い言葉で惑わさないでと歌った「ネガイゴト」。(2曲目)

大人っぽいジャジーさで、ビックリが多い曲。山崎エリイちゃんにはないイメージの妖艶な感じが、曲を面白くしています。

甘い言葉で惑わさないでと歌ってはいるけれど、本当は惑わして欲しい。ただし惑わせるのであれば、相応の覚悟はしてきてねと言っている気がしました。

「Remember me? 」のインパクトも大きいですが、この「ネガイゴト」もじわりじわりとくる、セカンドインパクトが強い曲。面白く興味深い!

この妖艶さをどうライブで表現されるのか、とても気になります。

あとがき

今回のシングルは、山崎エリイちゃんのイメージを大きく広げる2曲。Eriiのコンセプトである、「私が今一番表現したい世界観」が現れています。

Eriiのコンセプトの通り、ずっとこの路線をしていくというわけではないと思いますが、ロック好きとしてはカッコいいEriiには引かれるものがありました。

誕生日に今までのイメージからは想像ができない音を表現するというのも、大人になっていく中での違いを見せつけられた気がします。

カッコいいErii。すごくいいなと思いました。2曲のどちらもが世界観を広げてくれますので、聞きこんでみることをオススメします。

 

以上、『Erii:Remember me? ~私はあなたのことを忘れてはいないよ~』でした。


『山崎エリイ』をApple Musicで

Erii 関連記事

2019/9/11 release 1st Single
Erii:Cherii♡ ~新しいあなたのお気に入りになってもらえますように~

2019/11/20 release 2nd Single
Erii:Remember me? ~私はあなたのことを忘れてはいないよ~ ←今ココ

2016/11/16 release 1st Album
山崎エリイ:全部、君のせいだ。 ~夢と希望を覚えてしまったのは~

2018/11/21 release 2nd Album
山崎エリイ:夜明けのシンデレラ ~今の私だからこそ捕まえにきて~

2019/2/27 release 3rd Single
山崎エリイ:Last Promise ~この気持ちを永遠に続けるための約束~

2017/9/6 release 4th Single
every❤ing !:笑顔でサンキュー! ~2人で歩き出せばどこまでも行ける~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント