Ed Sheeran:Visiting Hours ~今実際に会うことはできないけれど…~

Ed Sheeran:Visiting Hours洋楽レビュー
洋楽レビュー

Ed Sheeran (エド・シーラン) 配信シングル「Visiting Hours」。

前作「Bad Habits」から2カ月弱。21年10月29日にリリースされる5枚目のアルバム「=」からのセカンドシングル。

叶うことはないとしても、そう思いたいという願いが優しい歌です。

Visiting Hours 概要

「Visiting Hours」のリリースと同時に、5枚目のアルバム「=」のリリースとトラック・リストを公開。準備が着々に整っているという形です。

少し意外だったのは、昨年末にリリースされた「Afterglow」が含まれていないこと。単に聞いてほしいからとリリース時に語ってましたが、マジとは…。

とはいえデラックス盤などが出るとしたら、含まれるとは思います。それでも他の曲でアルバムは成立するという形に持って行けるのが、彼の凄さかなと。

また、アルバム・タイトルの「=」。想像していた方も多いであろう形ですが、読み方は「equals = 等しい」。日本人にも今回は読みやすい形です。

ただ日本のワーナーのホームページなども「イコールズ」となっていますが、同じカタカナ読みでも「イークワルズ」の方が個人的にはしっくりときます。

今回はパット見でも読みやすいですが、発音は人によって異なってくるかも…。

Visiting Hours

Apple Music Movie IconVisiting Hours
Live From Hampstead, 2021をApple Musicで観る

もし叶うならばあって欲しい「Visiting Hours」。

実際には訪れることのない「Visiting Hours = 面会時間、訪問時間」。その理由は自分が今いる世界ではなく、天国にいるあなたとの時間だから。

歌詞を見ると納得ですが、不可能だと分かっていても願ってしまうのは、人だからこそと言える部分ではないでしょうか。思いが優しいです。

What would you do in my situation?

「あなたなら僕の状況でどうする?」。選択肢が多く、迷ってしまうことが多い日常。もう隣にはいないのは知っていても、僕は助言を求めたい。

弱さをさらけ出すことができるのは、あなただけだからという感じかなと。

So I will live life the way you taught me
And make it on my own

「あなたが教えてくれたように人生を生きるよ。自分の力で」。ただ弱くなるのではなく、自分のというのがあるのは、助けを求めるだけじゃない強さです。

また、このあなたは親であったり、今の自分を形成してくれた人たちへの思いなのでしょう。どんなに強がっても人は1人では、生きていけないですから…。

‘Cause this is not goodbye, it is just ‘til we meet again
So much has changed since you’ve been away

「これはサヨナラではなく、また会うまでのこと。あなたがいなくなってから、多くのことが変わったよ」。おそらくこの曲で一番伝えたいであろう部分。

時が経つことでの、変化は当たり前のこと。歌詞には含まれていませんが、僕が天国へと旅立った時には、沢山話したいことがあるんだということでしょう。

あえてもう一歩を踏み込まないことで、逆にその意味が伝わる。美しいメロディーもですが、エド・シーランの表現のうまさの部分ではないでしょうか。

実際は天国、または地獄もあるかどうかは分からないというのが、現実。それでもまた別の世界で出会い、話すことができたらいいなと思ってしまいます。

同じテーマで曲を作ったとしたら、その殆どの場合はきっと嘘っぽくなるはず。そうはならないのが、やっぱりエド・シーランを聞いていて興味深い所です。

あとがき

やっぱりというか、エド・シーランはいい曲を書きますね。また天才肌のように思われることも多いですが、実際には努力を惜しまない人でもあります。

アルバムのために200曲近く書くのは、よく知られている部分。メタルバンドでよく言うアルバムの曲数分しか書かなかったというのとは、異なります。

とはいえそういう発言するメタルバンドも、後からアウトトラックが出てきたりするので、発言を真に受けるのは間違いなのですが…。

それでも厳選するということに対しては、エド・シーランはハンパないことをする人。「=」のために、実際は何曲ぐらい書いたのか気になるところです。

また、アルバムリリースは21年10月29日。このまますんなりは考えずらいので、シングルが切られるはず。次はどんな曲が聞けるのか、楽しみです。

 

以上、『Ed Sheeran:Visiting Hours ~今実際に会うことはできないけれど…~』でした。


Amazon【Ed Sheeran】関連商品

Ed Sheeran 関連記事

2011/1/7 release EP
Ed Sheeran:No.5 Collaborations Project ~コラボはここから始まった~

2017/3/3 release 3rd Album
Ed Sheeran:÷ ~音楽は誰とでもつながれる~

2019/7/12 release 4th Album
Ed Sheeran:No.6 Collaborations Project ~続きのコラボがありました~

2020/12/21 release Digital Single
Ed Sheeran:Afterglow ~この小さな光はきっと大きくなっていく~

2021/6/25 release Digital Single
Ed Sheeran:Bad Habits ~この僕を形成しているもの~

2021/8/19 release Digital Single
Ed Sheeran:Visiting Hours ~今実際に会うことはできないけれど…~ ←今ココ

2021/9/9 release Digital Single
Ed Sheeran:Shivers ~僕がいつも君を見て感じている感情~

The following two tabs change content below.

コメント