Dirty Loops:Rock You ~今夜はダイナマイトが爆発するような熱さにする~

Dirty Loops:Rock You洋楽レビュー
洋楽レビュー

Dirty Loops (ダーティ・ループス) 配信限定シングル「Rock You」。

前作「Next To You」から約5カ月ぶりとなる新曲。「Work Shit Out 」の時は約5年かかりましたが、すこぶる順調なリリースタイミング。

曲名からいって気になりますが、ダーティ・ループスらしいカッコいい曲です。

Rock You 概要

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、今月に行われるはずだった横浜、東京、大阪の来日公演が中止になってしまったダーティ・ループス。

本来であればサプライズとして、ライブのハイライトになりえた曲。状況が改善したら、日本に来日してくれることを期待するばかりです。

曲の冒頭「All ever want to do = 私がしたいこと」。これはロックであり、ライブですよね。

Rock You

ダーティ・ループスらしさがたっぷりな「Rock You」。

最初から最後まで、カッコいいだけでなく、度肝も抜かれる曲。聞くだけでも楽しめますし、楽器を弾く人なら特に気にならわけにはいきません。

テクニックが満載であるのに小難しい感じはなく、体を一緒に揺らしたくなるのは、ダーティ・ループスの楽曲ならでは。文句なしのカッコよさがあります。

Rock you (Like dynamite, like dynamite)
Let’s screw (You make me feel so right)

「ロックユー。ダイナマイトの様に。ねじ込もう。気持ちよくなろう」。いろいろな解釈ができますが、ロックであることには変わりません。

さらっとこの歌詞をサビに持ってこれるのも、さすが。ギターレスでここまでカッコいい曲をやれてしまうと、逆に悔しさがないですね。

ギタリストはプラスワンで演奏に加わってみると、めちゃくちゃ楽しめますよ。

あとがき

カッコいいし、聞いているだけでも気持ちよくなる曲。Rockと曲名についてギターレスなのは、めちゃくちゃ珍しいかもしれません。

いろいろな形があるからこそ、音楽はやっぱり面白いです。

聞いて楽しめるだけでなく、もっと練習しないと! と感じさせてくれるダーティ・ループス。近い将来に、中止となった来日公演が決まりますように!

ロック好きはもちろん、音楽が好きなら聞いておきましょう。

 

以上、『Dirty Loops:Rock You ~今夜はダイナマイトが爆発するような熱さにする~』でした。


『Dirty Loops』をApple Musicで

Dirty Loops 関連記事

2014/4/16 release 1st Album
Dirty Loops:Loopified ~繰り返して聞きたい音がここにある~

2015/1/1 release Delivery limited Single
Dirty Loops:Undo ~この愛が以前の関係に戻ることになっても~

2019/7/26 release Delivery limited Single
Dirty Loops:Work Shit Out ~気まぐれでなく舞い上がれ~

2019/11/15 release Delivery limited Single
Dirty Loops:Next To You ~僕はずっと君の隣にいるよ~

2020/4/24 release Delivery limited Single
Dirty Loops:Rock You ~今夜はダイナマイトが爆発するような熱さにする~ ←今ココ

2015/5/18 release 1st Album
Linder Bros:Linder Bros ~兄弟の絆が生んだ音~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント