Dirty Loops:Next To You ~僕はずっと君の隣にいるよ~

Dirty Loops :Next To You洋楽レビュー
洋楽レビュー

Dirty Loops(ダーティ・ループス) 配信限定シングル「Next To You – Radio Edit」。

前作「Work Shit Out 」から、約4カ月ぶり。このリリースの早さには、びっくりするしかないです。

普通のバンドであればびっくりしませんが、「Work Shit Out 」のリリースまでは5年弱時間がかかりましたから…。バンドの精力的な活動はうれしいです。

ダーティ・ループスは、ギターレスのキーボード、ベース、ドラムのトリオバンド。「Next To You」は、演奏も含めてカッコいい曲になっています。

Next To You 概要

新曲である「Next To You」は、MVがYouTubeで10月1日に先行で公開されていました。ですから、音源の配信は1カ月半待たされたことになります。

映像として見るにはMVは最適ですけれど、音楽として聞くには音のみがベスト。だからこそ配信が開始されるのを、とても心待ちにしていました。

Next To You

君のとなりにいるよと歌った「Next To You – Radio Edit」。

配信ではRadio Editとなっているのが特徴。先に公開されたMVの7分30秒が、3分59秒に短縮されています。約半分ですね。

前作の「Work Shit Out」は7分48秒ともっと長いのですが、ラジオでカットされるというのが、今回Radio Editを作った理由ではないでしょうか?

4分を切っていれば、放送時間の制限による不本意な部分でカットされることはなくなります。よく考えられていると思いました。

MVと同じフルバージョンは、今後リリースされるであろうアルバムに収録されると思います。Radio Editになる前も、聞けば長さは感じないですけどね。

ラブソングですけれど、ダーティ・ループスらしい、演奏面でも聞き所の多い曲。複雑なことをしているのに、マニアックではありません。

惜しいのは歌詞が表示されないんですよね。自分の英語力の問題ですが、聞き取れない部分があるので、歌詞をすごく見てみたいですね。

あとがき

前作の「Work Shit Out 」までが5年ぶりというのがありましたから、こんなにも早く新曲が聞けるのは、うれしいと同時に驚きでした。

ラブソングであってもカッコいいというのが、やっぱりダーティ・ループス。制作意欲も多そうですから、音源のリリースが続いていくと思います。

2020年はきっと2枚目のアルバムを聞くことができますよね。そしてこの曲もRadio Editでないフルバージョンが、音源としても聞けますように!

※フルバージョンの配信が開始されています

 

以上、『Dirty Loops:Next To You ~僕はずっと君の隣にいるよ~』でした。


『Dirty Loops』をApple Musicで

Dirty Loops 関連記事

2014/4/16 release 1st Album
Dirty Loops:Loopified ~繰り返して聞きたい音がここにある~

2015/1/1 release Delivery limited Single
Dirty Loops:Undo ~この愛が以前の関係に戻ることになっても~

2019/7/26 release Delivery limited Single
Dirty Loops:Work Shit Out ~気まぐれでなく舞い上がれ~

2019/11/15 release Delivery limited Single
Dirty Loops:Next To You ~僕はずっと君の隣にいるよ~ ←今ココ

2020/4/24 release Delivery limited Single
Dirty Loops:Rock You ~今夜はダイナマイトが爆発するような熱さにする~

2015/5/18 release 1st Album
Linder Bros:Linder Bros ~兄弟の絆が生んだ音~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント