【ひかりTV】
ひかりTVひかりTV

【2020年12月音楽レビュー】29アーティスト:35枚 + まとめ記事

【2020年12月音楽レビュー】時事 & まとめ
時事 & まとめ

絶対気ままな音楽レビューサイト「あぶまい」をご覧いただき、ありがとうございます。

今記事は一月ごとのレビューのまとめ。今回は20年12月に新規投稿を行った、36記事分。どんな追加更新がされてきたのか、ご覧ください。

2020年12月音楽レビュー

振り返りのまとめ記事を先頭に、その他個別のレビュー記事はアーティスト名の五十音順で紹介していきます。

まとめ記事

11月の振り返り「【2020年11月音楽レビュー】26アーティスト:39枚 + まとめ記事 x2」。

11月に新規投稿を行った、26アーティスト:39枚、振り返り、オピニオンについてまとめた記事。どんな追加更新をしてきたのか、一覧としてご覧ください🙇‍♂️

【2020年11月音楽レビュー】26アーティスト:39枚 + まとめ記事 x2
絶対気ままな音楽レビューサイト「あぶまい」。20年11月に新規投稿を行った、26アーティスト:39枚、振り返り、オピニオンについてまとめた記事。どんな追加更新をしてきたのか、一覧としてご覧ください。

あいみょん

あいみょん 配信シングル 配信シングル「スーパーガール」。

アルバム「おいしいパスタがあると聞いて」に続く一手。Amazon Music 独占配信と珍しいリリース方法ですが、Amazonプライム会員はそのまま聞けます。

横ノリで浮遊感があり、あいみょんの中でも興味深く面白い曲です🎧

あいみょん:スーパーガール ~僕や私の中にいて支配する~
アルバム「おいしいパスタがあると聞いて」に続く一手。Amazon Music 独占配信と珍しいリリース方法ですが、Amazonプライム会員はそのまま聞けます。横ノリで浮遊感があり、あいみょんの中でも興味深く面白い曲です。

アクアノート

アクアノート 1枚目のシングル「アクアソニック」。

“水”をコンセプトにしたグループらしく、ピュアさが満載のグループ。下火になったと言われる日本のアイドルシーンですが、興味深いグループは存在します。

2021年にデビューというのも期待大ですし、要チェックな存在です💧

アクアノート:アクアソニック ~ピュアな速度で駆け抜けて行く~
“水”をコンセプトにしたグループらしく、ピュアさが満載のグループ。下火になったと言われる日本のアイドルシーンですが、興味深いグループは存在します。2021年にデビューというのも期待大ですし、要チェックな存在です。

=LOVE

=LOVE (イコールラブ) 8枚目のシングル「青春”サブリミナル”」。

休養していた髙松瞳ちゃんが完全復帰! 体制として本来の形に戻った=LOVE は、キラキラ度が高くなりました。

ただ、同時収録の≠MEは正直もったいない形。良い面とよろしくない部分が同居した1枚です💘

=LOVE:青春"サブリミナル" ~私がする恋は君だからいいんだ~
休養していた髙松瞳ちゃんが完全復帰! 体制として本来の形に戻った=LOVE は、キラキラ度が高くなりました。ただ、同時収録の≠MEは正直もったいない形。良い面とよろしくない部分が同居した1枚です。

石原夏織

石原夏織 (いしはら かおり) 5枚目のシングル「Against.」。

彼女の持つ大人っぽさと、かわいらしさが融合した1枚。一聴は違いが大きく聞こえても、思いの強さというのはタイトル曲、カップリング共通。

カップリング「You & I」は、男性と女性で聞こえ方が変わるかも…🎧

石原夏織:Against. ~思いが届いて重なり合えたらいいのに…~
彼女の持つ大人っぽさと、かわいらしさが融合した1枚。一聴は違いが大きく聞こえても、思いの強さというのはタイトル曲、カップリング共通。カップリング「You & I」は、男性と女性で聞こえ方が変わるかも…。

Ed Sheeran

Ed Sheeran (エド・シーラン) 配信シングル 「Afterglow」。

サプライズという言葉がぴったりな、突然のタイミングでリリースされた曲。これがまた、いい歌。

小さな光でもつかもうとするだけでなく、自らも輝こうとをする。諦める選択肢が最初からないのは、大きな強さにつながっていそうです💫

Ed Sheeran:Afterglow ~この小さな光はきっと大きくなっていく~
サプライズという言葉がぴったりな、突然のタイミングでリリースされた曲。これがまた、いい歌。小さな光でもつかもうとするだけでなく、自らも輝こうとをする。諦める選択肢が最初からないのは、大きな強さにつながっていそうです。

小倉唯 x2

① 小倉唯 (おぐら ゆい) 12枚目のシングル「ハピネス*センセーション」。

タイトル通りに、ハピネスな感覚をこれでもかと聞かせてくれる曲。キラキラがハジケていて、聞いた人を楽しい気持ちにしてくれます。

暗くなることが多い年だったからこそ、この明るさは特別です✨

小倉唯:ハピネス*センセーション ~幸せな気持ちが止まらない~
タイトル通りに、ハピネスな感覚をこれでもかと聞かせてくれる曲。キラキラがハジケていて、聞いた人を楽しい気持ちにしてくれます。暗くなることが多い年だったからこそ、この明るさは特別です。

② 小倉唯 (おぐら ゆい) 配信シングル「Very Merry Happy Christmas」。

彼女初の配信限定となる曲は、クリスマス・ソング。ジャケットからしてかわいいですが、とびきりキュートで楽しい歌を聞かせてくれます。

また、同時に既存のソロ音源の配信も解禁! 大きくファンを増やすことでしょう🎄

小倉唯:Very Merry Happy Christmas ~これからも思い出を増やすよ~
彼女初の配信限定となる曲は、クリスマス・ソング。ジャケットからしてかわいいですが、とびきりキュートで楽しい歌を聞かせてくれます。また、同時に既存のソロ音源の配信も解禁! 大きくファンを増やすことでしょう。

King Gnu

King Gnu (キングヌー) 2枚目のシングル「三文小説 / 千両役者」。

どちらも印象的な曲名の、バンド初の両A面シングル。聞けばさらにより色が濃いだけでなく、King Gnuならではの音というのもポイント!

その立場は違えど演じる共通点があるのも、興味深い内容です✨

King Gnu:三文小説 / 千両役者 ~本物とメッキのどっちになるんだ~
どちらも印象的な曲名の、バンド初の両A面シングル。聞けばさらにより色が濃いだけでなく、King Gnuならではの音というのもポイント! その立場は違えど演じる共通点があるのも、興味深い内容です

KEIKO

KEIKO (ケイコ) 1枚目のアルバム「Lantana」。

シングルを2枚挟んでの、待望のアルバム。彼女がソロとして動き初めてからの集大成であり、1人だからこその多様性も表現された内容。

歌声が優しく、聞いていて心地がいいのも特徴。この言葉がここまで似合うのは珍しいかも…✨

KEIKO:Lantana ~たとえ一輪であっても色とりどりの花~
シングルを2枚挟んでの、待望のアルバム。彼女がソロとして動き初めてからの集大成であり、1人だからこその多様性も表現された内容。歌声が優しく、聞いていて心地がいいのも特徴。この言葉がここまで似合うのは珍しいかも…。

SHISHAMO x2

① SHISHAMO (シシャモ) 配信シングル「人間」。

「足りなさ」「満たされなさ」の感情がテーマの曲。バンドにとって新しいタイプで、聞く人によって印象は大きく変わってきそうです。

闇のようであっても、強さがある曲。サウンドがカッコいいのもポイント! 😶

SHISHAMO:人間 ~満たされないからこそ、求め続けるの~
「足りなさ」「満たされなさ」の感情がテーマの曲。バンドにとって新しいタイプで、聞く人によって印象は大きく変わってきそうです。闇のようであっても、強さがある曲。サウンドがカッコいいのもポイント!

② SHISHAMO (シシャモ) 配信シングル「明日の夜は何が食べたい?」。

大好きなのに思っている全てを口にしない、健気な女の子。君がおいしく食べてくれる理由は、私だけの愛情が隠し味になっているからでありそう。

今日ではなく”明日”というのも、大きな意味を持っていそうです🍴

SHISHAMO:明日の夜は何が食べたい? ~君のためだけに作るから~
大好きなのに思っている全てを口にしない、健気な女の子。君がおいしく食べてくれる理由は、私だけの愛情が隠し味になっているからでありそう。今日ではなく”明日”というのも、大きな意味を持っていそうです。

System of a Down

System of a Down (システム・オブ・ア・ダウン) 5枚目のアルバム「Hypnotize」。

前作「Mezmerize」と同タイミングでレコーディングされ、半年という短い期間でリリース。2005年発売でも、アルバムとしては現時点での最新作。

また、バンドが表現の1つである寂しさは、5枚の中で1番であるのは間違いありません💥

System of a Down:Hypnotize ~催眠術であなたは洗脳された~
前作「Mezmerize」と同タイミングでレコーディングされ、半年という短い期間でリリース。2005年発売でも、アルバムとしては現時点での最新作。また、バンドが表現の1つである寂しさは、5枚の中で1番であるのは間違いありません。

SID

SID (シド) 35枚目のシングル「ほうき星」。

リリース方法も面白い形でしたが、3曲を通して聞いた時によりシドならではを感じさせてくれる1枚。誰かではないサウンドは、興味深く聞けます。

単純に1枚としではなく、2021年につながっていくことでしょう💫

SID:ほうき星 ~今のゼロはこれからのプラスにしかならないから~
リリース方法も面白い形でしたが、3曲を通して聞いた時によりシドならではを感じさせてくれる1枚。誰かではないサウンドは、興味深く聞けます。単純に1枚としではなく、2021年につながっていくことでしょう。

Jon Bon Jovi x2

① Jon Bon Jovi (ジョン・ボン・ジョヴィ) 1枚目のアルバム「Blaze of Glory」。

映画「Young Guns II」に楽曲提供をするのがきっかけで、アルバムまで発展。その経緯からしてロックであり、聞いていても興味深い1枚。

リリースから時間は経っていますが、今聞いても十分に楽しめます🔫

Jon Bon Jovi:Blaze of Glory ~全ての栄光はあなたのために~
映画「Young Guns II」に楽曲提供をするのがきっかけで、アルバムまで発展。その経緯からしてロックであり、聞いていても興味深い1枚。リリースから時間は経っていますが、今聞いても十分に楽しめます。

② Jon Bon Jovi (ジョン・ボン・ジョヴィ) クリスマス・シングル「A Jon Bon Jovi Christmas」。

久しぶりのソロ名義でのリリース。配信の前日告知でビックリであると同時に、少し早いクリスマスプレゼントかのようです。

収録された3曲どれもが、大人の男性だからこその優しさが聞けるのもポイント! 🎅

Jon Bon Jovi :A Jon Bon Jovi Christmas ~安らぎの時を楽しんで~
久しぶりのソロ名義でのリリース。配信の前日告知でビックリであると同時に、少し早いクリスマスプレゼントかのようです。収録された3曲どれもが、大人の男性だからこその優しさが聞けるのもポイント!

センチミリメンタル

センチミリメンタル 配信シングル「星のあいだ」。

音としては明るいのですが、キラキラになり過ぎない、あまり他で聞くことのないラブ・ソング。センチミリメンタルならではの、独自な表現とサウンド。

寂しさがある音は気になるだけでなく、クセになります💫

センチミリメンタル:星のあいだ ~僕にとって君が一番輝いてる~
音としては明るいのですが、キラキラになり過ぎない、あまり他で聞くことのないラブ・ソング。センチミリメンタルならではの、独自な表現とサウンド。寂しさがある音は気になるだけでなく、クセになります。

鈴木愛理

鈴木愛理 (すずき あいり) 配信シングル「真夜中のメリーゴーランド」。

レトロ感と、大人っぽさが両立した曲。今までのソロではなかった表現に、アイドル時代から知っている人ほど、ドキッとしてしまいそうです。

いい意味でシングルっぽくない曲。彼女の強さになるかも…🐴

鈴木愛理:真夜中のメリーゴーランド ~ぐるっと回って自分らしく~
レトロ感と、大人っぽさが両立した曲。今までのソロではなかった表現に、アイドル時代から知っている人ほど、ドキッとしてしまいそうです。いい意味でシングルっぽくない曲。彼女の強さになるかも…。

Steel Panther

Steel Panther (スティール・パンサー) 配信シングル「Fuck 2020」。

5枚目のアルバム「Heavy Metal Rules」に収録「Fuck Everybody」のリワーク。歌詞が変わり、2020年に対するバンドからの思いのある曲となりました。

“らしさ”が出た、痛快かつ豪快な音が聞けます🎸

Steel Panther:Fuck 2020 ~もういいから早く過ぎ去ってしまえ! ~
5枚目のアルバム「Heavy Metal Rules」に収録「Fuck Everybody」のリワーク。歌詞が変わり、2020年に対するバンドからの思いのある曲となりました。“らしさ”が出た、痛快かつ豪快な音が聞けます。

Dines X Heafy

Dines X Heafy (ダインズ・エックス・ヒーフィー) 1枚目のEP「Dines X Heafy」。

YouTuber Jared DinesとTrivium Matthew Kiichi Heafyによるプロジェクト。寂しい歌詞に、ポップなメロディ。ギタリストがコピーしたくなるリフ。

単発ではなく、Triviumと並行して継続することを期待してしまう、良作です🎸

Dines X Heafy:Dines X Heafy ~思いの切なさが木霊する~
YouTuber Jared DinesとTrivium Matthew Kiichi Heafyによるプロジェクト。寂しい歌詞に、ポップなメロディ。ギタリストがコピーしたくなるリフ。単発ではなく、Triviumと並行して継続することを期待してしまう、良作です。

常田真太郎(スキマスイッチ)×SHISHAMO

常田真太郎(スキマスイッチ)×SHISHAMO (ときた しんたろう × シシャモ) 配信シングル「天才の種」。

2020年シーズンを持って現役を引退する、川崎フロンターレ「中村憲剛」選手に捧げる曲。貢献と愛されていたからこそですが、引退ソングというのは珍しい。

感謝の思いと、これからの始まりを感じるステキな歌です⚽

常田真太郎(スキマスイッチ)×SHISHAMO:天才の種~ここに咲いた~
2020年シーズンを持って現役を引退する、川崎フロンターレ「中村憲剛」選手に捧げる曲。貢献と愛されていたからこそですが、引退ソングというのは珍しい。感謝の思いと、これからの始まりを感じるステキな歌です。

26時のマスカレイド

26時のマスカレイド (にじゅうろくじのマスカレイド) 3枚目のシングル「二人だけの初めてをもっと」。

ボーナス・トラックを含めた5曲全てが、恋の歌。伝え方を間違えるとお腹いっぱいになるところですが、そうならずにキュンとさせるのはアイドルならでは。

音としては危うい部分もあるのですが、不完全さも魅力になっています🐟

26時のマスカレイド:二人だけの初めてをもっと ~特別な関係になろ~
ボーナス・トラックを含めた5曲全てが、恋の歌。伝え方を間違えるとお腹いっぱいになるところですが、そうならずにキュンとさせるのはアイドルならでは。音としては危うい部分もあるのですが、不完全さも魅力になっています。

Novelbright

Novelbright (ノーベルブライト) 配信シングル「ツキミソウ」。

素直になれない、男性ならではのラブバラード。もっと早く思いを伝えられたら、きっと違う展開だっただろうなというのが、切ないけれど共感してしまいます。

不器用な思いは、男性にこそ聞いてほしいです💔

Novelbright:ツキミソウ ~僕はあなたがずっと好きだったんだ…~
素直になれない、男性ならではのラブバラード。もっと早く思いを伝えられたら、きっと違う展開だっただろうなというのが、切ないけれど共感してしまいます。不器用な思いは、男性にこそ聞いてほしいです。

HYDE

HYDE (ハイド) 配信シングル「DEFEAT」。

激しさの中に、決して敗北することを認めない意思。思いも含め、ツアー前日にリリースされる曲は、ライブの大きな起爆剤になるのは間違いがなさそう。

ヘビーでありながら、クリアでバランスのいい音もポイントです💥

HYDE:DEFEAT ~生き残るための試練に負けることは許されない~
激しさの中に、決して敗北することを認めない意思。思いも含め、ツアー前日にリリースされる曲は、ライブの大きな起爆剤になるのは間違いがなさそう。ヘビーでありながら、クリアでバランスのいい音もポイントです。

Hollywood Undead

Hollywood Undead (ハリウッド・アンデッド) 7枚目のアルバム「New Empire, Vol. 2」。

前作「New Empire, Vol. 1」から、わずが10カ月での新作。激しさが抑えられ、聞こえてくるのはポップ度が高い音。メッセージは強めですが…。

「New Empire = 新帝国」。バンドとして新しい音はVol. 1とセットで聞くことをオススメします🎧

Hollywood Undead:New Empire, Vol. 2 ~続いた新しい音の世界~
前作「New Empire, Vol. 1」から、わずが10カ月での新作。激しさが抑えられ、聞こえてくるのはポップ度が高い音。メッセージは強めですが…。「New Empire = 新帝国」。バンドとして新しい音はVol. 1とセットで聞くことをオススメします。

BAND-MAID

BAND-MAID (バンドメイド) 7枚目のシングル「Different」。

BAND-MAIKOの活動もなかったため、今年の初音源! バンド史上最速なんじゃないかという曲は、表現する世界に一気に世界に引きずり込まれます。

また、来月のアルバムには収録されずとも、つながりがあるのもポイント! 💫

BAND-MAID:Different ~全てを変えるのは輝く時のため~
BAND-MAIKOの活動もなかったため、今年の初音源! バンド史上最速なんじゃないかという曲は、表現する世界に一気に世界に引きずり込まれます。また、来月のアルバムには収録されずとも、つながりがあるのもポイント!

Blind Guardian

Blind Guardian (ブラインド・ガーディアン) クリスマス・シングル「Merry Xmas Everybody」。

硬派なバンドが、まさかのクリスマス・ソングをリリース。意外性のあるギャップと、メンバーがノリノリであるのも楽しさを増しています。

その場を一気に明るくする曲。聞けばニコッとしてしまうこと間違いなしです🎅

Blind Guardian:Merry Xmas Everybody ~みんなで楽しもうぜ!~
硬派なバンドが、まさかのクリスマス・ソングをリリース。意外性のあるギャップと、メンバーがノリノリであるのも楽しさを増しています。その場を一気に明るくする曲。聞けばニコッとしてしまうこと間違いなしです。

Poppy x2

① Poppy (ポピー) 1枚目のアルバム「Poppy.Computer」。

名義をThat Poppyから現在の形に変更しての、アルバム。デジタルポップで曲インパクトはあるのに、飽きずにクセになってしまう音。

表現のうまさは知るところですが、聞いていると楽しくなってしまいます💻

Poppy:Poppy.Computer ~私と一緒に歌って楽しくなっちゃおう~
名義をThat Poppyから現在の形に変更しての、アルバム。デジタルポップで曲インパクトはあるのに、飽きずにクセになってしまう音。表現のうまさは知るところですが、聞いていると楽しくなってしまいます。

② Poppy (ポピー) 4枚目のEP「A Very Poppy Christmas」。

タイトル通りのクリスマスな内容でも、イメージするキラキラではなく、飾りが全くないシンプルな音。彼女がしっとりとしているのが、逆に興味深い!

プロローグ的な感もするので、来年か再来年に別の表現もあるかも…🎄

Poppy:A Very Poppy Christmas ~静かでも素敵な時間を一緒に~
タイトル通りのクリスマスな内容でも、イメージするキラキラではなく、飾りが全くないシンプルな音。彼女がしっとりとしているのが、逆に興味深い! プロローグ的な感もするので、来年か再来年に別の表現もあるかも…。

水瀬いのり

水瀬いのり (みなせ いのり) 9枚目のシングル「Starlight Museum」。

アーティストデビュー5周年であり、彼女の25才誕生日にリリース。タイトル曲だけでなく、カップリングも欠かせない形であるのが特徴の1枚。

いのりちゃんならではの絶対的な透明感は、聞いていて心地がいいです🌙

水瀬いのり:Starlight Museum ~煌めく光は私たちのハーモニー~
アーティストデビュー5周年であり、彼女の25才誕生日にリリース。タイトル曲だけでなく、カップリングも欠かせない形であるのが特徴の1枚。いのりちゃんならではの絶対的な透明感は、聞いていて心地がいいです。

Motley Crue

Motley Crue (モトリー・クルー) 6枚目のアルバム「Motley Crue」。

ボーカルがヴィンス・ニールから、ジョン・コラビにチェンジ。セルフタイトルでありながら、多くの人がイメージする音とは異なるサウンド。

モトリー・クルーとして聞くと違和感がありますが、優れたハード・ロックアルバムです🎸

Motley Crue:Motley Crue ~イメージとは異なる硬派な音を聞け! ~
ボーカルがヴィンス・ニールから、ジョン・コラビにチェンジ。セルフタイトルでありながら、多くの人がイメージする音とは異なるサウンド。モトリー・クルーとして聞くと違和感がありますが、優れたハード・ロックアルバムです。

YOASOBI

YOASOBI (ヨアソビ) 配信シングル「ハルカ」。

一緒に過ごす物のも心があるんだよという、原作と歌。形としては意図しない場面で壊れてしまうんですが、残る思い出と優しさ。

すぐに物を捨ててしまう人にこそ、聞いて欲しい曲。原作、曲、MVの三位一体がすごくいい感じです💫

YOASOBI:ハルカ ~君と一緒に過ごせて本当に楽しかったよ~
一緒に過ごす物のも心があるんだよという、原作と歌。形としては意図しない場面で壊れてしまうんですが、残る思い出と優しさ。すぐに物を捨ててしまう人にこそ、聞いて欲しい曲。原作、曲、MVの三位一体がすごくいい感じです。

伶 (れい) 配信シングル「白雪姫 – From THE FIRST TAKE –」。

YouTubeチャンネルの企画で、一発撮りのパフォーマンスを収めた「THE FIRST TAKE」。今回表現したのは、Flower 時代の切ないラブ・バラード。

シンプルな構成と、緊張感のある音。寂しさがより心に突き刺さります✨

伶:白雪姫 - From THE FIRST TAKE - ~恋するあなたを待ち続ける~
YouTubeチャンネルの企画で、一発撮りのパフォーマンスを収めた「THE FIRST TAKE」。今回表現したのは、Flower 時代の切ないラブ・バラード。シンプルな構成と、緊張感のある音。寂しさがより心に突き刺さります。

Rainych x3

① Rainych(レイニッチ) 配信シングル「Blind Curve」。

今回は1984年リリース 菊池桃子 1枚目のアルバム「OCEAN SIDE」収録曲からのカバー。シングルではない、興味深い選曲をしてきてくれました。

恋する思いが、一瞬で変わってしまう。原曲もいいですが、いいカバーです🎤

Rainych:Blind Curve ~恋は1つの角で変わってしまうの~
今回は1984年リリース 菊池桃子 1枚目のアルバム「OCEAN SIDE」収録曲からのカバー。シングルではない、興味深い選曲をしてきてくれました。恋する思いが、一瞬で変わってしまう。原曲もいいですが、いいカバーです。

② Rainych(レイニッチ) 配信シングル「The Baddest (From “League of Legends”) 」。

今作は日本語の歌ではなく、ほぼ英語の「K/DA」のカバー。曲の形、歌詞の言語の違いもありますが、大きく異なる表現が聞いていて面白い!

K-POPはちょっと…という人も聞けるのも、大きなポイントです🎤

Rainych:The Baddest ~私の"らしさ"は最高の状態~
今作は日本語の歌ではなく、ほぼ英語の「K/DA」のカバー。曲の形、歌詞の言語の違いもありますが、大きく異なる表現が聞いていて面白い!K-POPはちょっと…という人も聞けるのも、大きなポイントです。

③ Rainych(レイニッチ) 配信シングル「Homura 炎 feat. AVIAND」。

LiSAのカバーで、現在大ヒット中の映画「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の主題歌。昔の歌謡曲ではなく、今現在の曲を選択してきたのが興味深い!

異なる表現であるとともに、一方向でない器用さも聞かせてくれます🔥

Rainych:Homura (炎) feat. AVIAND ~どんな事があっても消えない~
LiSAのカバーで、現在大ヒット中の映画「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の主題歌。昔の歌謡曲ではなく、今現在の曲を選択してきたのが興味深い!異なる表現であるとともに、一方向でない器用さも聞かせてくれます。

あとがき

20年12月にレビューを行った結果は、以下の通り。

気になる音源のリリースが多かったのもありますが、邦楽が大分多め。特に記録としてみても、12月2日のリリースは多かったですね。

部分的には書き始めてはいますが、追いきれていない特に洋楽のアルバム。気持ちとしては単曲の物よりも主体にしたいので、ちょっと頑張ってみます。

2021年も多くの音源がリリースされると思いますが、既存にも良いものも多くあります。うまくバランスを取りながら、レビューをしていきたいですね。

またあぶまいとしても既存のことだけでなく、やりたいことは多々あるので、妄想が実行にできるる年になりますように!

 

以上、『【2020年12月音楽レビュー】29アーティスト:35枚 + まとめ記事』でした。

2020年12月音楽レビュー 関連記事

【2020年1月音楽レビュー】24アーティスト:32枚 + まとめ記事

【2020年2月音楽レビュー】22アーティスト:31枚

【2020年3月音楽レビュー】28アーティスト:32枚 + まとめ記事 x2

【2020年4月音楽レビュー】23アーティスト:31枚 + まとめ記事

【2020年5月音楽レビュー】24アーティスト:30枚 + まとめ記事

【2020年6月音楽レビュー】26アーティスト:29枚 + まとめ記事

【2020年7月音楽レビュー】24アーティスト:30枚 + まとめ記事

【2020年8月音楽レビュー】22アーティスト:32枚 + まとめ記事 x2

【2020年9月音楽レビュー】26アーティスト:32枚 + まとめ記事

【2020年10月音楽レビュー】29アーティスト:48枚 + まとめ記事

【2020年11月音楽レビュー】26アーティスト:39枚 + まとめ記事

・【2020年12月音楽レビュー】29アーティスト:35枚 + まとめ記事 ←今ココ

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント