【Amazon BLACK FRIDAY】

センチミリメンタル:リリィ ~君に対する僕からの宣言~

センチミリメンタル:リリィ邦楽レビュー
邦楽レビュー

センチミリメンタル 配信シングル「リリィ」。

前作「とって」から1カ月。自分の弱さを知っているからこそできる、特別な君に対しての優しさと思い。

何よりも君を第一に優先にして守るという宣言は、恋文であると感じさせます。

リリィ 概要

ジャケットにもなっている通り「リリィ = lily = 百合(ユリ)」。その花言葉は「純粋」。その他にも「無垢」「威厳」などもあります。

この歌で言えば君への包み隠すことのない思いですから、純粋でしょうか。何か邪な考えがあるのではない思いは、まさにソレでありそうです。

それだけ特別な出会いができるのは、素直な喜びになのかもしれませんね。

リリィ

僕の思いは「リリィ」。

強がるのではなく、弱さをさらけ出した上で君に対しての素直な思いを伝える。不器用な僕だけど、君だけは守るんだの思いは純粋そのものです。

そう やさしさってさ
目に見えなければ届かないんだ

思っているだけじゃ、伝わらない。ごく当たり前のことですが、誰かに言われたのではなく、自分で気付くことがこの後の行動が変わってきます。

かつ、他の誰でもない大切な君に対して。変わるというのは必然です。

ねぇ 僕もいつかは
大切な人を守れるかな

恐らく心の自分との会話。”かな”ではなく、今こそがそのタイミングだと気付くための行動でありそうです。何よりも優先して守るべき人がいる。

自身の弱さを知っているからこそ、強くなるのではないでしょうか。

君は大丈夫だ

“だ”が付くがどうかで、全く意味合いが変わってくる部分。断定にするのは君への絶対に守るという宣言でもあり、自分への戒めでもありそうです。

相手によって重く感じるかもですが、純粋だからこその思いにギュッとくる女性もいそうです。好みはあっても、中途半端でないのはいいかもしれませんね。

この恋する思いはラブレーターと言うよりも恋文。興味深い表現です。

あとがき

恐らく同じテーマで10人が曲を作ったら、その大半は明るくなるはず。バラードのような形になるとしても、この寂しい切なさは出なそうです。

その人が出るのでしょうけれど、温詞が作る曲はやっぱり独特。別の誰かではない形を作れるのは、一度ハマった時にはとてつもない武器になりそうです。

寂しさと、切なさ。好きな方は多いでしょうから、今後にも期待します。

 

以上、『センチミリメンタル:リリィ ~君に対する僕からの宣言~』でした。


Amazon【センチミリメンタル】関連商品

センチミリメンタル 関連記事

2019/9/11 release 1st Single
センチミリメンタル:キヅアト ~僕の全てに君が残っている~

2020/8/26 release 2nd Single
センチミリメンタル:僕らだけの主題歌 ~思いはここに残していくから…~

2020/12/8 release Digital Single
センチミリメンタル:星のあいだ ~僕にとって君が一番輝いてる~

2021/4/9 release Digital Single
センチミリメンタル:青春の演舞 ~その希望は忘れていけない~

2021/5/26 release 3rd Single
センチミリメンタル:青春の演舞 / nag ~私の胸の中にある感情~

2021/10/13 release Digital Single
センチミリメンタル:とって ~どちらにも当てはまりますように~

2021/11/17 release Digital Single
センチミリメンタル:リリィ ~君に対する僕からの宣言~ ←今ココ

2020/8/26 release 1st Mini Album
ギヴン:gift ~僕らの音を記録した君へのプレゼント~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント