【honto電子書籍ストア】
honto電子書籍ストアhonto電子書籍ストア

センチミリメンタル:星のあいだ ~僕にとって君が一番輝いてる~

センチミリメンタル:星のあいだ邦楽レビュー
邦楽レビュー

センチミリメンタル 配信シングル「星のあいだ」。

前作「僕らだけの主題歌」から3カ月。恋する喜びも痛みも全部抱きしめた、センチミリメンタルなりの前向きなラブソング。

聞けば納得だと思いますが、夏ではなく寒い季節が似合う恋の歌です。

星のあいだ 概要

デビュー後の2枚のシングル「キヅアト」「僕らだけの主題歌」。どちらもテレビアニメ「ギヴン」に関連する曲でしたが、今作は単独のもの。

だからこそなのか、歌詞とサウンドどちらも変化があるのも特徴です。

星のあいだ

Apple Music Movie Icon星のあいだ
フルMVをApple Musicで観る

恋をした君に会いに行く「星のあいだ」。

温詞が「恋する喜びも痛みも全部抱きしめた」と記しているように、誰でもないセンチミリメンタルならではのラブソング。

明るいだけでなく、痛みもある興味深い表現。確かに”ならでは”です。

ねぇ、出会えたその時から
宇宙に迷い込んでる

消えたではなく、迷い込んでる。今まで見えていたのは制限がある世界で、君が結界と外してくれたという感じでしょうか。

興味深い表現であると同時に、いろいろな想像が膨らみます。

息もできないくらい
君に恋している

当たり前のこともすることを忘れてしまうぐらい、君に恋している。君への思いの強さなのか想像できるからこそ、本当に会いたい気持ちが伝わってきます。

だからこそ、痛みなどの障害があっても、思いが途切れないのでしょう。

「星のあいだ」は音としては明るいんですけれど、この歌詞と温詞が歌うことでキラキラになりすぎない。あまり他で聞くことのないラブ・ソングです。

あとがき

センチミリメンタルならではの歌。歌詞の世界観もありますが、もし他の人が歌ったとしても、この形にはきっとならないはず。完全なる独自な表現。

また、ソロ・プロジェクトでありながらバンドの音で、全ての制作とプロデュースをする。「ギヴン」でその存在を知りましたが、興味深い表現をする人。

独特な寂しさがある音は、気になる方が多いと思います。今作で幅も広げて懐の広さも聞かせてくれているので、今後がより楽しみになりました。

 

以上、『センチミリメンタル:星のあいだ ~僕にとって君が一番輝いてる~』でした。


Amazon【センチミリメンタル】関連商品

センチミリメンタル 関連記事

2019/9/11 release 1st Single
センチミリメンタル:キヅアト ~僕の全てに君が残っている~

2020/8/26 release 2nd Single
センチミリメンタル:僕らだけの主題歌 ~思いはここに残していくから…~

2020/12/8 release Digital Single
センチミリメンタル:星のあいだ ~僕にとって君が一番輝いてる~ ←今ココ

2021/4/9 release Digital Single
センチミリメンタル:青春の演舞 ~その希望は忘れていけない~

2021/5/26 release 3rd Single
センチミリメンタル:青春の演舞 / nag ~私の胸の中にある感情~

2020/8/26 release 1st Mini Album
ギヴン:gift ~僕らの音を記録した君へのプレゼント~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント