【ABEMA】
AbemaTVAbemaTV

BlooDye:ツバサ/ever dream ~姿を変えてでも飛び続けるんだ~

BlooDye:ツバサ邦楽レビュー
邦楽レビュー

BlooDye (ブラッディー) 配信シングル「ツバサ/ever dream」。

前作「Hug me Hug you / LOVE or DIE」から1カ月半。アルバム「FUTURE WINGS」から最後の先行シングル。

現メンバーでの活動終了と、関連づいてしまいそうな歌詞が印象的です。

ツバサ/ever dream 収録曲概要

「ツバサ/ever dream」収録曲は以下の通り。

  1. ツバサ
  2. ever dream

タイトルそのまま。前作も同様ですが、手抜き感が強いです。ジャケットも画像編集初めてしました的なデザインで、少し見ていて気になりました。

音楽的に面白いことをしているだけに、これは勿体ない気がします。チープさをあえて出す場合も表現としてありますが、意図としないでしょうから…。

気になる部分はありますが、収録されている曲は強力であるのがポイントです。

ツバサ

欲しいのは向かい風に負けることのない「ツバサ」。(1曲目)

理想と現実に存在するギャップ。実現するのに遠く離れすぎていれば夢のままですが、近づくからこそ見えてくる世界が変わってくることがあります。

同じ境遇にいるあの子とも
比べられるのも嫌だよね

人とは比較されるもの。同じことをしてもできる子、そうではない場合もあるからこそ、時に比べられるのは酷な場合もあります。

でも、嫌だなと感じているだけでは変化はないのが現実。動く必要があります。

夢に近づくほどただ
見上げていた頃が自由だと気付く

理想が現実に近づくからこそ、起こりえること。大好きだった趣味が仕事になると楽しくなくなるんてのが、内容として近いかもしれません。

夢は夢のままで…。それでも夢を求めてしまうのが人でもあります。

向かい風に負けないツバサがあれば
変わらず光は照らしてくれるでしょう

近づこうとするからこそ、影響が大きくなる向かい風。自分はジョギングが趣味ですが、歩きであればなんでもなくても、走ると影響が強いのが分かります。

そのものとしては同じであっても、状況により変わるのが風。向かい風ならその影響は余計にです。

それでも向かい風に負けなければ、光が照らしてくれる。実際にどうるか分からなくても、そうあって欲しいというのが、立ち向かう気持ちになるのでしょう。

後述しますが、今後「なぜ?」と思う活動をするBlooDye 。この曲で歌われる向かい風とは、これから進むべき道に待ち構えているものでもありそうです。

また、BlooDyeは聞いて印象に残る曲が多いですが、この「ツバサ」も同様。アルバムからの先行シングルとして切られるのも、納得してしまう力を感じます。

ever dream

僕らはどこへと向かう「ever dream」。(2曲目)

舞浜アンフィシアター会場限定のミニ・アルバム「BlooDye × TOKYO MX LIMITED ALBUM」、配信シングルとしてリリースされた新バージョン。

元々のものは現在配信が停止されているので正確な比較は難しいですが、アタック感は強くなったというのがその印象です。

また、メンバー構成が違うのですから、変わるのは必然なのでしょう。

あとがき

元々が押井守 総監督アニメ「ぶらどらぶ」のアンバサダーとして、2019年6月に結成されたBlooDye。アルバムの前に発表がされています。

アンバサダー期間終了に伴い、アルバム「FUTURE WINGS」のリリース、振替公演となるZeppツアーをもって現在の体制での活動を終了するとのこと。

現在の新しい体制になってまだ日が浅い中で、「なぜ?」と感じてしまう対応。これはアンバサダーという、結成のいきさつがあったとしてもです。

プラスして2023年には新たなアニメプロジェクトが決定し、そのスタートに合わせてメンバーを再編成し、活動を再開する予定とのこと。

ここからもグループの存続にはアンバサダーはそこまで深くないことが分かりますし、説明が少なすぎて分からないことだらけというのが実情です。

現在病気療養中で、グループの中心人物の高槻かなこ。彼女が抜けるとは考えづらいので、今の状況が関係しているというのが、本当のところなのかも…。

その可能性があるならば、探ろうとしないのも1つの手と言えそうです。それにしても面白い存在のグループだけに、もったいなくは感じました。

この決定は変わらないと思いますので、まずはアルバムを待ちたいと思います。

 

以上、『BlooDye:ツバサ/ever dream ~姿を変えてでも飛び続けるんだ~』でした。


Amazon【BlooDye】関連商品

BlooDye 関連記事

2019/12/11 release 1st Single
BlooDye:この地球の何処かで ~待っている何かのために負けない~

2020/4/28 release Digital Single
BlooDye:ever dream/LOVE or DIE ~共通しているのは思いの強さ~

2021/4/7 release 2nd Single
BlooDye:Where you are ~強く想っても君の温もりには届かない~

2021/7/20 release Digital Single
BlooDye:Hug me Hug you / LOVE or DIE ~恋の表現の形は様々~

2021/9/1 release Digital Single
BlooDye:ツバサ/ever dream ~姿を変えてでも飛び続けるんだ~ ←今ココ

関連アーティスト記事一覧
高槻かなこ (たかつき かなこ)

The following two tabs change content below.

コメント