Billie Eilish:everything i wanted ~あなたはもう1度同じことをしますか? ~

Billie Eilish:everything i wanted洋楽レビュー
洋楽レビュー

Billie Eilish (ビリー・アイリッシュ) 配信シングル「everything i wanted」。

1枚目のアルバム「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO? 」が大ヒットして注目を集める中、約8カ月ぶりにリリースがされました。

「everything i wanted = 私が欲しかったすべて」。曲名からして興味深く感じるのは、さすがはビリー・アイリッシュというところでしょうか。

注目が集まる中でのリリースですが、聞いても興味深い曲になっています。

everything i wanted 概要

「everything i wanted」はリリース方法が特徴的。

  1. 10月に新曲に取り組んでいるのを報告
  2. 11月10日に曲名とリリース日を報告
  3. 11月13日に配信リリース
  4. 12月の1枚目のアルバム再発時に追加収録

配信だからこそできることですが、告知からのリリース期間が短かかったこと。さらには、次のアルバム用ではなく、再発盤に追加収録しちゃうんです。

他のアーティストであれば再発盤のボーナス・トラックというと、多くは収録されなかったアウトテイクで、新曲を追加することはまずしません。

よくあるデラックス盤の形とは、似ているようで異なります。

ビリー・アイリッシュは曲だけでなく、リリース方法まで聞き手にとって興味深いことをしてくれます。やっぱり面白いです。

everything i wanted

Apple Music Movie Iconeverything i wanted
フルMVをApple Musicで観る

「私が欲しかったすべて」という曲名からは印象が変わる「everything i wanted」。

印象が変わるのは曲名そのままの欲しいものについて歌っているのではなく、夢の中で欲しい物を全て手に入れて、夢から目覚めたから…。

If knew it all then would I do again?
Would I do it again?

「私が全てを知っていても、もう1度やる? もう1度やるの? 」。問いかけなのが意味深長なんです。欲しい物には、大きな犠牲があるんじゃないでしょうか。

歌詞にも水中と出てきますし、MVでも水中で終わりを迎えますが、夢の中で手に入れた欲しかったものとは、終わりを迎えることなのかもしれませんね。

いろいろと想像をわきたてる部分があるのが、興味深く面白く感じる曲です、

あとがき

一聴でグサッとくるわけではないのに、なぜか気になって聞いてしまう。聞いているうちにいつの間にか心に入り込んできている…。興味深く面白いです。

曲の面白さとささやくウイスパーボイスの印象が強いですが、ビリー・アイリッシュは歌詞が面白いので、見ることをオススメします。興味深いですよ。

歌詞に興味がある人であれば、さらに深いグサッとくるのは間違いありません。

 

以上、『Billie Eilish:everything i wanted ~あなたはもう1度同じことをしますか? ~』でした。


『Billie Eilish』をApple Musicで

Billie Eilish 関連記事

2017/8/11 release 1st EP
Billie Eilish:don’t smile at me ~笑顔は返すことができないから~

2019/3/29 release 1st Album
Billie Eilish:WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO? ~心もそこにある? ~

2019/11/13 release Digital Single
Billie Eilish:everything i wanted ~あなたはもう1度同じことをしますか? ~ ←今ココ

2020/2/13 release Digital Single
Billie Eilish:No Time To Die ~あなたが私の人生の一部だとしても…~

2020/7/30 release Digital Single
Billie Eilish:my future ~未来の日にまた会いましょう~

2020/11/12 release Digital Single
Billie Eilish:Therefore I Am ~あなたの常識を私に押し付けないで! ~

The following two tabs change content below.

JOE (ジョウ)

Guitar、F1を筆頭にモータースポーツ全般、野球(巨人)が好きな、ジャンルを問わない音楽マニア。日々記事更新中で、SNSは基本オマケ。 もっとプロフィール & あぶまいについて

コメント